CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2005年 09月 04日(日) - 村内のぶひろ

長崎・平戸 松陰青春の地を訪れるのぶひろ
10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉全一覧(バックナンバー)

吉田松陰宿泊「紙屋」跡
吉田松陰宿泊「紙屋」跡 - 吉田松陰先生の平戸滞在中の宿泊先
(海岸通りの延命町にあった紙屋留右衛門という問屋に下宿)


柳川、伊万里につづいて、平戸(ひらど)に行ってきました。

僕の旅は、遊びではなく いつも学びです、
今回、“南蛮の街”平戸をえらんだのは
吉田松陰先生が嘉永3年(1850年) 21才の時、
54日間も この地に滞在して葉山左内、山鹿万介らから
山鹿流兵学や陽明学を学んだ場所だからです。

21才の松陰は、海外を紹介する自分が見たこともないような
新しい本が平戸に沢山あることにびっくりしたそうです。
そして若き松陰は、この平戸で“狂”こそがにんげんのエネルギーであるとした
陽明学にのめり込んでいったようです。

知行合一
「真に知るということは、それを実行することである」
「実行のなかにのみ学問がある、いくら考えが正しくとも行動がなければ学問ではない」
そうです!使命に燃え、行動に最大の価値を置く過酷な生き方に転じていったのです。

古い街並み、穏やかな平戸港、ゆっくりと流れる時間、
異国情緒の香りただよう平戸最高!
↓ポチッと応援を!
にほんブログ村 長崎情報ブログランキング参加中
(この日記が良かったら ここをクリックしてください★)
長崎ブログランキング

20050829_02.jpg 20050829_03.jpg
真っ赤な平戸大橋。これぞニッポンのゴールデンゲートブリッジ!?

20050829_04.jpg 20050829_05.jpg
オランダ橋こと、幸橋(さいわいばし)。
平戸湾にそそぐ鏡川に今も架かっているアーチ型の石橋。

20050829_06.jpg 20050829_07.jpg
(左)平戸湾が見える     (右)寺院と教会の見える風景

20050829_08.jpg 20050829_09.jpg
聖フランシスコ・ザビエル記念聖堂
昭和6年(1931年)に建てられた平戸カトリック教会。

20050829_10.jpg
穏やかな平戸港


▼今回の九州旅行コース
福岡・柳川 川下り「どんこ船」とうなぎのせいろ蒸し
佐賀・伊万里 伊万里焼 “秘窯の里” 大川内山
佐賀・嬉野温泉 日本三大美肌の湯・うれしの温泉
長崎・平戸 松陰青春の地を訪れるのぶひろ
長崎・佐世保 九十九島絶景クルーズと佐世保バーガー
長崎・佐世保 「昭和43年1月、エンプラ事件」 の現場へ行ってきました。
長崎・佐世保 佐世保港と九十九島の夕日
佐賀・有田 柿右衛門など有田焼窯元めぐり
佐賀・佐賀空港近く 白鷺(しらさぎ)が舞う

(参考)
吉田松陰の遺書「留魂録」
"炎の教師"吉田松陰の遺書「留魂録」 - 二十一回猛士の死生観、ダイイング・メッセージ

世田谷若林の松陰神社 長州藩士・吉田松陰先生のお墓にお参り
吉田松陰・留魂録(講談社学術文庫)
「覚悟の磨き方」 超訳 吉田松陰 不安と生きるか。理想に死ぬか。
「志を立ててもって万事の源とする(吉田松陰先生)」
松陰神社(東京都世田谷区鎮座)
生老病死・春夏秋冬
20代、30代の若者へのメッセージ

゚.+:。 高杉東行、全身全霊 ゚.+:。 - 高杉晋作、功山寺挙兵の日
梅の花咲く―決断の人・高杉晋作
高杉晋作(上)(下) 池宮彰一郎
佐藤一斎と高杉晋作の「天命」
あす 4/14は高杉晋作の命日
志士・久坂玄瑞のりりしき肖像

酔題馬関旗亭壁(伊藤博文の漢詩) & ポーツマスの旗(伊藤博文の名場面)
初代総理大臣・伊藤博文の墓(東京都品川区西大井)

烈々たる日本人 (ぼくらの先輩たち)
忘れられた日本人 (ぼくらの先輩たち)
死ぬときに後悔することベスト10(ワースト10?)

きょうのキーワード:平戸 - 平戸島 - 吉田松陰
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2005年9月 4日 09:28
murauchi.comから読み込み中...

コメント

ブログ社長様
長崎にいらっしゃっているんですね。
暑そうですけど、綺麗ですね。

知行合一、自分が学んだこともわずかですが
それを行動に移せていないこと、いけないと思います。

行動してこその学問ですね。おっしゃるとおりです。

投稿者 にがうり : 2005年9月 4日 19:41

>にがうりさん
コメントありがとうございました。

8月に3日間で柳川、佐賀、長崎を旅行してきました。
もうとっくに戻ってきていてすでに働いていますが、
旅行の時を思い出しながら毎日シコシコ投稿しています(笑)

そうなんですよね...
なかなか行動ができないんですよね!
行動がどんどんできる自分でありたいです。
にがうりさんもお互いに頑張りましょう~

投稿者 のぶひろ : 2005年9月 4日 23:45

松陰先生が、平戸に行っていたとは
まったく知りませんでした。
目のつけどころが違うのですね。
多くの人は、ナゼと思うとおもいます。
山鹿流兵学があったのですね。
しかも、陽明学とつながりもあるのですね。
たいへん、参考になりました。

投稿者 パクパク : 2005年9月 5日 11:42

>パクパクさん
コメントありがとうございました。

僕もいつか行きたい、いつか行きたいと思っていたので
今回思い切って行ってみました。
松陰先生も歩いた海岸通りなどはこぢんまりとしていて、
なんとなくあったかでとても良かったです。

僕は日本全国を旅して、歴史上の人物が学んだり、
戦ったり、事件を起こしたり、死んだりしたその場所に行きます。
そこで沈思黙考することで、歴史上の人物と会話をするんです!

今回も若き松陰先生と会話をして、
松陰先生のエネルギーをもらった気がしています。
ぼくガンバリマスよー(^^)

パクパクさんも頑張ってくださいネ!!

投稿者 のぶひろ : 2005年9月 5日 23:06

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記