CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2006年 05月 04日(木) - 村内のぶひろ

日本国憲法 前文
08.法 , 09.政治・社会全一覧(バックナンバー)

▼本日の参考資料
国立国会図書館 「日本国憲法の誕生


筑紫哲也さんの NEWS23」をきのうの夜見ていたら、
憲法記念日だったこともあって
筑紫さんと村山元首相が憲法について会談していました。

村山さんの眉毛さらにすごいことになってました!
ははは、失礼しましたw <(_ _)>


それはそうと、
その二人の会談の前に各界各層の日本人が一行づつ
現在の憲法の前文を読んでいく映像が流れたのですが、
この映像を見ていて、
「ああ、僕たちはみんなおんなじ にほん人なんだなあー」と感じました。

燃え上がる若者たちの憲法」という記事をぼくも昨日書きましたし、
せっかくですので今日現在の日本国憲法の前文を
皆さんも改めて読んでみてくださいね。
高校卒業以来、読んでないでしょ。中学卒業以来かな?(笑い)


日本国憲法

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、
われらとわれらの子孫のために、
諸国民との協和による成果と、
わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、
政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、
ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。
そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、
その権威は国民に由来し、
その権力は国民の代表者がこれを行使し、
その福利は国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、
人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した。
われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと
努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。
われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、
平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して
他国を無視してはならないのであつて、
政治道徳の法則は、普遍的なものであり、
この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする
各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげて
この崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

(参考)
燃え上がる若者たちの憲法
板垣銅像 「板垣死すとも自由は死せず」
年寄りの冷や水? 自由の国・日本
五日市憲法が眠っていた深沢家土蔵 (東京都あきる野市)
「国籍法」違憲判決に思うこと
日本国憲法 第13条「個人の尊重と幸福追求の権利」
all men are created equal と 日本国憲法第14条
自由萬歳!「板垣死ストモ自由ハ死セズ」
憲法記念日: 日本国憲法の感動的な条文
世界人権宣言(全文)
「憲法(第三版)」芦部信喜 / 岩波書店
「憲法講話」宮沢俊義 / 岩波新書
「憲法の力」伊藤真 / 集英社新書
小林麻耶さんの朗読CD 「聴く日本国憲法」で憲法を再学習中
SEALDs(シールズ)… 国会前デモ、日本の学生や若者が立ち上がった
「憲法9条守れ!憲法9条壊すな!」国会前デモの美人女闘士・菱山南帆子さん


↓ポチッと応援を!
にほんブログ村 憲法ブログランキング参加中
世の中いろんな人がいる★彡
憲法ブログランキング

きょうのキーワード:日本国憲法前文 - 憲法記念日 - 国立国会図書館
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2006年5月 4日 12:31
murauchi.comから読み込み中...

コメント

ご訪問・コメントありがとう
ございました。
日本国憲法ですか~
確かに中学時代だったか
目にしたのは・・・
久しぶりに目にしました。
たまに読んでみると良いですね!

応援ポチ☆

投稿者 naonao : 2006年5月 4日 20:45

naonaoさん
こちらこそコメントありがとうございました。
ホントたまに読むとなかなかいいですよね~
ワールドカップが楽しみ楽しみ。

投稿者 のぶひろ : 2006年5月 4日 22:17

ご無沙汰です。nigauriです。
日本国憲法前文、中学のとき以来です。
中学3年の担任の先生が教えてくれたとき以来です。
「日本国民は恒久の平和を念願し~」
からは、今でも少し覚えています。
「日本国憲法前文の歌」みたいな
フォークソングのような、歌を聞かせてもらって
いたからです。

日本国民は~、国家の名誉の為~、ぜんりょ~くを~
あげ~て~、こ~の、崇高な~
りぃ~そぉ~とぉ~、目的を~、
達成することを~、ちかぁ~うぅ~

みたいな感じの歌でした。ちょっと分りづらいですけど。

投稿者 nigauri : 2006年5月 6日 01:13

nigauriさん
コメントありがとうございました。
日本国憲法フォークは素晴らしい発想ですね。
覚えやすそうです!
当時の先生方はけっこうフォークに
影響されている方が多かったようですね。

ぼくも音楽の先生ですけど
なぜか授業でならうのがフォークソングだったりしました、
印象に残っているのは
「フランシーヌの場合」ですね。

この歌は
1969年3月30日の日曜日早朝、
ベトナム戦争とビアフラの飢餓問題に抗議して、
パリの広場で焼身自殺した女子学生フランシーヌ・
ルコントさんを歌った歌だそうです。

 三月三十日の日曜日♪
 パリの朝に燃えたいのちひとつフランシーヌ♪

っていうメロディーと歌詞がせつなくて
いまでも時々口ずさみますよ(^^)

投稿者 のぶひろ : 2006年5月 7日 12:17

http://com.s285.xrea.com/nasym/a9songs.html
(ネットで聴ける・観られる「九条の歌」集)
で、きたがわてつ、上田文雄、早苗NENEなど「日本国憲法前文や9条をそのまま歌詞にした曲」が聞けます

投稿者 第九条交響曲のサイト : 2007年6月26日 08:50

第九条交響曲のサイトさま
情報ありがとうございました。

九条の歌なんてのがあるんですね、
勉強になりました。

投稿者 のぶひろ : 2007年6月26日 12:19

たくさんの人達がいろんな歌を作ってきたのですね。
ぜひ私たちのフラッシュも見ていってくださいな。
http://com.s285.xrea.com/nasym/video.html

投稿者 第九条交響曲のサイト : 2007年6月26日 21:52

第九条交響曲のサイトさま
改めてコメントありがとうございました。

軍隊や核の存在が戦争を抑止しているという
現実もありますし、侵略や攻撃を受けた時に
反撃できないのも独立国家として
どうなのかという点がありますが、
できるだけ世界が話し合いで
平和を築き上げられるといいですね!

とにかく平和が一番ですよね(^^)

投稿者 のぶひろ : 2007年6月27日 15:33

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

08.法 , 09.政治・社会 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記