CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2009年 08月 17日(月) - 村内のぶひろ

豪快!パワフル!エネルギッシュ!高知・よさこい祭り
10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉全一覧(バックナンバー)

追手筋本部競演場
高知・第56回よさこい祭り - 追手筋本部競演場にて


はりまや橋でバスを降りて、
まずは宿泊する宿へと歩いて向かいましたが、
すでに高知市内は爆発してました!!

耳をつんざく爆音が流れる中、
踊り子たちが行進していたり、
踊りまくっていたり、
歌いまくっていたり
すでに土佐は大爆発していました(笑い)


この熱気はすごいです!
明治維新を成し遂げ、
自由民権運動を起こした高知の底力、
高知の人々の持つエネルギーの真髄を見た思いです!!
南国・土佐の明るいエネルギーが
見事にこのよさこい祭りではじけてました!

よさこい祭り よさこい祭り

よさこい祭り よさこい祭り
帯屋町アーケード街(広末涼子の出身地です!)


ひとまず、
朝からの疲れをちょっぴり癒すため宿に入りました。
夜の部を観覧するため、仲居さんに頼んで
夕食を夕方の4時半に出していただきました。

クジラのすき焼き カツオのたたき
(左)クジラのすき焼き           (右)カツオのたたき

ゾロメ? 創作料理のトマト
(右)創作料理のトマトもヒンヤリしておいしかったです!

クジラのスキ焼き、
かつおのタタキ、
などやっぱり土佐の魚はうまいです!
クジラはミルキーでうまいですね~


よさこい祭りのうちわ 高知新聞・よさこい祭り号外
(左)よさこい祭りのうちわ         (右)高知新聞・よさこい祭り号外

満腹満腹!
さあ、いよいよ、本場高知のよさこい祭りに出撃です!!
チケットを取っていた追手筋競演場に向けて
歩き始めましたが、続々とそろいの衣装を身にまとった
踊り子たちが競演場付近に集まってきていました。

追手筋に集結する各チーム 追手筋に集結する各チーム
追手筋に集結する各チーム

追手筋本部競演場 地方車
(左)追手筋本部競演場          (右)地方車(踊り子を先導するトラック)


夕闇迫る追手筋からは白い高知城が見えました。
その姿は十数年前に見たまんま変わっていません。
城下町・高知のすばらしい風景です!!

購入していた桟敷席を見つけ、腰を下ろすと
そこは爆音、轟音、マイクの絶叫!
チャッチャッと合わさって鳴り響く鳴子の音。
最高の笑顔の踊り子たち。

正調のよさこい節から、ロック調、サンバ調の音楽、
元気のよいヨッチョレヨッチョレの掛け声。

音響機器を満載し飾り立てられた先導の地方車(じかたしゃ)に
バンドが乗り込み、大音量で歌い弾き、
老いも若いも、男も女も、ちっちゃい子供たちまでも
パフォーマンス全開、
ノリノリ状態です。

よさこい祭りは想像以上に
エネルギー大炸裂の超パワフルな祭でした!


追手筋本部競演場 桟敷席
追手筋本部競演場 桟敷席

よさこい祭りよさこい祭り

よさこい祭りよさこい祭り

よさこい祭りよさこい祭り


踊り方は、鳴り物の鳴子(なるこ)を手にし、
よさこい節のフレーズを曲のどこかに入れれば、
あとはすべて自由というルールだそうです。
すごく、自由でおおらかですよね!
まさに、ストリートダンスの元祖ですよ、よさこいは!!

僕も数々の日本の祭りを見てきましたが、
この豪快さ、パワフルさ、エネルギッシュぶりは
高知独特のものだと思います。
よい意味で、日本的ではなく変わっています。
高知には奇抜で、型破りで、他を寄せ付けない
独自の世界観があるんだと強く感じました。
これからの時代、コレはすばらしいことだと思います!!


高知・よさこい祭り
豪快!パワフル!エネルギッシュ!高知・よさこい祭り


土佐・よさこい祭り 先導の地方車(じかたしゃ)
(右)万々歳と書かれた先導の地方車(じかたしゃ)

“祝”お餅 土佐・よさこい祭り
(左)あるチームが配っていた“祝”お餅をゲットしました

土佐・よさこい祭り 土佐・よさこい祭り
追手筋以外の競演場も盛り上がっていました。

よさこい よさこい
(左)女性もカッコいいです!


ひろめ市場 焼きなす、ゆず、酒かすアイス
(左)ひろめ市場        (右)焼きなす、ゆず、酒かすアイスを食べました。

ひろめ市場の中の様子 ひろめ市場の中の様子
“毎日が土佐の日曜市!”屋台村・ひろめ市場の様子

ひろめ市場


高知の街全体がまさにライブ会場!!!!
これから少子高齢化を迎え、
中国や他の国々に追い抜かれそうになっている
このニッポンを救うのは幕末と同じく
この高知の元気なのかもしれません。
土佐はすばらしい!
高知はすばらしいです!!


中央公園ステージ
中央公園ステージ(中央公園演舞場)



「汗も涙も 燃やし尽くして よお踊れ」

僕は今、このよさこい祭りに来て、
近代日本の躍進に大きな役割を果たした
土佐の人々の末裔たちがはじける様を見て、
この言葉を思い出しました。

自由は土佐の山間より!


当日の高知新聞
当日の高知新聞

▼今回の四国旅行コース
高知県桂浜で、坂本龍馬と土佐闘犬を見ました
土佐の高知のはりまや橋で、坊さんかんざし買うを見た。
豪快!パワフル!エネルギッシュ!高知・よさこい祭り
土佐電鉄。土佐のすばらしい風土の中を走る電車。
土佐和紙 「いの町 紙の博物館(高知県吾川郡)
土讃本線「南風16号」と徳島線で高知から徳島へ
ビバ阿波おどり - のぶひろ、本場徳島・にわか連で“踊る阿呆”に
ウェルかめ!ウミガメの産卵!日和佐うみがめ博物館・カレッタ(徳島県大浜海岸)

▼3年前の四国旅行コース
宇和島闘牛大会(和霊大祭場所)に大興奮!
宇和島・和霊大祭走り込みに感動(うわじま牛鬼まつり)
宇和海がキラキラ輝き、三原村はまぶしい緑色
夏の土佐・四万十川、日本最後の清流に感動
足摺ホエールウォッチングで大惨敗
四国カルストでハイジとダンス
郷里に眠る幸徳秋水(伝次郎)

▼5年前の四国旅行
鳴門の渦潮、池田高校(笑)、大ボケ?、こんぴらさん
 
▼平成27年の高知旅行
高知へ: 雪を頂く1月の富士山を空から拝む。そしてまち・ゆうき君との出会い
高知へ: 高知城やき、山内一豊になりきり天守から城下を眺望
高知へ: とさでん交通と輝く土佐の海、オレンジの土佐の海
高知へ: 追手筋の日曜市、はりまや橋の上で成人式の振袖娘2人と
高知へ: 高知市内散策、おーい龍馬!日本の夜明けは近いぜよ!

▼平成28年2月の岡山・香川・高知旅行
香川県立ミュージアム 空海室で「弘法大師」の生涯と事績勉強
瀬戸大橋を快速マリンライナーで渡って岡山へ
「一陽来福」いざ西大寺会陽の舞台・岡山市西大寺へ!
西大寺会陽(はだか祭り)前編 - 平成28年"日本三大奇祭"
西大寺会陽 中編 - 会陽冬花火、六根清浄、裸群のくり込み、垢離取場
西大寺会陽 後編 - 本堂の大床、宝木投入、宝木争奪戦、枝宝木
西大寺 → 岡山 → 瀬戸大橋 → 坂出 → 善通寺
「しっぽくうどん」空海生誕の地の讃岐うどんはウマい!
善通寺: 四国遍路 第75番札所(弘法大師御誕生所)
曼荼羅寺: 四国遍路 第72番札所
出釈迦寺: 四国遍路 第73番札所
丸亀 シャッター商店街、丸亀城、古い家々、骨付鳥
空海修行の地!室戸岬・御厨人窟&神明窟 四国八十八箇所番外札所(霊場)
出釈迦寺 奥の院捨身ヶ嶽禅定(お大師様 捨身の行場)
捨身ヶ嶽禅定 護摩壇で見た 泣き悲しみ懺悔する男の人

▼平成28年10月の高知・松山・香川旅行
羽田→高知: とさでん乗って自由民権運動記念館へ 植木枝盛と会う
松山: 伊予鉄道&松山商&坂の上の雲ミュージアム
松山: 夜の松山散歩 大街道、銀天街、キャバレー「ムーランルージュ」
松山→高松: 予讃本線 特急「いしづち」の豊かな秋の車窓
四国: 美の競演♪ ミス高知、高松ゆめ大使、阿波おどり大使が大集合、大激写!
高松: 夜の高松散歩、ウクレレ弾きの少女の心に染みる歌声
高松→琴平: ことでん電車の清らかな車窓に心底癒される
琴平: 幸福の黄色いお守り目指し、こんぴらさん(金刀比羅宮)へ
琴平: しあわせさん。こんぴらさん。 ご利益求め苦しいけど神々しい絶景の金比羅参り。
琴平: こんぴらうどん&嫁入りおいりソフトクリームは美味~
高松→羽田: 淡路島、真オレンジに染まる伊勢湾と渥美半島(飛行機からの眺め)
 
村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「四国旅行」 …ブログコミュニティを見てみる
「土佐・高知情報」 …ブログコミュニティを見てみる
「ストリートダンス」 …ブログコミュニティを見てみる
土佐和紙 「いの町 紙の博物館(高知県吾川郡)

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 よさこい・YOSAKOIソーランブログ村 を見る

よさこい・YOSAKOIソーランブログランキング

きょうのキーワード:土佐の高知のはりまや橋 - よさこい - よさこい祭り
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2009年8月17日 01:07
murauchi.comから読み込み中...

コメント

はじめまして。
私は高知出身でよさこいに小学校の時と大学生のときに参加しました。
ちなみに「豪快!パワフル!エネルギッシュ!高知・よさこい祭り」とコメントのある写真のチームで去年も躍らせていただきました。

私の参加したチームは高校の卒業生の大学1年生・2年生が作っているチームです。

よさこいは本当に最高の一言です!!

実際よさこいに参加するにはとてつもないお金がかかります。

私のチームでは参加費2万6千円(わたしの様なチームスタッフは3万)、当日のヘアメイク代1万以上、打ち上げ等の参加費、練習場所への交通費など去年は軽く5万以上かかっています・・・
学生の私たちにとってはかなりの痛手です・・・

そしてスタッフはチーム運営のため、労力と時間も費やされます。

それだけの代償を払ってもいいと思えるほどの2日間なんです。

それほど楽しいと思えるのは、自己満だと思います・・・。

でも、暑い日中の中・夜遅くまでみてくれるお客さんのおかげで暑くて倒れそうでも、踊りすぎてふらふらでも笑っておどれるんです。

ぜひ、また見に行かれることがあれば、どうぞ手拍子をしたり・うちわ等で扇いであげたりしてあげてください。
それだけで、踊り子はいっそう燃えます!(笑い)

私は東京で就職しましたが、今年も「陽」で踊るつもりです。
本当は2年間だけなんですけど、就活もないので例外的に!

よさこいをこんなに褒めてもらって嬉しくなり、ついコメントしちゃいました・・・

長文失礼します。

投稿者 みっちゃん : 2010年5月 2日 03:51

みっちゃんさん
コメントありがとうございました。

えー!!
ってことは、みっちゃんさんが踊っている
ところを去年僕はナマで見たんですね!!

僕たち観光客はただただ
そのエネルギーに圧倒されるわけですが、
舞台裏での多大なるご努力や
金銭的なご苦労は知りませんでした。
お祭はいろいろ大変な面もありますもんね。。。


でも、それらを吹き飛ばしてしまうほどに
よさこいは踊り子を燃え上がらせるという
みっちゃんさんの言葉を見て
僕まで嬉しくなってしまいました。

今年の夏は高知へは行けなさそうなんですが、
またいつの日か
狂おしいほどに熱く燃え上がる高知へ
行きたいです!!

PS
みっちゃんさんは東京で就職したんですね、
東京だったら浅草の「三社祭」がイイですよ。

平成22年度はちょうど今度の
5月14日(金)、5/15(土)、5/16(日)です
  ↓↓↓↓↓

▼浅草神社(三社様) | 三社祭
http://www.asakusajinja.jp/sanjamatsuri/

▼浅草神社奉賛会/三社祭 公式情報
http://www.sanjasama.jp/

▼浅草・三社祭
http://www.sanja.jpn.org/
 
 

投稿者 村内のぶひろ : 2010年5月 2日 09:30

お返事ありがとうございます♪

まさに奇跡だと思います☆

ちなみに初めのメールで述べている写真のひとつ上の右の写真もわたしたちのチームですよね?
一番奥の列の前から2人目がわたしです(笑)


そうですね・・・
よさこいに出るというのは大変だと思います。
スタッフの第1回会議はおととしは1月2日でしたし(;;)
こんな高い参加費払ってまで出る祭りなんてそうそうないと思いますし~f(^^)
それで2万人の参加者は相当ですよね!
高知チームよりも大変な県外チームの参加も年々増えていることがよさこいのすばらしさを証明していると思います!!
聞いた話だと、高知で踊る出場権を賭けて地元の祭りで優勝争いをするチームもあるとか・・・


また、よさこいに来てくださることをお待ちしています。

今度は飛び入り参加できるチームで踊ってみることもお勧めします。。。

見るより100倍楽しいですよ♪♪♪


投稿者 みっちゃん : 2010年5月22日 21:33

みっちゃんさん
どういたしまして、
こちらこそ、再度のコメントありがとうございました。

「一番奥の列の前から2人目」!!!!

ということで、
目を皿のようにして
みっちゃんさんを探しましたが
誰が誰だかわかりませんでした(笑い)

まあ、この中に写っているとしたら
確かに“奇跡”ですねっ

“ミラクル”ですよ.。.:*・゚☆


またいつの日か、
夏の高知に戻りたいと思います。

今年は第57回ですね。
2010年8月9日(月)~8月12日(木)
土佐が熱く燃え上がるサマが
今から目に浮かびます!!

土佐の~
高知の~
はりまーや橋でぇ
坊さんー
かんざし
買う~を見た
よさ~こい
よさこい♪
 
 
PS
今年は、福山龍馬の人気で
よさこいの人出もすごいんじゃないでしょうか?
観客動員数、過去最高になるのでは!?


みっちゃんさん、今年も頑張ってください。
 

投稿者 村内のぶひろ : 2010年5月22日 22:24

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記