CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2005年 07月 07日(木) - 村内のぶひろ

戦後60年。今井雅之さんの情熱舞台「 THE WINDS OF GOD 」
09.政治・社会 , 13.読書・音楽全一覧(バックナンバー)

戦後60年、特攻隊を題材に “いのち”と“平和”を考える今井雅之さんの舞台
THE WINDS OF GOD ~零のかなたへ~
新宿・紀伊国屋サザンシアターで観てきました。

今井雅之さんは正直テレビなどでときどき見かける程度でさほど気になる
俳優ではなかったのですが、のぶひろはその芝居をはじめてナマで見て
舞台の上でエネルギーをほとばしらせている一人の男に、
男が男に惚れるような気持ちの良さを抱きました。(実は… ほ、ほれました。)


大東亜戦争末期の神風特攻隊を題材にしたストーリーなのですが、
歴史好きののぶひろは、戦後60年を真剣に考える意味で観劇しました。

ご存じのように、特攻攻撃は零戦(ゼロ戦)に載ったパイロットが
自分の命もろとも敵艦に体当たりしていく日本軍の決死作戦だったのですが、
各役者さんがその作戦、そして昭和20年当時の日本を覆っていた大きな
時代の流れの中で もがき苦しむ若者の姿や熱さを見事に演じきり、
いのちの尊さや生きていることのすばらしさ
観客である僕たちにビンビンと もの凄い勢いで伝えてくれました。
大熱演でした!


舞台が終わると、会場は鳴りやまない拍手に包まれ、
まさにスタンディングオベーション!
のぶひろも思わず立ち上がり、拍手を今井さんはじめ役者さん全員に送りました。
平和って素晴らしい!全力を尽くす人間って輝いている!!
ブラボー!ブラボー!!
今井さん、そして役者のみなさん。
生きていく意味を教えてくださってありがとうございました。
そして、我が国発展の礎となられた戦没者の皆様、本当にありがとうございました。
どうか安らかにお眠りくださいませ。僕たちは頑張ります!

 ↓ポチッと応援を!
にほんブログ村 演劇ブログランキング参加中
(この日記が良かったら ここをクリックしてください★)
にほんブログ村 演劇ブログランキング


※戦後60年。のぶひろがお勧めする戦争や“いのち”を考える記念館
  15才~30才代くらいの方、夏休みにぜひどうぞ! ← のぶひろは全部行って考えましたヨ
   ・知覧特攻平和会館
   ・沖縄県平和祈念資料館
   ・ひめゆり平和祈念資料館
   ・広島平和記念資料館
   ・長崎原爆資料館
   ・靖国神社 遊就館
   ・アリゾナ記念館(オアフ島真珠湾) …ハワイへ行く方

(参考)
SEALDs(シールズ)… 国会前デモ、日本の学生や若者が立ち上がった
「戦争法案」国会前デモの美人女闘士・菱山南帆子さん
JYMA 日本青年遺骨収集団(ガダルカナル島自主派遣)からクラウドファンディングの寄付へお礼の絵葉書
夏の終わり、蝉時雨の靖国通りを歩く
九段・靖國神社の八重桜と、新緑と、青空と。
白襷隊 - 日露戦争・旅順攻囲戦の決死隊
映画「永遠の0(ゼロ)」感想 享年26歳、命輝かせた特攻隊員
「僕は唱歌が下手でした」
旧海軍司令部壕 - 沖縄県民はこのように戦いました
北方領土問題とニホロ、納沙布岬
広島県広島市:原爆爆心地(中区)と原爆ドーム
広島県呉市:大和ミュージアム (鎮魂!戦艦大和)
山口県周南市大津島:回天記念館で烈士たちに黙祷
「 TOKKO -特攻- 」感想  KAMIKAZE(命の再生)
[W] 華の早慶戦 - 感想 83歳早大OB
「俺は、君のためにこそ死ににいく」感想
「昭和の日」を前に「昭和」を想う
硫黄島からの手紙 - クリント・イーストウッド監督
本八日未明、西太平洋において
母の白髪、父の涙
「男たちの大和/YAMATO」の DVDを見ました
昭和館でみた先輩が乗り越えて来た苦難
「嗚呼、八月十五日」   伸弘君へ村雄より。 
 
 
※このブログ記事は戦争や神風特別攻撃隊を美化するものではありません。
  また、株式会社ムラウチドットコムとも一切関係がなく、
  村内伸弘個人のプライベートな私的感想ですので予めご承知おきください(^^)

きょうのキーワード:戦後 - 今井雅之 - 特攻隊
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2005年7月 7日 05:56
murauchi.comから読み込み中...

コメント

はじめまして「SUNDAY MORNING BLUE」あすかです。
私の記事にトラバありがとうございます。このお芝居、私も初めて見ましたが「愛する人を守ること」を考えさせてくれましたね。こんな時代、至る所で争いが起こっていてけしてよそごとではありませんね。

ところでプロフィール拝見しましたが同学年ですね(^^)
仕事も頑張ってくださいね。

投稿者 あすか : 2005年7月 7日 08:36

はじめまして。
トラックバックありがとうございます。
僕もナマの今井さんは初めてでしたけど、本当に力強くて素敵でした。
こういう芝居は大切だと思うので、これからも頑張ってもらいたいですね。

投稿者 ムーン : 2005年7月 7日 20:48

初めまして。
TBありがとうございます。
今年の公演観られたのですね。
私も8月に3度目の舞台を観ます。
何度観ても今井さん、他みなさまの熱い思いがこっちに
伝わってきて、心が揺さぶられる舞台です。
一層力強くなっているだろうから、楽しみであります。
TBさせていただきました。

投稿者 えぼ : 2005年7月 7日 20:59

>えぼさん
コメントありがとうございました。
8月に3度目の舞台!えぼさん大好きなんですね!!
確かに僕も今井さんや他の役者さん達の熱い思いが
ダイレクトに伝わってきて、心が揺さぶられました。
感動の舞台でしたッ・・・

>ムーンさん
コメントありがとうございました。
僕も初見だったのですが、ムーンさんがおっしゃるように
客層が若いのでびっくりしました。
ホント、こういう芝居に頑張ってもらいたいですよね(^^)

>あすかさん
コメントありがとうございました。
同学年ですか~!?嬉しいですね。
僕もまさに「愛する人を守ること」を教わった感じです。
カス酵パンもおいしそうですね(^^)

投稿者 のぶひろ : 2005年7月 7日 22:06

TBありがとうございました。
私もやっと昨日観に行きましたのでTBさせてもらいました。

全然話違うんですが、ムラウチの社長さんなんですね。いや、身近にあるもんですから(^^)

投稿者 yana : 2005年7月 9日 23:30

>yanaさん
コメントありがとうございました。
yanaさんは7/8(金)に行ったんですね、
僕は7/5(火)だったのですが
カーテンコールで今井さんの涙ながらの挨拶は
まったく同じで印象的でしたよ!
拍手鳴りやみませんでした・・・

ご自宅近くなんですかあ?
世界に通じるインターネットとはいえ、
ご近所さんの存在は実に嬉しいですねwww

投稿者 のぶひろ : 2005年7月10日 22:33

はじめまして。
ちょっと日が経ってしまっているのですが、トラックバックさせていだたきました。
今日の東京千秋楽もとてもステキな舞台でした。

投稿者 ゆっち : 2005年7月11日 00:39

>ゆっちさん
コメントありがとうございました。
千秋楽行かれたんですね、
素敵な舞台だったようで良かったですね ^^

投稿者 のぶひろ : 2005年7月11日 20:30

遅くなりすぎて申し訳ないですが、TBありがとうございます!!
やっぱりとっても素敵なお芝居なんですね^^あたしも2週間ほどしたら友達3人を道ずれに見に行ってきます♪
今からとっても楽しみにしていますw

投稿者 Nikky : 2005年7月14日 03:59

>Nikkyさん
コメントありがとうございました。
Nikkyさんも友達3人を道連れに出掛けるんですね(笑)
みんなでエンジョイできるとイイですね。

投稿者 のぶひろ : 2005年7月15日 21:41

今日、名古屋で「THE WINDS OF GOD」観ました。今井さんはじめ、役者の皆さんの心意気、伝わってきました。ダメもとで当日券を頼りに名鉄劇場に出向いたところ、席を増設していて、入ることができました。
「お涙頂戴」的な劇ではないところが、余計に余韻を残し(泣きましたが)、ずしりと今、私の体に「無関心という罪」という宿題がつきつけられているように感じています。
今井さんの最後の挨拶から、「舞台って、役者にとっては体力的にも、時間的にも、金銭的にも割の合わないもので、やる、というには相当の覚悟やエネルギーが必要なんだろうな」ということも伝わってきました。(特にこの芝居は体力必要なのでしょう。)
でも、生でないと味わえない情熱を感じられ、幸せです。ありがとう,今井さん。欲を言えばこれからも続けて欲しい。応援するから。
無責任かもしれないけれど、客席も心がひとつになっていましたよ。
とりあえず、あと3分の2、体に気をつけ、息抜きして、乗り切って下さいね。ありがとうございました。

投稿者 おけい : 2005年7月31日 20:22

>おけいさん
長文のコメント(感想文)ありがとうございました。
「無関心という罪」という宿題をつきつけられましたね、
僕も同じです。
特攻隊員ももちろんそうだったのでしょうが、
今井さんやその他の役者さんなど
僕たちと同じ時代に生きている人達が
あんなにも一生懸命に演技をしているのをナマでみると
このままじゃいけないという気になりますよね!

名古屋でも客席がひとつになったんですね、
あの一体感、僕は今も忘れられないです。

おけいさん、本当にありがとうございました。
芝居見ることができて良かったですね ^^

投稿者 のぶひろ : 2005年7月31日 21:28

初めまして、おじゃま致します☆ 以前TBだけさせてもらってコメントをしませんでした...なので再びおじゃまさせてもらいました☆
私もこの舞台に感動しまして、他の方のブログを探しコチラへもTBをさせて頂いたのです...ありがとうございましたm(__)m
では、失礼致します(^_-)-☆ 

投稿者 pipikopiko : 2005年11月16日 07:42

pipikopikoさん
コメントありがとうございました。
ブログ見させていただきました!

PS ネコちゃんの表紙かわいいですね(^^)

投稿者 のぶひろ : 2005年11月17日 09:33

1988年より、舞台・映画・テレビドラマ等国内外で、好評を博した今井雅之のライフワークとも言える作品「THE WINDS OF GOD」2011年秋、全国ツアー公演

投稿者 THE WINDS OF GOD JAPAN TOUR 2011 : 2011年5月31日 17:18

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

» THE WINDS GOD from *ある密かな恋*
今井雅之氏原作の「THE WINDS OF GOD」がついにTVドラマになる。 WINDS†の舞台はまだ3度ほどしか見ていないけど 何度見ても感動する。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年11月 5日 18:47

» WINDS OF GOD 感想 from 斬られ方教えます
わ す れ て た !!!!! 今日チケットとってたの忘れてま死た。 最近やらなきゃならないことだらけで、色々追われて疲れも溜まって余裕がなかったに... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年10月 2日 19:22

» 「THE WINDS OF GOD」  from ♪ピピコピコの『映画の話』&色々な話
←ひとつ咲きました! 昨日9/4(日)にお台場のスタジオドリームメーカーに舞台 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年10月 1日 21:41

» 『THE WINDS OF GOD』 from ★フルーツ オ・レ★
売れない漫才コンビの兄貴(今井雅之)と金太(松本匠)。 ある日2人は2人乗りしたチャリンコで事故にあう。 目を覚ますとそこは、太平洋戦争中の日本。 そして... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年7月14日 03:55

» THE WINDS GOD from *ある密かな恋*
今井雅之氏原作の「THE WINDS OF GOD」がついにTVドラマになる。 WINDS†の舞台はまだ3度ほどしか見ていないけど 何度見ても感動する。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年7月13日 00:29

» THE WINDS OF GOD 東京千秋楽 from ONE HOT DIARY
紀伊国屋サザンシアター、行って参りました!! 3日目くらいに行った方のレポで、早くも今井さん声枯れてるってあったので どーなってるでしょう?と思いましたが、普... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年7月11日 00:24

» 大事な事を息子たちに教えてくれた「WindsOfGod」 from 母子家庭の思春期息子どもの子育て日記
今夜は、思春期息子たちと3人、新宿サザンシアターで、再演されている「WindsOfGod」を見てきました。笑ったり泣いたり忙しかったけど、とても感動。現代の売れ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年7月10日 01:47

» 『THE WINDS OF GOD~零のかなたへ~』 from 雨が降ろうが槍が降ろうが…
『THE WINDS OF GOD~零のかなたへ~』 【2005年7月8日(金 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年7月 9日 23:22

» 「THEWINDSOFGOD」観て来ました。 from LaVieBoheme
ずーっと楽しみにしていた、「THEWINDSOFGOD」。雨が降ろうが、槍が降ろうが絶対観に行ってやる、と思っていたら、大量の仕事が降ってきました。とりあえず、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年7月 9日 03:25

» WINDS OF GOD 感想 from 斬られ方教えます
わ す れ て た !!!!! 今日チケットとってたの忘れてま死た。 最近やらなきゃならないことだらけで、色々追われて疲れも溜まって余裕がなかったに... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年7月 7日 22:50

» ドラマ化 from 恋するえぼの日記
そろそろ7月からのドラマをチェックせねばって思い、TV誌買ってきました。 連ドラの中に映画や小説やマンガのドラマ化される作品はやっぱり多いですね。 それとは別に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年7月 7日 20:54

» “ぐっさん”と新コンビ?V6・森田剛「零のかなたへ」 from 緑茶
 V6の森田剛(26)、“ぐっさん”こと山口智充(36)らが29日、茨城・竜ヶ崎飛行場で行われたテレビ朝日系終戦60年ドラマスペシャル「零のかなたへ ?THE ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年7月 7日 08:43

» THE WINDS OF GOD~雫の彼方へ~ from SUNDAY MORNING BLUE
2005/7/3 紀伊国屋サザンシアター 【公式サイト】※エル・カンパニー 主... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年7月 7日 08:37

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

09.政治・社会 , 13.読書・音楽 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記