CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2010年 06月 17日(木) - 村内のぶひろ

トゥアス工業団地、そしてマレーシア国境にたどり着く
11.旅行・温泉 , 12.写真・花鳥風月全一覧(バックナンバー)

singapore201006_107.jpg
使用カメラ: OLYMPUS PEN Lite E-PL1 使用レンズ: M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
シンガポール・トゥアス工業団地

ジュロン(Jurong)工業団地など
ブーン・レイより西に広大な工業地帯があることは
調べていたんですが、何しろどのバスに乗ればどこにいくのかが
あまりにもわかりづらいので、
一か八かでテキトーに工業団地に行きそうな路線を選んで
ブーン・レイのバスステーションから飛び乗ってみました。

ついたのが、上の写真のバス停です。
住所が、トゥアス アベニュー(Tuas Avenue)と書いてあったんで、
ジュロン工業団地ではなく、
トゥアス工業団地になると思います。
もしかしたら、広い意味でジュロン工業団地なのかもしれません。←不明
 
 
singapore201006_108.jpg

こんな感じの工場が立ち並んでいます。
そして、コンテナを詰んだトラックがバンバンと
工業団地内の道路を走っていきます。

singapore201006_109.jpg

singapore201006_110.jpg

気温は高いですし、なにしろ敷地が広大ですから、
歩いているのは僕一人です。誰も歩いてはいませんよ(大笑い)
人の気配もあまり感じませんし、、、

それにしても、まあ広いです。
世界やアジアからさまざまな業種の会社や工業が
集まっているわけですが、
一言、広いです。

朝から歩いているんで、
さすがに歩き疲れました。クタクタです(^^;

singapore201006_111.jpg

singapore201006_112.jpg

singapore201006_113.jpg

singapore201006_114.jpg

singapore201006_115.jpg
SONY Singapore

ニッポン代表、僕が勤めていたこともある SONYの工場がありました。
異国の地に、祖国の会社のロゴを見つけると嬉しいもので、
思わず、カシャカシャ写真を撮ってしまいました。

20年ぐらい前に、マレーシアのペナン島にある SONY工場を
視察させていただいたことがあるんですが、
今回は外から覗き見するだけでしたw

それにしても、SONYさんの工場を半周するだけでも
一苦労です。広過ぎです!広過ぎ~!!


singapore201006_116.jpg

singapore201006_117.jpg

singapore201006_118.jpg
なんとかバス停まで、たどり着きました。

せっかくシンガポールの最西端まで近づいているので、
ホテルではなく、逆の方向へ向かうバスを待ちました。

しかし、このバス停、バスが来ない来ないw
疲れ切っているし、イスに腰掛けて通りを通る車を
眺めていましたが、MITSUBISHI、ISUZU、HINO、NISSANなどなど
トラック車両の日本車の比率はバツグンに高いですね!
通るトラック、通るトラックみんな日本車でしたよ。

あと、ビックリしたのがライバルのベスト電器さん
トラックが2台も通りました。
前回、シンガポールに来たときに、
シンガポール最大の電気店はベスト電器だと教わりましたが、
こっちでベストさんがんばっているみたいですね!
すばらしいです、進取の気性すばらしいです!!
 
 
そんなこんなしているうちに、バスが到着しました。
途中、京セラの工場などがありましたが、
しばらく走ると終点の トゥアス(TUAS)バスターミナルに着きました。

そうです、ここはマレーシアとの国境になる
出入国審査場(イミグレ)がすぐ近くです。


singapore201006_119.jpg
トゥアスの出入国審査場

singapore201006_120.jpg
マレーシアへの出国を待つ、トラックが長蛇の列に
なって連なっていました。

singapore201006_121.jpg
歩いて近づこうと思いましたが、銃を構えた赤い看板と
フェンスが設置されていて、フェンスの中では撮影も禁止のようで
近づくことができませんでした。
どこの国でも国境とはこういうものなのでしょう。
そもそも、あわよくば歩いてマレーシアへ行こうという
発想をする僕がバカですけどね(笑い)

それにしても、
シンガポールからマレーシアへ運ばれる物資の多さにビックリです。
シンガポール港に着いた原材料が、
工業団地で精製されたり、商品になって、
その後、この橋を渡りマレーシアに流れ込むのでしょうか?

マレーシアがシンガポールにとって、
最も重要な貿易相手国であるとういのもうなずけます。

今日一日でシンガポールの
物流のダイナミズムを肌身で感じることができました。
 
 
トゥアス(TUAS)バスターミナルから二階建てバスに乗ると
夕日に染まるマレーシア国境を見えました。←写真撮影失敗!残念!

この帰りのバスは、乗ってみて良かったです。
というのも、仕事を終え、帰宅する工場の従業員の皆さんが
停まるバス停、停まるバス停で
どんどんどんどん乗ってきたからです。

さしもの二階建てバスもあっという間に
満員になってしまいました。

Googleのストリートビューもいいですが、
実際に、現地を訪れて
におい、音、温度、動く人などを体全体で
感じることが大切なことだと思います。
今のストリートビューではここまではできませんからね!
このバスは実に印象的でした。
 
 
当初、持っていた地図で MRT(地下鉄)の終点になっていた
ブーン・レイまで戻るつもりだったんですが、
どうやら最近、MRTが西に延伸していたらしく、
ジュー・クーン(Joo Koon)駅というで下車して
MRTの東西線に乗り換えました。

長かった一日、
ただひたすら歩きまくった一日も終わりです。
 
 
と、言いたいところですが、
まだまだ「何でも見てやろう」精神で
夜のシンガポール視察が続きますよ~


singapore201006_123.jpg
ジュー・クーン駅ホームから見た夕焼け

 
 
「ひとつ、アメリカヘ行ってやろう、と私は思った。
3年前の秋のことである。
理由はしごく簡単であった。
私はアメリカを見たくなったのである。
要するに、ただそれだけのことであった。」

小田実のホームページ「何でも見てやろう」より

▼今回のシンガポール視察
再び、超都市国家・シンガポール視察へ
別世界!シンガポール川沿い、夜のボートキー
シンガポール名物・フィッシュヘッドカレー
活気溢れるゲイラン・セライ・マーケット+ドリアン
植民地時代のカラフルなショップハウス
イーストコーストパーク、地元シンガポーリアン運動中
二階建てバス、シンガポールに来たからには。
トゥアス工業団地、そしてマレーシア国境にたどり着く
バングラディッシュ人、ネパール人、インド人の女の子とヒンディーダンス
繁栄するシンガポールを象徴するクラークキー!
エリート集う、シンガポール国立大学のキャンパス探検
無人運転のLRTに乗ってシンガポール人になりきる
ad:tech シンガポールでまたまた英語大惨敗~
世界の金融街、シェントンウェイを闊歩する僕
「ラオパサ」でインド料理にチャレンジ、のち杏仁豆腐w
シンガポールをぶらり散歩、トライショーで気分最高
街角中華でシンガとお別れ、アジアの青い空


▼前回のシンガポール視察
平成日本軍、超都市国家「シンガポール」へ
出発前に読破! 【アジア遊学123】 シンガポール都市論 / 勉誠出版
今朝、シンガポールから戻って参りました
シンガポールへ DEPARTURE ★。、:*:。.:*:・'゜
“世界3大がっかり” ライトアップされた夜のマーライオン君
知る人ぞ知るシンガポール最大の歓楽街 ゲイラン地区
ゴクッ、オーチャード・ロードでよく冷えたタイガービール
70歳!シンガポールじいさんが漕ぐトライショーに乗る
シンガポール・チャイナタウンへ GOおおおぉぉ!
シンガポール・リトルインディアはエスニック~
シンガポール・アラブストリートのイスラム料理屋でお好み焼き
シンガポールEXPOとサンテック・シンガポール国際会議展示場
The Internet Show Singapore に参加、ニッポンへ朝帰り
帰国後に読破!シンガポールを知るための62章【第2版】
 
▼【追記】 2012年 9月の事前準備出張
シンガポール進出 事前準備出張 No.1
シンガポール進出 事前準備出張 No.2
シンガポール進出 事前準備出張 No.3
 
▼【追記】 2012年10月~2013年11月の滞在
今、シンガポールで暮らしています
生まれてから一番長く日本を離れています。
シンガポールで出会った世界の人たち
星加坡(シンガポール)に 1ヶ月
厄除け! さるぼぼ in シンガプーラ
人間シンガポール
チェリッシュド・メモリーズ in シンガポール
続 チェリッシュド・メモリーズ in シンガポール
シンガポール 短い映画のような季節
決意を胸に。シンガポール。
中華系シンガポーリアン一家と暮らして
四捨五入禁止!!シンガポールで45才に
ぼくの好きなおばさん in シンガポール
シンガポールとベートーヴェン(Singapore and Beethoven)
シンガポールで「売り家と英語で書く四代目」
シンガポールから "レッセフェール"な香港へ
香港(Hong Kong)、深セン(Shenzhen)、マカオ(Macau)視察
シンガポールか香港か
すっかり慣れました、シンガポール
Bloomberg TV in シンガポール
We are all mortal. われわれは同じ人間なのです。
平成二十五年八月、神様がくれるプレゼント
出会いと別れとシンガポール
ビバ・シンガポール ナショナルデー・パレード(NDP2013)
家にいないぞ、シンガポーリアン。
シンガポールの裏表
F1シンガポールGP 前夜祭
興奮!F1・シンガポールグランプリ(GP)
シングリッシュでもオッケーラ
三笠の山に 出でし月かも。 シンガポールで見えたこと
リー・クアン・ユーデザインのいびつな国
生誕200年・ヴェルディ"乾杯の歌" in シンガポール
Kindness … お・も・い・や・り(O・MO・I・YA・RI)
ディーパバリ: イスタナでシンガポール大統領夫妻に接見
二度と会えない人ばかり
美しいシンガポール I shall return !!
 
 
(参考)
Singapore Government Information
シンガポール政府 観光局
シンガポール共和国(Republic of Singapore) - 外務省
 
デジタル一眼カメラ OLYMPUS PEN  Lite E-PL1
今回の旅で使ったマイクロ一眼!デジタル一眼カメラ入門機
オリンパス/ペンライト (OLYMPUS PEN Lite E-PL1)

 
デジタル一眼カメラ OLYMPUS ペン ライト E-PL1
メーカーページ: デジタル一眼カメラ オリンパス ペンライト E-PL1

 

村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「シンガポール旅行」 …人気ブログを見てみる
「アジア旅行」 …人気ブログを見てみる
「都市生活」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 シンガポールブログ村 を見る

シンガポールブログランキング

きょうのキーワード:工業団地 - 出入国審査場 - マレーシア
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2010年6月17日 12:29
murauchi.comから読み込み中...

コメント

 旅って  本当に

 におい、音、温度、動く人などを見るのが

 醍醐味ですよね・・・・

  
  あと 風  ですね・・・


 団体のバスの旅では・・・・
 味わえませんからね・・

 ジュー・クーン駅ホームから見た夕焼けの青も

 秀逸ですね・・・

  

投稿者 気楽なおじさん : 2010年6月17日 13:11

気楽なおじさん
コメントありがとうございました。

「風」を忘れてました!
さすが、おじさんですね ^^

ボブ・ディランじゃありませんが、
旅はその土地、その土地で
“風に吹かれて”いるのがステキですよね☆


ジュー・クーン駅は最近延伸してできた駅なので
真新しい駅でした。
夕闇の中、まばゆいばかりに輝く
駅そのものもステキだったんですが、
駅へ急ぐ人波に押され、シャッターチャンスを
失いました。

写真の極意のひとつは
シャッターチャンスである。ということに
最近、気づき始めています。
 

投稿者 村内のぶひろ : 2010年6月17日 15:53

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

11.旅行・温泉 , 12.写真・花鳥風月 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記