CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2008年 08月 20日(水) - 村内のぶひろ

釧路川ボート下り(湿原川下り)とザリガニ釣り
11.旅行・温泉全一覧(バックナンバー)

根室から根釧台地を経由して
日本最大の大湿原・釧路湿原にある
塘路湖/とうろこに向かいました。

室と路の間に横たわる根釧台地は
ミルクロードと言って牧草風景に囲まれた長さ10キロにも及ぶ
起伏にとんだ道路が一直線に走っていて、まさに
“北海道ならでは”を実感しました。

根釧台地のミルクロード 根釧台地のミルクロード
根釧台地のミルクロード

北海道ならではの風景を左右に見ながら、
車は徐々に釧路湿原にむかって
進んでいきました。


根釧台地の牛たち 根釧台地

根釧台地 ネイチャーセンター

ネイチャーセンター ネイチャーセンター

今回は釧路川をドリフトボート(ラフトボート)で下ろうという
計画だったんで、ネイチャーセンターについたときは
ワクワクした気持ちを押さえられませんでした!

でも、
西武ライオンズの青い帽子をかぶっていったら、
スタッフの人に「おっ、ライオンズ!」
「(北海道日本ハム)ファイターズじゃない!!」って
言われちゃいました。はっはっは(笑い)


ドリフトボート(ラフトボート) hokkaido3_269.jpg


ドリフトボート ラフトボート

さっそくネイチャーセンターからドリフトボートをひっぱって
釧路川のスタート地点・スガワラに向かいました。
釧路湿原の中にある道路は当然舗装されていないので
土煙がもうもうと巻き上がっていてすごかったですw

スタート地点でドリフトボートを下ろし、
ライフジャケット(救命胴衣)を着用、
いても立ってもいられずドリフトボートに乗り込みました。
さあ、釧路湿原川下り。
リバーウォッチングのはじまりはじまり!


釧路川をドリフトボート(ラフトボート)で下る僕のぶひろ
釧路川をドリフトボート(ラフトボート)で下る僕のぶひろ

釧路川 釧路川

釧路川

釧路川 釧路川

釧路川の岸辺 ミンクの足あと
(右)ミンクの足あと

釧路川はゆるやかで
怖い感じがまったくなく、
僕自身スリルを求めているわけじゃないので
豊かな時間を、太古からのうるおいある川の上でもてて
最高の気分でした!!

ネイチャーガイドさんと
一緒に艪(ろ)を漕ぐとボードはゆっくりゆっくり
前に進みました。

ウグイスが鳴き、
風の渡る音が静かに聞こえます。
夏の北海道の日差しが
やわらかく僕を照らします。
ゆっくりと蛇行しながら流れる釧路川に
身を任せる快感がたまりません。



夏の入道雲と釧路川 (釧路湿原)
夏の入道雲と釧路川 (釧路湿原)


しばらく進むと、
「ザリガニ釣りをしましょう」といって
ネイチャーガイドさんが釣竿を渡してくれました。
大体ザリガニ釣りなんて
もう30年以上やってなかったんですが、
まあ小学校低学年の頃、
ザリガニは田んぼでたくさん獲ったんで自信はありましたw

でも、最初はなかなか釣れませんでしたが
そのうち、ちっちゃいのがかかり、
最後のほうには黒光りした大きいのもかかりました!!

ザリガニ持つのも30年ぶりでしたが
やっぱり“昔取った杵柄”、
ノープロブレム!
ガッチリとザリガニ君をつかんで
大漁大漁!!w

ザリガニ釣り ひっかかってるザリガニ

最初に釣り上げたザリガニの小物
最初に釣り上げた小物w

ウチダザリガニの大物!
ウチダザリガニの大物!

ウチダザリガニ ウチダザリガニ
ハサミ、結構デカいです!! カッコいい!強そー!!


「“ウチダザリガニ”ですよ」と
ネイチャーガイドさんが釣ったザリガニの名前を教えてくれました。
ウチダザリガニは外来種だそうですが、
繁殖力が異常に強いので、他の地域には
持ち出さないようにとのことで
最後には釣ったザリガニはぜんぶ川へ戻しました。
「ザリガニさん、さようなら!元気でね~(^^)」


ザリガニ釣りを終え、
またドリフトボートを漕いでスタートから
約4キロのゴール地点・フタマタへ着きました。

ライフジャケット(救命胴衣)を脱いだら
汗びっしょりでした。
でも、気持ち良いさわやかな汗でした!

釧路湿原自然再生協議会
釧路川保全と利用のカヌーガイドライン(pdf)



羽田へ帰るANAに乗るため釧路空港へ向かう途中、
この旅のフィナーレを飾るかのように
なんと!国の特別天然記念物であらせられる
タンチョウヅル(丹頂鶴)さまが
近くの田んぼの中で遊んでいました。

「うおーっ、タンチョウヅルだあー」と思って
近づこうとしたら、看板が立っていて
これ以上近づいてタンチョウヅルをおびえさせないで
くださいと書いてありました。
そうですよね、ここ北海道では
人間は脇役で、自然や動物たちが主役だったんですよね!

僕のブログをご覧の方はご存知ですが、
この看板がなければ、僕絶対突進してました(大笑い)

近づけず遠くから最大の望遠で撮った
野生のタンチョウヅルの写真がこれです。
ネッ!すごいでしょ(笑い)
   ↓↓↓↓
hokkaido3_289.JPG
特別天然記念物・タンチョウヅルさま



ANA国内線 8月度オーディオプログラム
9CH 青春歌謡グラフィティ

歌謡曲 / JAPANESE POPULAR SONGS
パーソナリティ: 梶原しげる
Personality: Shigeru Kajiwara

真赤な太陽
 美空ひばり(コロムビアミュージックエンタテインメント)
真夏の出来事
 平山三紀(コロムビアミュージックエンタテインメント)
暑中お見舞い申し上げます
 キャンディーズ(ソニー・ミュージックレコーズ)
想い出の渚
 ザ・ワイルド・ワンズ(EMIミュージック・ジャパン)
サマー・ガール
 ザ・スパイダーズ(シンコーミュージック・エンタテイメント)
シーサイド・バウンド
 ザ・タイガース(ユニバーサルミュージック)
サーフィンUSA/Surfin' U.S.A.
 ビーチ・ボーイズ/The Beach Boys(EMIミュージック・ジャパン)

  ↑↑↑↑
帰りのANAのヘッドホン番組で
夏の歌特集をやってたんで思わず聞きましたが
キャンディーズの「暑中お見舞い申し上げます」が
耳について離れません。

  今年の夏はあああ、心もはずむ♪
  不思議な不思議な夏です♪


北海道旅行が終わった今、
まだ夏は残ってます。。。

今年の夏はまだまだこれから
心はずむ夏にしたいよー!!
キラキラの渚をしぶきに濡れて駆けたいよー!!
誰かオレのこころ弾ませてよーっ

  いのち短し 恋せよ乙女♪
  朱(あか)き唇 褪(あ)せぬ間に♪
  熱き血潮の 冷えぬ間に♪
         (「ゴンドラの唄」 作詞・吉井勇)


hokkaido3_288.jpg
ゆったりとUの字に流れる釧路川をバックにパチリ!
(逆光で顔は黒w)

今回の北海道もたのしかったなあ~
北海道はすばらしいなあ!!!!!!



▼今回の北海道旅行コース
神の子池と干草ロール、スープカレー
オシンコシンの滝、知床観光船
ウトロの夕日
ヒグマ出没!!知床五湖散策
羅臼(らうす)でトド肉、フレペの滝のエゾシカ
根室名物「エスカロップ」
北方領土問題とニホロ、納沙布岬
根室・花咲港のサンマの水揚げ
釧路川ボート下り(湿原川下り)とザリガニ釣り

(参考1)
前回/ 早春(2007年5月)のルートです
釧路・釧路湿原(ノロッコ号)和商市場 勝手丼
阿寒湖(マリモ)アイヌコタン(アイヌ古式舞踊)  ※まりもっこり
オンネトー(雌阿寒岳、阿寒富士)
ナイタイ高原牧場
然別湖(しかりべつこ)・ナイトウォッチング(星空)
帯広(元祖*豚丼)
十勝平野・日高山脈
美蔓めん羊牧場(羊の毛刈り、糸紡ぎ)
国鉄広尾線・幸福駅


(参考2)
前々回/ 冬(2007年2月)のルートです
ノトロ湖・サロマ湖
紋別・ガリンコ号もんべつ流氷まつり
川湯温泉摩周周辺
摩周湖
屈斜路湖&美幌峠
網走(オホーツク流氷まつり&網走監獄)


(参考3)
春(2007年5月)仕事帰りのルートです
拓真館 - 美瑛・前田真三写真ギャラリー
北海道・美瑛 - パッチワークの丘
北海道・美瑛 - パノラマロード
まだらに雪残る十勝岳連峰の麓
富良野ラベンダーと富良野ワイン
旭川・成吉思汗(ジンギスカン)、骨付き生ラム

冬(2001年4月)
支笏湖で北海道を満喫、すごーく美しい湖
長万部 ( おしゃまんべ ) の海
長万部 ( おしゃまんべ ) の線路、サイロ、湿原

秋(2000年10月)
函館大門ぎおん通


村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「釧路」 …ブログコミュニティを見てみる
「アウトドアなんでもOK」 …ブログコミュニティを見てみる
「ラフティング」 …ブログコミュニティを見てみる
「植物・生き物・昆虫飼育と観察」 …ブログコミュニティを見てみる

▼世の中いろんな人がいる \(^O^)/
ブログ検索サイト 釧路情報ブログ村 を見る

釧路情報ブログランキング

きょうのキーワード:釧路湿原 - 釧路川 - 川下り - ザリガニ釣り
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2008年8月20日 00:15
murauchi.comから読み込み中...

コメント

 楽しい夏ももうすぐ 終わり~~~


  まもなく・・・


  

 暮れそうで暮れない 黄昏どきは

 暮れそうで暮れない 黄昏どきは

 ふと目についた 小石を蹴ったり

 自分の影に じゃれついてみたり

 なんとなく落ちつかない一人ぼっち

 心が脆く なるものですね


    
   人恋しくて / 南 沙織

  ですよ~~

   

投稿者 気楽なおじ : 2008年8月20日 09:50

気楽なおじさん
コメントありがとうございました。
南 沙織はやっぱりイイですね!


 走る水辺の まぶしさ♪
 息もできないくらい♪

「17才」
http://www.uta-net.com/user/phplib/view_0.php?ID=2504
 
 

このブログやコメントで何度も何度も書いていますが
この有馬三恵子さんの17才の歌詞は
実に、実に、実にすばらしいです。

何度歌っても、
何度読んでもすばらしいです!
素晴らしすぎます(^^) /
 

投稿者 のぶひろ : 2008年8月20日 10:33

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

11.旅行・温泉 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記