CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2008年 01月 04日(金) - 村内のぶひろ

神戸・湊川神社に眠る大楠公(楠木正成)
10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉全一覧(バックナンバー)

minatogawa_01.jpg minatogawa_02.jpg

minatogawa_03.jpg
神戸・湊川神社(みなとがわじんじゃ)

大楠公(だいなんこう)」と言っても
今の人たちはピンとこないと思いますが、
戦前や戦前の教育を受けた方たちには
“日本人の鑑(かがみ)”として知られた武将です。
忠君愛国ですよ、七生報国ですよ!!w

大楠公はその名を
楠木正成(くすのきまさしげ)と言います。

「千早城のゲリラ戦」「桜井の別れ」「湊川の戦い」など
歴史上の有名なできごとの主人公でもあり、
足利尊氏と戦った英雄でもあります。

戦前の皇国史観のイメージがあまりにも強すぎて
現在はその反動から評価が著しく低くなっていて
可愛そうな面もあると思います。



minatogawa_04.jpg
大楠公御墓所

minatogawa_05.jpg minatogawa_06.jpg

minatogawa_07.jpg minatogawa_08.jpg
碑銘「嗚呼忠臣楠子之墓 (徳川光圀書)」

いずれにせよ、
一度は訪ねなければと思っていた
湊川神社」の正成のお墓に今回行けました。
目的であった「大楠公墓所」で手を合わせてきました。


「湊川神社宝物殿」には大楠公の生涯をジオラマで
見ることができる「大楠公御一代記」や
大楠公が着用したと伝えられる
段縅腹巻(だんおどしはらまき)などがありました、

「大楠公戦没地」の石碑があることは知らなかったんで
せっかく行ったのに見過ごしました!
この場所こそ大楠公が弟の正季(まさすえ)と
「七度人間に生まれて朝敵を滅ぼそう(七生報国)」と
互いに誓い合い、兄弟刺し違えて生涯を閉じた場所だったのです。
ざんねん!!


▼今回の関ヶ原・近畿旅行コース
 関ヶ原ウォーランドで“天下分け目の関ヶ原”を体感
 家康と三成に会える関ヶ原古戦場めぐり
 神戸・湊川神社に眠る大楠公(楠木正成公)
 太閤・秀吉が愛した日本三古湯・有馬温泉
 世界最大の前方後円墳・仁徳天皇陵はデカい!
 大塩平八郎 終焉の地 (大阪市西区靱本町)
 六波羅蜜寺・空也上人 かくれ念仏(空也踊躍念仏厳修)に参加
 年押し迫る 平成19年暮れの京都

(参考)
大阪: 天王寺駅前のカプセルホテルに泊まる(アーベイ天王寺ホテル)
ディープな大阪・西成: ドヤ街潜入!"日本で唯一暴動がおこる街" あいりん地区(釜ヶ崎)へ
ディープな西成区: 「はよ 死に神来んかいな?」 自由気まま、でも死にたいおじさんとの会話
大阪: 四天王寺 - 一遍上人が「賦算(人々に念仏札を配る)」を開始したお寺

くいだおれの街! 大阪ミナミ・難波 大阪髙島屋&金龍ラーメン
"大阪の台所" 黒門市場でコロッケ,饅頭,おでん,豆乳,大トロにぎり,スティック胡瓜
大阪人権博物館(リバティおおさか)は様々な差別を学べるすばらしい人権学習施設

大阪: 道頓堀の看板やオブジェを鑑賞&大阪王将の焼き餃子
大阪: 道頓堀、雨の夜のグリコネオンサインと子供たちが描いたグリコの看板
大阪: ジャンジャン横丁で かすうどん!油かすが超ミルキー☆
大阪: 朝昼寝する猫おばさん&国際劇場の手書きの絵看板(映画看板)
大阪: 四天王寺別院・愛染さん(勝鬘院愛染堂)と多宝塔脇の曲がった青いもみじ
大阪: 情死事件の現場・お初天神(露天神社)へ... 曽根崎心中のお初徳兵衛に会いに

神戸の中華街 「南京町(なんきんまち)」で神戸牛、タピオカ入りココナッツミルク、冷茶杏仁豆腐♪
キラめく神戸ポートタワーとキラめく神戸の夜景
ダルビッシュコートと風見鶏の館など神戸北野異人館街をぶらり散歩
真っ白な"白鷺城" 世界遺産&国宝&日本100名城の姫路城へ 36年ぶり

村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「南北朝時代」 …ブログコミュニティを見てみる
「楠木正成公」 …ブログコミュニティを見てみる
「足利尊氏」 …ブログコミュニティを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 中世史(日本史)ブログ村 を見る

中世史(日本史)ブログランキング

きょうのキーワード:湊川神社 - 大楠公 - 楠木正成
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2008年1月 4日 13:25
murauchi.comから読み込み中...

コメント

湊川神社にお参りになられましたら、是非、淡路島の淡路市久留麻の松帆神社(八幡宮)にも巡拝為さって下さい。
三宮又は舞子より東浦高速バスターミナル下車徒歩五分。
ご存知無い方も多いですが言わば、湊川神社の奥宮(本宮?)でもあります。

創建600有余年の我々の地域の総氏神さま(境内地はかなり広い)ですが、元は楠木正成公の守護神として常に身直にあり日夜拝していた八幡様(八幡大菩薩)。
自尽の砌、楠木正成公と一族の守護神である八幡大菩薩と主上(後醍醐天皇)から下賜された菊一文字(摂刀。征討将軍の証。)を託し安全な場所に避難させてお祀りするようにと、
家臣の吉川弥六に託し、一行は夜陰に乗じて戦場を離脱。苦難の末に淡路島に渡り小祠を建て八幡さまをお祀りして移り住み
後に一帯が楠木村と号されるようになります(現在の淡路市楠本地区)
世情が落ち着いた所で、八幡さまを小祠より現在地に遷し地域の総氏神さま(釜口地区を除くほぼ旧東浦町域)として奉斎するようになって600有余年。

社宝は菊一文字(国重文。旧国宝)

浜辺からは神戸が良く渡せます。

投稿者 淡路島人 : 2009年12月 3日 16:10

また、何の因果か楠公様の敵である足利尊氏公有縁のお寺(祈願寺)が松帆神社の五キロ程南の釜口地区に有ります。
足利尊氏公が都を追われ九州に下向する際、船団の風待ちで立ち寄ったのが件のお寺、『妙勝寺』。
妙に勝つ。とは縁起とさい先がよいと太刀を奉納され捲土重来を祈願なさいました。
幕府を開府してからは足利幕府祈願寺として栄えました。
武家風の枯山水庭園が史跡。

投稿者 淡路島人 : 2009年12月 3日 16:26

淡路島人さん
コメントありがとうございました。

淡路島の
「松帆神社」と「妙勝寺」の情報提供も
ありがとうございました。

さっそく、いろいろネットで調べてみましたが
大楠公ゆかりの神社「松帆神社」では、
10月第一日曜日の秋祭りに、
名刀菊一文字を公開するみたいですね!!

足利尊氏
http://murauchi.info/weblog/2007/07/post_898.html
ゆかりの「妙勝寺」にも、
尊氏自筆の書状が保管されているみたいですね!

淡路島、行きたくなりました~
淡路島人さん、ありがとうございました(^^)

  ↓↓↓↓↓
あわじナビ!(淡路島観光連盟)
http://www.awaji-navi.jp/
 
大好き!!淡路島
http://www.m-awaji.jp/

淡路市観光協会
http://www.awajishi-kanko.com/

洲本市観光協会
http://www.awaji-is.or.jp/sumoto-kanko/

南あわじ市観光協会
http://minamiawaji.info/

大好きヾ(*´∀`*)ノ 淡路島
http://ameblo.jp/shokokai-minamiawaji/

あわじウェブドットコム
http://www.awaji-web.com/


投稿者 村内のぶひろ : 2009年12月 3日 17:37

神戸市兵庫区門口町の福厳寺は後醍醐天皇を楠木正成を迎えにきた史跡として有名です。
また神戸の歴史においても重要な地位をしめます。兵庫城、兵庫津を取り囲む都賀堤の中心で、
兵庫の町を守る軍事拠点になってました。
境内には
塔頭二ヶ寺、起雲庵、常牧庵がありましたが、明治後合併廃寺さ
れましたが、名目的に方丈〔内殿〕は起雲庵と言う事になりまし
た。また和田〔和田岬〕にあった尼寺、円通寺〔円通庵〕も現在
は福厳寺に合併されています。


投稿者 たかはる : 2010年6月 2日 14:06

たかはるさん
コメント&補足ありがとうございました。

神戸というと、開港以後の
“洋風の神戸”がイメージにありますが、
それ以前にも、日本の歴史の舞台になったことが
あるんですね。

お寺関係の一連の話は
廃仏毀釈でしょうか?
 
にほんの歴史も長いので
いろいろなことが起こっているんですね!
勉強になりました。
ありがとうございました。
 

投稿者 村内のぶひろ : 2010年6月 5日 12:21

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

» 湊川神社 楠公さんに参る!高速神戸 from 吠えて勝つ
高速神戸駅前にある湊川神社、楠公さんに参拝した。大楠公こと、楠木正成公を奉る湊川神社。湊川の合戦で戦死した地に建てられた神社だ。神社の境内には大楠公の栄光... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年11月 1日 14:09

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記