CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2010年 03月 21日(日) - 村内のぶひろ

シドニー オックスフォード通りと閑静な住宅街
11.旅行・温泉全一覧(バックナンバー)

ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館(Art Gallery of NSW)
ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館(Art Gallery of NSW)
なんと、喜多川歌麿の浮世絵展をやってました!!

馬に乗ったポリス
馬に乗ったポリス?が通りました。
 
 
やっぱり初めて訪れた街をテクテク歩くのは楽しいですね、
次々に新しい景色や光景が目に飛び込んできて
自然と心が弾んできます。

Googleのストリートビューなんか
先に見ないでよかったですよ~(笑い)

初めてのこと、初めてのものこそが
人間にとって楽しいものなんですからね~
人間は初めてのことがダイスキなんです、
初めてってすばらしいです!!


セントメアリー大聖堂
向こうに見えるのがセントメアリー大聖堂(聖メアリー大聖堂 / St. Mary's Cathedral )
大聖堂の中に入ってみましたが、
厳粛な雰囲気が流れていて、元気で、活気あるオーストラリアの
違った一面に触れることができました。

シドニー・タワー(Sydney Tower)
シドニー・タワー(Sydney Tower)


屋根がないオープントップ型周遊バス(City Sightseeing Sydney)
屋根がないオープントップ型周遊バス(City Sightseeing Sydney)
赤いオープントップのダブルデッカーバス目立ってました(^^)


次に向かったのはおしゃれな店が集まっているオックスフォード通り!
本物wのイギリスのオックスフォードは 20才の頃に行きましたが、
シドニーのオックスフォードも路地裏などに一歩入ると
とてもステキなたたずまいをみせてくれます。

生活感があるのですが、なぜかとびっきりおシャレな感じなのが
さすがだと思いました。

素敵な町並みです、
とっても素敵なたたずまいです。

比較的国の歴史が新しいオーストラリアですが
シドニーはオーストラリアで最も古い街ですので、
やっぱりそれなりに趣がありました☆


シドニー オックスフォード通り(Oxford Street)
シドニー オックスフォード通り(Oxford Street)

オックスフォード通り脇道
オックスフォード通り脇道

オックスフォード通りでインターネットカフェに入りました
オックスフォード通りでインターネットカフェに入りました

オックスフォード通り
オックスフォード通り

オックスフォード通り
オックスフォード通り

オックスフォード通り近くの閑静な住宅街
オックスフォード通り近くの閑静な住宅街

オックスフォード通り近くの閑静な住宅街
オックスフォード通り近くの閑静な住宅街

オックスフォード通り近くのファイブ・ウェイズ(五差路)
オックスフォード通り近くのファイブ・ウェイズ(五差路)

オックスフォード通り近くの閑静な住宅街
オックスフォード通り近くの閑静な住宅街

オックスフォード通り近くの閑静な住宅街
オックスフォード通り近くの閑静な住宅街

バスに乗って
朝からズッと歩いて、疲れ果てたので、バスに乗って、
ホテルがあるシティの方へ向かいました。


まあ、今は生身がオーストラリアにいなくても、
Googleストリートビューという便利なものがありますんで、
皆さんも僕が訪れたシドニーのオックスフォード通りを
ちょっと入ったところをぜひ散策してみてください。 ^^
地図では「パディントン」と書いてある右上のところあたりです、
画面左上のオレンジ色の人形をつまんで、そのあたりに落としてみてください
   ↓↓↓↓↓
シドニーのオックスフォード通りをちょっと入ったところ
 
 
ちなみに、このオックスフォード・ストリートは
毎年2月か3月に、ゲイとビアンのフェスティバル
「マルディグラ・パレード」が開催されることでも有名だそうですw
 
 
それから、街を歩いていると感じるんですが、
ランニングしている人がやたらと多いんです!
ジョギングといったレベルではなく、
かなりのスピードで走っている人が多いんですよね~
すごい健康的!

それと、ビックリするのは裸足(はだし)で
道を歩いている人が時々いることです。
金髪美女が裸足で歩いているのにはビックリしました w(°o°)w
どうやら、生まれたころから裸足なので、
足の裏が固くなって、
ちょっとやそっとじゃ痛いと感じないようです。
すごい国ですね!!

あとは最近にほんでも増殖中ですが、
地べたにベタッと座り込んでいる
“ジベタリアン”もけっこういましたよ。

やっぱりいろいろと細かい面で、
わが日本とは異なる点が多いですねっ、
街を歩くとそれが見えてきますよね。
ちょっとしたカルチャーショックが心地よくって、楽しいです。

▼今回のコース
オーストラリアへ Let's 豪~
豪沈(轟沈)
シドニー到着~ Sydneyは素敵な街
シドニー 生オペラハウス、生ハーバーブリッジ
シドニー オックスフォード通りと閑静な住宅街
シドニー シティ(CITY)でショッピング。せず
シドニー ad:tech Sydney2010に参加
シドニー シドニー発祥の地・ロックス
シドニー 繁華街「キングスクロス」 → ナイトクラブ「ガフ」
シドニー 二日目 「エクスキューズ・ミー」って僕に聞かないで~
シドニー近郊 光り輝くボンダイビーチ、ボンダイブルー! 
シドニー カジノで一か八かの大勝負
シドニー 島国根性捨てて、世界に羽ばたこう

▼平成27年(2015年)のケアンズ旅行
1: レッツ豪~!オーストラリアへ出発
2: ケアンズ空港からケアンズ市内へ
3: "天空の城ラピュタの城" パロネラパーク
4: 太めな真夏のサンタクロース in オーストラリア
5: 土ボタルと神秘的な「聖堂の樹(Cathedral Fig Tree)」
6: グレートバリアリーフの緑の宝石「グリーン島」
7: ワニとカンガルーの肉をナイトマーケットで食す
8: ケアンズボタニックガーデンズ(植物園)は見たことない植物ばかり
9: トロピカルズーでコアラ抱っこ(写真あり)
10: ケアンズ郊外のパームコーブビーチ
11: オーストラリア先住民のアボリジニダンスを鑑賞(ジャプカイ・バイ・ナイト)
12: リーフホテルカジノで勝利&タイのレディボーイスッチー
13: 朝のケアンズ散歩と幻想的な飛行機からの景色

(参考)
City of Sydney Homepage
LIVE from オーストラリア(Australia) The Japan Times


村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「オーストラリア旅行」 …人気ブログを見てみる
「オーストラリア情報」 …人気ブログを見てみる
「メルボルン情報」 …人気ブログを見てみる
「ゴールドコースト情報」 …人気ブログを見てみる
「ブリスベン情報」 …人気ブログを見てみる
「ケアンズ情報」 …人気ブログを見てみる
「パース情報」 …人気ブログを見てみる
「オーストラリア海外留学」 …人気ブログを見てみる
「オーストラリア国際恋愛」 …人気ブログを見てみる
「オーストラリア国際結婚」 …人気ブログを見てみる
「豪ドル」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 シドニー情報ブログ村 を見る

シドニー情報ブログランキング

きょうのキーワード:オーストラリア - オージー - 武者修行 - セントメアリー大聖堂 - オックスフォード通り
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2010年3月21日 22:57
murauchi.comから読み込み中...

コメント

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

11.旅行・温泉 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記