CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2010年 06月 19日(土) - 村内のぶひろ

バングラディッシュ人、ネパール人、インド人の女の子とヒンディーダンス
11.旅行・温泉 , 12.写真・花鳥風月 , 18.女性♀・子供全一覧(バックナンバー)

singapore201006_124.jpg
使用カメラ: OLYMPUS PEN Lite E-PL1 使用レンズ: M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
昔のラッフルズ・プレイス
 
ジュー・クーン駅(Joo Koon)から MRTに乗って
ラッフルズ・プレイス駅(Raffles Place)に着きました。

一日はまだまだ続きます。
今後は夜のシンガポール視察になります。


singapore201006_125.jpg
ラッフルズ・プレイス駅近くのホーカーセンター(フードコート)で食べた
排骨粥(ポークリブのお粥)

singapore201006_126.jpg
シンガポールのお粥はめちゃめちゃ美味しいですね!
甘くって、サッパリしていて最高です。
 
 
singapore201006_127.jpg

singapore201006_128.jpg
サーキュラー・ロード近くの路地裏

singapore201006_129.jpg
サーキュラー・ロード(Circular Road)

ボードキーのすぐ裏の通りになりますが、
なんとなくおしゃれなのに、猥雑な感じもあって、
個人的に気に入りました。
 
と、その時!!
 
 
「HINDI DANCE BAR」という看板と、
まるで“一見さんお断り”かのような無機質な赤い扉が
僕の目に飛び込んできました。

別に調べていたわけでもないし、
たまたま、夜の街をふらふら徘徊しながら
いろいろ視察してたら、
飛び込んできたんです。

HINDI DANCE (ヒンディー ダンス)
 
 
この赤い扉の向こう側で一体何が
行なわれているのだろう??

もう、僕はいてもたってもいられなくなって、
意を決し、決死の覚悟でこの扉を開いて突入しました!!

そこで僕のぶひろが
目にしたものは!!!!!!


singapore201006_130.jpg
HINDI DANCE BAR 「Krishz」
所在地: 28 CIRCULAR RD
 
 
きらびやかな民族衣装を身に纏った
浅黒い肌の若い女性たちでした!!
 
どうやら、この店は、
女の子たちがヒンディーダンスを見せてくれる店のようでした。
 
でも、問題は時間もまだ早かったせいか、
お客が僕一人でした(笑い)
しかも、女の子は5人。
女の子5人が僕の前でいきなり踊り始めました。

まさにハーレム状態!!w
 
 
店のシステムがわかんないし、
扉を閉められてしまったので、
一種の密室状態。

このまま監禁されて、ぼったくられるんじゃないかと思って、
ビクビクしてましたが、インド人の店長さんが
意外ときさくで、親切でホッとしました。

酒代を払って、あとは
踊り子である女の子にチップを最低10ドル
あげてくれればいいそうなんで、
まあ、1万円もあれば充分楽しめそうなので安心しました。
 
お薦めの酒は何?と聞いたら、
「CHIVAS(シーバス)」というお酒のソーダ割りがいいよというんで、
それを頼みました。あとでコーク割りにもチャレンジしましたよ。
  
 
5人の女の子の出身を聞いたら
バングラディッシュ、ネパール、インドだそうです!
ビックリしました!!

バングラディッシュ人も、ネパール人も、インド人も
僕にとっては正直未知の人たちです。
そんな人たちに取り囲まれて一人酒を飲む。
こんなシチュエーションは夢想だにしませんでした。。。

女の子たちが、民族衣装をキラキラと揺らしながら
ヒンディーダンスを踊り始めました。
ヒンディー風クラブミュージック独特の楽器の音色が
めちゃめちゃエキゾチックでたまらないです。
シーバスソーダの酔いがさーっと回り始め、
異国情緒を感じ始めてきたその頃、
女の子たちが「一緒に踊ろう」と目配せしてきたんです!!!!
 
うわーっ

うわーっ
 

でも、酒も音楽も体中に回ってしまっている僕には
もう自分を抑える力はありませんでした。
5人のうち、一人の女の子の手を握って
ヒンディーダンスを踊ってみました。
 
最初、インド人の女の子が踊り方を教えてくれたんですが、
インド人の娘(こ)の手を握るのは産まれて初めてでした。。。

5人もいるんで、一人どうだろ 3、4分でしょうか?
3、4分踊って 10ドルをチップであげました。
女の子、喜んでました ^^

次にバングラディッシュ人の娘(こ)の手を握って、
踊り始めたんですが、この娘は瞳がものすごく白くって、 
手のひらがしっとりしていて、腰にほどよく脂肪がついていて、
笑顔がやさしくってすばらしい女性でした。

ヒンディーダンスを踊りながら、
この娘と目と目を合わせたときは、
あまりの緊張で体全体が硬直し、顔がこわばってしまいました。
それほど可愛い女の子でした。

皆さんはバングラディッシュという国のことを
どのくらいご存知ですか!?
僕は正直、バングラディッシュ人の名前を一人も
あげることはできません。
でも、この娘とのつかの間のダンスが
僕をバングラディッシュの大ファンにしてしまいました。
忘れられない瞬間です。
 
 
もう一人のバングラディシュの子は
とびっきり明るくって、僕の手を上に持ち上げて、
僕をグルグル回して楽しんでました。はっはっはw
 

それから、ネパールの最初の娘(こ)は、
とっても一生懸命に踊っている娘でした。
営業時間中、彼女達はズッと踊っているようなので
他の娘はやや手抜き感があるんですが、
この娘だけは、一生懸命一生懸命踊っていましたし、
この娘が両の手の平を合わせて
「ナマステ♪」「ナマステ♪」と歌った瞬間は
僕にとって異文化のシャワーを強烈に浴びた感じで
最高の一瞬でした。

また、もう一人のネパール人の娘は
この「ネパールの少女」が
大きくなった感じなんでしょうか、
とても静かな感じの女の子でした。

でも、瞳の力は強く
踊りながら、視線と視線が合わさると思わず、
彼女の瞳の中に吸い込まれてしまいそうになりました。
僕もここまで来たら、視線を逸らす理由はありませんので、
そのままジッと瞳の奥を覗いていたら、
二人とも。そのままお互いの瞳に吸い込まれていって
しまうかのようでした。
彼女も絶対にそう感じていたはずです。
 
 
世界には、まだまだ日本人がよく知らない文化や
よく知らない民族がいて最高です。

日本という狭い殻に閉じこもって考えるのではなく
世界に立ち向かい、世界に心を開くことが重要です。

ネパールも、バングラディッシュも世界の最貧国のひとつですから
恐らくですが、10ドルというチップは、彼女らにとって
100ドル以上の価値があるんじゃないでしょうか?
店が半分以上撥ねるんだとは思ってますけど。。。

でも、国民総幸福量じゃありませんが、
そんなお金や経済の話よりも、
もっともっと大切なことを
ここ「Krishz」で彼女たちから学びました。
 
 
ネパール人やさしいです!
バングラディッシュ人きれいです!!

世界は広いです、
世界はひとつです!
世界に壁はありません!!
 
 
singapore201006_132.jpg
夜のシンガポール議会(国会議事堂)

singapore201006_131.jpg
Majulah Singapura (マジュラー・シンガプーラ)
マレー語で「進めシンガポール」の意味
 
▼シドニー視察
シドニー ナイトクラブ「ガフ」
 
▼今回のシンガポール視察
再び、超都市国家・シンガポール視察へ
別世界!シンガポール川沿い、夜のボートキー
シンガポール名物・フィッシュヘッドカレー
活気溢れるゲイラン・セライ・マーケット+ドリアン
植民地時代のカラフルなショップハウス
イーストコーストパーク、地元シンガポーリアン運動中
二階建てバス、シンガポールに来たからには。
トゥアス工業団地、そしてマレーシア国境にたどり着く
バングラディッシュ人、ネパール人、インド人の女の子とヒンディーダンス
繁栄するシンガポールを象徴するクラークキー!
エリート集う、シンガポール国立大学のキャンパス探検
無人運転のLRTに乗ってシンガポール人になりきる
ad:tech シンガポールでまたまた英語大惨敗~
世界の金融街、シェントンウェイを闊歩する僕
「ラオパサ」でインド料理にチャレンジ、のち杏仁豆腐w
シンガポールをぶらり散歩、トライショーで気分最高
街角中華でシンガとお別れ、アジアの青い空


▼前回のシンガポール視察
平成日本軍、超都市国家「シンガポール」へ
出発前に読破! 【アジア遊学123】 シンガポール都市論 / 勉誠出版
今朝、シンガポールから戻って参りました
シンガポールへ DEPARTURE ★。、:*:。.:*:・'゜
“世界3大がっかり” ライトアップされた夜のマーライオン君
知る人ぞ知るシンガポール最大の歓楽街 ゲイラン地区
ゴクッ、オーチャード・ロードでよく冷えたタイガービール
70歳!シンガポールじいさんが漕ぐトライショーに乗る
シンガポール・チャイナタウンへ GOおおおぉぉ!
シンガポール・リトルインディアはエスニック~
シンガポール・アラブストリートのイスラム料理屋でお好み焼き
シンガポールEXPOとサンテック・シンガポール国際会議展示場
The Internet Show Singapore に参加、ニッポンへ朝帰り
帰国後に読破!シンガポールを知るための62章【第2版】
 
▼【追記】 2012年 9月の事前準備出張
シンガポール進出 事前準備出張 No.1
シンガポール進出 事前準備出張 No.2
シンガポール進出 事前準備出張 No.3
 
▼【追記】 2012年10月~2013年11月の滞在
今、シンガポールで暮らしています
生まれてから一番長く日本を離れています。
シンガポールで出会った世界の人たち
星加坡(シンガポール)に 1ヶ月
厄除け! さるぼぼ in シンガプーラ
人間シンガポール
チェリッシュド・メモリーズ in シンガポール
続 チェリッシュド・メモリーズ in シンガポール
シンガポール 短い映画のような季節
決意を胸に。シンガポール。
中華系シンガポーリアン一家と暮らして
四捨五入禁止!!シンガポールで45才に
ぼくの好きなおばさん in シンガポール
シンガポールとベートーヴェン(Singapore and Beethoven)
シンガポールで「売り家と英語で書く四代目」
シンガポールから "レッセフェール"な香港へ
香港(Hong Kong)、深セン(Shenzhen)、マカオ(Macau)視察
シンガポールか香港か
すっかり慣れました、シンガポール
Bloomberg TV in シンガポール
We are all mortal. われわれは同じ人間なのです。
平成二十五年八月、神様がくれるプレゼント
出会いと別れとシンガポール
ビバ・シンガポール ナショナルデー・パレード(NDP2013)
家にいないぞ、シンガポーリアン。
シンガポールの裏表
F1シンガポールGP 前夜祭
興奮!F1・シンガポールグランプリ(GP)
シングリッシュでもオッケーラ
三笠の山に 出でし月かも。 シンガポールで見えたこと
リー・クアン・ユーデザインのいびつな国
生誕200年・ヴェルディ"乾杯の歌" in シンガポール
Kindness … お・も・い・や・り(O・MO・I・YA・RI)
ディーパバリ: イスタナでシンガポール大統領夫妻に接見
二度と会えない人ばかり
美しいシンガポール I shall return !!
 
 
(参考)
Singapore Government Information
シンガポール政府 観光局
シンガポール共和国(Republic of Singapore) - 外務省
 
デジタル一眼カメラ OLYMPUS PEN  Lite E-PL1
今回の旅で使ったマイクロ一眼!デジタル一眼カメラ入門機
オリンパス/ペンライト (OLYMPUS PEN Lite E-PL1)

 
デジタル一眼カメラ OLYMPUS ペン ライト E-PL1
メーカーページ: デジタル一眼カメラ オリンパス ペンライト E-PL1

 

村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「シンガポール旅行」 …人気ブログを見てみる
「アジア旅行」 …人気ブログを見てみる
「都市生活」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 シンガポールブログ村 を見る

シンガポールブログランキング

きょうのキーワード:ヒンディー - バングラディッシュ人 - ネパール人 - インド人
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2010年6月19日 12:08
murauchi.comから読み込み中...

コメント

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

11.旅行・温泉 , 12.写真・花鳥風月 , 18.女性♀・子供 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記