CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2010年 08月 29日(日) - 村内のぶひろ

「憲法講話」 宮沢俊義 / 岩波新書
08.法 , 09.政治・社会 , 13.読書・音楽全一覧(バックナンバー)

「憲法講話」 宮沢俊義 / 岩波新書
「憲法講話」 宮沢俊義 / 岩波新書
 
 
はるな愛ちゃんが 24時間チャリティーマラソン走ってるみたいですね!
テレビ見てびっくりしましたが、
はるな愛ちゃんが履いてる真っ赤でド派手なランニングシューズ、
僕が履いてるのとおんなじです!
はるな愛ちゃんのマラソンの靴、僕も履いて走ってます!!
   ↓↓↓↓↓
NewBalance(ニューバランス)  間寛平モデル MR967RMC
 
 
・・・という感じで最近は、マラソン(運動)とか、
海外ネタ(英語)とかの記事が多いので、
法律の勉強はもうやめちゃったのかな?

なんて、思っている方も多いと思いますが、
ドッコイドッコイ、しぶとくコツコツと
毎日お昼の時間に勉強続けてますよ ^ ^
ネバーギブアップです。
 
 
その証拠に、僕はここで憲法学者の故・宮沢俊義先生の
昭和42年4月発行の本「憲法講話」を読みました。

憲法講話
日本国憲法に結実した人間主義・平和主義の精神は、
国民が旧憲法下でのにがい体験から学びとったものであり、
敗戦による荒廃から立ち上がる戦後民主主義の基本原理であった。
だが、今日なお、「いつか来た道」へ戻そうとする動きが
執拗に続いている。日本国憲法のふくむ問題点とその意味を、
旧憲法とかかわらせつつ分りやすく語る。(岩波新書 紹介文)

 
 
宮沢先生は、すべての個々の人間やその個性に最大の価値を認め、
政治を全面的にその価値に奉仕させる人間主義こそが
日本国憲法の根本理念であると説きます。

「歴史は、権威が表現の自由を制限した無数の実例を示してくれる。
表現の自由は、批判の自由、反対の自由である。」
宮沢先生は無駄のない平易な文章で、
この憲法の核心にズバズバと言及していきます。
読んでいて小気味がいいです!

「学問の自由を好まぬ人たちは、すなわち
民主主義を好まぬ人たちである。」
京大事件(滝川事件)や天皇機関説事件など
学問の自由に対する弾圧などの事例も書かれていましたが、
それらの事例を読むことによって、僕は逆説的に、
学問の自由の本質を理解できました。
 
 
それから、文化勲章と文化功労者の制度と
憲法14条3項の関係の話や
降伏よる天皇主権から国民主権への変更の話、
そして、その際の象徴天皇制に関する
幣原(しではら)首相の歴史的な判断の逸話なども面白かったです。
 
 
政府は、いつでも、どこでも人間の社会には存在していたが、
政治作用に参与する公選議員による議会は、
18世紀以降に初めて生まれ、設けられたものであり、
19世紀を「議会の世紀」と呼ぶことができるということも、
改めて考えてみると、確かにその通りだと思いました。
議会という単語の裏には、人類の試行錯誤や英知が
たっぷりと染み込んでいると僕は感じました。

また、少数党の発言の機会を封ずることでもたらされる独裁などを
防ぐ意味でも、合法的な議事妨害の可能性は、
つねに存在しなくてはならないと断言する部分にも
僕は、宮沢先生の真骨頂を感じましたし、
同じく、各議員が政党的に行動することと
超党派・国家的に行動することの違いを解説した部分も
宮沢先生の思想は実にわかりやすく鮮やかでした!!
 
 
あと、裁判の役割の部分で、宮沢先生が
「法の支配は、実際には、裁判の支配、裁判官の支配にほからなない」
「裁判を保障することが法を保障することだ」
と述べている部分にも感服しました。
違憲立法審査権についても、
権力の暴走を阻止する“法の番人”としての
裁判所や裁判官が担う重大な使命を
的確につづっていてさすがだと思いました。
 
 
僕が生まれた頃、戦後20年ちょっと経った頃に
書かれたということなどぜんぜん関係がないほど、
内容は普遍的で、現代的だと思います。
 
僕たちの国の憲法に内包されている思想や歴史を
改めて、勉強することができて満足です。
すばらしい一冊でした!!
 
この憲法が国民に保障する自由及び権利は
国民の不断の努力によって、
これを保持しなければならない(日本国憲法 第12条)

 
(参考)
燃え上がる若者たちの憲法
日本国憲法 前文
板垣銅像 「板垣死すとも自由は死せず」
年寄りの冷や水? 自由の国・日本
五日市憲法が眠っていた深沢家土蔵 (東京都あきる野市)
「国籍法」違憲判決に思うこと
日本国憲法 第13条「個人の尊重と幸福追求の権利」
all men are created equal と 日本国憲法第14条
自由萬歳!「板垣死ストモ自由ハ死セズ」
憲法記念日: 日本国憲法の感動的な条文
世界人権宣言(全文)
「憲法(第三版)」芦部信喜 / 岩波書店
「憲法の力」伊藤真 / 集英社新書
小林麻耶さんの朗読CD 「聴く日本国憲法」で憲法を再学習中
SEALDs(シールズ)… 国会前デモ、日本の学生や若者が立ち上がった
「憲法9条守れ!憲法9条壊すな!」国会前デモの美人女闘士・菱山南帆子さん


村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「政治思想」 …ブログコミュニティを見てみる
「法律・法学」 …ブログコミュニティを見てみる
「政治・社会問題」 …ブログコミュニティを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 憲法ブログ村 を見る

憲法ブログランキング

※この記事は憲法改正への賛成や反対を表明するものではありません。
  また、株式会社ムラウチドットコムとも一切関係がなく、
  村内伸弘個人のプライベートな私的感想ですので予めご承知おきください(^^)

きょうのキーワード:宮沢俊義
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2010年8月29日 13:04
murauchi.comから読み込み中...

コメント

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

08.法 , 09.政治・社会 , 13.読書・音楽 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記