CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2008年 01月 20日(日) - 村内のぶひろ

筑豊炭田: 炭坑節と石炭・歴史博物館(福岡県田川市)
10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉 , 13.読書・音楽全一覧(バックナンバー)

chikuhoutanden_01.jpg
異様な山容を見せる 「香春岳(かわらだけ)
 ※左から三ノ岳、二ノ岳、一ノ岳
 ※削られているのが一番右の一ノ岳


土門拳の写真集 「筑豊のこどもたち」のイメージを胸に
九州は福岡県、筑豊炭田を訪れました。
田川市の石炭・歴史博物館に着くと香春岳が近くに見えました。

香春岳は石灰岩掘削のため、山頂がナイフで切り取ったように
スパーンとなくなって、まっ平でした!!僕は読んだことないのですが、
五木寛之さんの永遠の青春小説 「青春の門」は
香春岳は異様な山である。」という書き出しで始まっているそうです。

正直なところ、僕もこの山の姿を一目見て
ドキッーーとしました。
まさに筑豊の歴史を刻んだ山だと感じました。
炭坑節でも「一山二山 三山越え」とこの香春岳の
三連山のことが歌われています。



chikuhoutanden_02.jpg chikuhoutanden_03.jpg
田川市石炭・歴史博物館

chikuhoutanden_04.jpg chikuhoutanden_05.jpg
炭坑節発祥の地と炭坑節の歌詞
炭坑節は炭鉱労働の中から生まれた作業唄で作業唄は
もともと作業の進行に合わせて口ずさみ歌われるという
性格のものだったそうです。


chikuhoutanden_07.jpg
左:旧三井田川鉱業所 伊田竪坑櫓 
右:旧三井田川鉱業所 第一・第二煙突

chikuhoutanden_06.jpg chikuhoutanden_08.jpg
(左)第一・第二煙突 / 通称:二本煙突
二本煙突は残念ながら、修復?中のようでした(泣く)

そうです、そうなんです!
この二本煙突こそ、あの炭坑節に歌われた日本一有名な煙突なのです。

 月が出た出た 月が出た (ヨイヨイ)
 三井炭坑の 上に出た
 あんまり煙突が 高いので
 さぞやお月さん 煙たかろ♪ (サノヨイヨイ)


chikuhoutanden_09.jpg chikuhoutanden_12.jpg
(左)ゲージ
人や炭車を乗せて坑内外を往復した2段式ゲージで
エレベータの函(箱)のような役割をしていたそうです。

chikuhoutanden_10.jpg chikuhoutanden_11.jpg
機関車「59684」
筑豊地区で石炭、石灰石、列車などを引き続けた
筑豊の人々にとって忘れられない機関車だそうです。



chikuhoutanden_13.jpg chikuhoutanden_14.jpg
(左)産業ふれあい館(炭鉱住宅) (右)炭坑夫の像

chikuhoutanden_15.jpg chikuhoutanden_19.jpg


chikuhoutanden_16.jpg

chikuhoutanden_17.jpg chikuhoutanden_18.jpg


石炭は日本の近代化を進めた重要な動力源でした、
“黒いダイヤ”と呼ばれた石炭が明治、大正、昭和の歴史を
作ってきたといっても過言ではないでしょう。

人形展示や映像などで採炭の仕事を見ましたが、
イヤーすごくきつい仕事だと思います。
こういう努力があって、日本は発展できたんだと思います!

石炭・歴史博物館で「石炭産業」の歴史を学ぶことができて良かったです。
そして、この筑豊地方が持つ素晴らしい歴史、輝かしい歴史、
苦難を乗り越えてきた歴史を知ることができて良かったです。

小奇麗でスマートな現代から見ると
あまりにも地味な存在なのかもしれませんが、
この石炭博物館一帯は
時間を割いて見に行く価値が間違いなくある
貴重な日本の近代遺産でした。

PS
意外と知られていないと思いますが今現在も
日本は世界一の石炭輸入国なんだそうです。


▼今回の元寇・筑豊炭田旅行コース
 筥崎宮と元寇資料館、日蓮上人像、亀山上皇像
 蒙古襲来!神風を呼び寄せた元寇防塁
 筑豊炭田: 炭坑節と石炭・歴史博物館(福岡県田川市)
 筑豊炭田: 飯塚市の筑豊富士(ボタ山)


村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「福岡・博多や福岡旅行」 …ブログコミュニティを見てみる
「福岡の美味しいもの♪」 …ブログコミュニティを見てみる
「福岡ソフトバンクホークス」 …ブログコミュニティを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 福岡情報ブログ村 を見る

福岡情報ブログランキング

きょうのキーワード:炭坑節 - 五木寛之
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2008年1月20日 20:03
murauchi.comから読み込み中...

コメント

 日本の発展を支えた石炭の歴史を知るには良いところですね。行ってみたくなりました。
 ところで、炭坑節、耳にずっと残っている歌ですが、この曲が炭坑節だとは知りませんでした。益々、興味を持ちました。

投稿者 journey_1016 : 2008年1月21日 20:37

journey_1016さん
コメントありがとうございました。

「炭坑節」って未だに僕の住む・八王子市では
盆踊りで流れていますよ!
子どものころから聞いてますから、
あのリズムは僕の体内の奥底に流れていると思います(笑い)

「炭坑節 歌詞」ってな感じで検索すると
いろいろな歌詞がでてきますけれど
どれも人情味があってすばらしいですよ!!


journeyさんのブログ見ました!
http://blogs.yahoo.co.jp/journey_1016/1372946.html
僕が写真撮った場所とほとんど同じ場所での
撮影ですね、ビックリしました~(^^)

嘉穂劇場(かほげきじょう)行きそびれました(涙)
良さそうですねっ

投稿者 のぶひろ : 2008年1月21日 23:55

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉 , 13.読書・音楽 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記