CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2012年 01月 27日(金) - 村内のぶひろ

イギリス ロンドン旅行記 02 ヒースローエクスプレスと SOHO徘徊
11.旅行・温泉全一覧(バックナンバー)

イギリス・ロンドン020
午後2:41 ロンドン・ヒースロー空港(Heathrow Airport)着陸

ちょっとビックリしたのですが、
ヒースロー空港の入国審査が大大大行列!!
ここ数年いろんな国に行ってますが、
こんなに行列させている空港はさすがにないですよ。
どうしたイギリス!
1時間以上も並びました・・・
凄い時間ロス・・・
イギリスの最初の印象悪すぎです。。。

イギリス・ロンドン021
入国カード(Landing Card)

黒のボールペンがなかったので、
いつも使っているオレンジのボールペン
入国カードに記入。

1時間以上も並んで、
「オレンジじゃだめ、黒で記入しろ」なんて言われて
並び直しじゃ最悪だと思って、
ヒヤヒヤしてましたが、
オレンジで大丈夫でした(笑い)
しかも、ここでは英語が完全に聞き取れました!

イギリス・ロンドン022
ヒースロー空港 到着口

イギリス・ロンドン023

イギリス・ロンドン024

イギリス・ロンドン025
ヒースロー空港からホテルがあるパディントン駅へ
ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)」で向かいます。

イギリス・ロンドン026
ヒースローエクスプレスのホーム

イギリス・ロンドン027
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
MIND THE GAP!!
意味分かりますか!?
正解は、
「(電車とホームの)隙間にご注意ください」
という意味です。これも LIVE from LONDON
知っていたので、この文字を見たとき、
このアナウンスを聞いたときかなり嬉しかったです(^^)/

イギリス・ロンドン028
そして、
ヒースローエクスプレスの写真をしっかり撮ろうと
思っていたのですが、
なぜか、このホームで待っていたら、
「こっちだ、こっちだ」と妙に親切なイギリス人の男の人が
近づいてきて、僕を先頭車両まで引っ張って、
そして、列車でも僕の隣に座りました。

英語で話しかけられたので、
嬉しくって、いろいろ話したりしてみました。
向こうも
「どこに泊まるんだ」
「どこに行くんだ」
とか色々話しかけてきて、
電車の写真を撮るチャンスを逸しました・・・

この人に、
クレイヴン・コテージの
フラムFC VS ニューカッスルFCのチケット
を見せたら、
「イナモーーート(稲本)」と興奮してました。
フラム時代の稲本と一緒に写真を撮ったことがあるそうです(笑い)


イギリス・ロンドン029
パディントン(Paddington)駅

僕が旅程を話すと、
「そうか、それじゃあオックスフォードシャー行きの
切符を買おう」ということになり、
この男の人がパディントン駅で後日乗る列車の
切符を買ってくれました。

イギリス・ロンドン030
ヒースロー空港からパディントン駅まで僕が乗ったヒースローエクスプレス

この人がガンガンもの凄いスピードで歩くので、
列車やホームの写真を撮る暇がありませんでした(泣)
ブレてるし。
 
そして、男の人は
そのまま、僕が宿泊するホテルの場所を知っているということで
もの凄い早足で案内してくれました。
もう暗くなっていましたし、初めての場所で
ホテルの場所もわかりづらかったので有り難かったです。


でも、ホテルの前まで来ると、
この人の本当の狙いがわかりました(笑)
そうです、チップの要求です。
「100ポンドくれ」なんて言ってきました。
100ポンドは1万2,3000円ですから、
当然「Noだ」と言って、まあ、
ホンのちょっとだけチップをあげました。
(ホントはあげなくても良いとは思うのですが・・・)

イギリスは先進国だと思ってましたし、
紳士の国だと思っていましたが、
最初の一発目が空港の入国審査の大行列、
その次がこのチップ要求。
けっこう、イメージが崩れました(笑い)
まあ、ステレオタイプでその国を見ないという
ことがいかに大切かを感じました。

しっかし、
石畳の街中を旅行バッグひっぱって
早足で歩くの大変でしたよ~

この旅は面白い旅になりそうです。

イギリス・ロンドン032
僕が宿泊したグレシャムホテル(Gresham Hotel)
116 Sussex Gardens London W2 1UA United Kingdom

イギリス・ロンドン031

安宿~って感じで、超狭い部屋でした。
建物もギシギシいってたし、
火事になったら 100%終わりみたいな宿でしたw

但し、チェックインするときの受付が
のっけから金髪美女だったのはかなりラッキーでした。
すごく可愛い娘(こ)でついてました。

イギリス・ロンドン033
さあ、イギリスにつきました。
ホテルに籠もるには、部屋が狭すぎます。
寝るにはまだ時間が早すぎます。

さっそく、夜のロンドン探検に出発~♪

イギリス・ロンドン034

イギリス・ロンドン035
ダブルデッカー(二階建てバス)が、いやというほど走っています。

イギリス・ロンドン036
タクシーもクラシックカー的な車両でビックリしました。←ブラックキャプ(Black Cab)
街中に雰囲気が有り過ぎるんです!すばらしいです!!

イギリス・ロンドン037
タクシーに乗って、ロンドン一の繁華街
SOHO(ソーホー)地区に行ってみました。
徘徊開始です。

イギリス・ロンドン038
とにかく建物がオシャレです。

イギリス・ロンドン039
街に雰囲気が有り過ぎです。
本当に素敵な雰囲気です。

イギリス・ロンドン040
貸し自転車(レンタサイクル)の駐輪場

イギリス・ロンドン042
ロンドンでは青い貸し自転車が街中で借りられます。

イギリス・ロンドン041

イギリス・ロンドン043
狭い路地

イギリス・ロンドン044
曲がった路地

イギリス・ロンドン045
監視カメラ

ロンドンは市内の治安がいいようなのですが、
至る所で監視カメラが作動していました。

イギリス・ロンドン046
なんだか映画の中にでてきそうな雰囲気です。

イギリス・ロンドン047

イギリス・ロンドン048
地下鉄「トッテナム・コート・ロード(Tottenham Court Road)」駅

イギリス・ロンドン049

イギリス・ロンドン050
 
どうでもいいけど、
写真ぜんぶピンボケじゃないですか!
見苦しくてスミマセ~ン(苦笑)
 
村内伸弘@ムラウチ ドットコム

英国/イギリス
英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)
United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland

 
▼今回のイギリス ロンドン旅行記
イギリス ロンドン旅行記 01 約20年ぶりにロンドンへ
イギリス ロンドン旅行記 02 ヒースローエクスプレスと SOHO徘徊
イギリス ロンドン旅行記 03 ピカデリーサーカスとチューブ(地下鉄)
イギリス ロンドン旅行記 04 ロマンチックホテルとハイドパーク
イギリス ロンドン旅行記 05 イギリス ロンドン旅行記 05 "パンク"誕生の地 キングスロード 430番地
イギリス ロンドン旅行記 06 二階建てバスに乗り、バッキンガム宮殿へ
イギリス ロンドン旅行記 07 チャーチル博物館とウェストミンスター寺院
イギリス ロンドン旅行記 08 ウェストミンスター宮殿&ビッグベン
イギリス ロンドン旅行記 09 NHSを守れ、ホースガーズ、トラファルガー広場
イギリス ロンドン旅行記 10 スピーカーズコーナーでイスラム教団体の大集会
イギリス ロンドン旅行記 11 駅舎うつくしきパディントン駅
イギリス ロンドン旅行記 12 ロンドン-オックスフォードの車窓から
イギリス ロンドン旅行記 13 オックスフォード街歩き
イギリス ロンドン旅行記 14 ディドコットパークウェイ駅から世界へ出発
イギリス ロンドン旅行記 15 Open University レジデンシャルスクール
イギリス ロンドン旅行記 16 "マイフェアレディ"なコヴェントガーデン♪
イギリス ロンドン旅行記 17 移民と労働者階級のちょっと危ない街
イギリス ロンドン旅行記 18 ポートベローマーケット(のみの市)
イギリス ロンドン旅行記 19 「万国の労働者、団結せよ!」 マルクスのお墓参り
イギリス ロンドン旅行記 20 クレイヴンコテージで フラム対ニューカッスル
イギリス ロンドン旅行記 21 IRON LADY、タワーブリッジ、ロンドン塔
イギリス ロンドン旅行記 22 シティとセントポール大聖堂
イギリス ロンドン旅行記 23 シェイクスピア・グローブ座、大英博物館
 
▼海外旅行記
平成27(2015)年12月、オーストラリア・ケアンズ
平成27(2015)年1月、アメリカ・シリコンバレー(2回目)
平成26(2014)年9月、アメリカ・シリコンバレー(1回目)
平成25(2013)年5月、マカオ/澳門
平成25(2013)年5月、中国・深セン
平成25(2013)年5月、香港
平成25(2013)年1月、ベルギー・ブリュッセル
平成25(2013)年1月、ルクセンブルク
平成25(2013)年1月、ドイツ・ハイデルベルク
平成25(2013)年1月、ドイツ・フランクフルト
平成24(2012)年10月、今、シンガポールで暮らしています
平成24(2012)年9月、シンガポール進出 事前準備
平成23(2011)年11月、中国・上海&寧波
平成23(2011)年8月、ブルネイ・バンダル・スリ・ブガワン
平成23(2011)年2月、マレーシア・クアラルンプール
平成22(2010)年11月、インドネシア・ジャカルタ
平成22(2010)年11月、ベトナム・ハノイ
平成22(2010)年9月、ベトナム・ホーチミン  
平成22(2010)年8月、フィリピン・マニラ
平成22(2010)年8月、香港
平成22(2010)年6月、シンガーポール(2回目)
平成22(2010)年4月、シンガポール(1回目)
平成22(2010)年3月、オーストラリア・シドニー
平成20(2008)年2月、タイ・バンコク
平成17(2005)年5月、台湾・台北
平成16(2004)年11月、韓国・ソウル

(参考)
生と死、恋と魂。 「恋に落ちたシェイクスピア」の感想
「シナリオ対訳 恋におちたシェイクスピア」 セリフ難しい~
車の中で聴く英語CD 「Shakespeare's original pronunciation(BRITISH LIBRARY)」
車の中で聴く英語CD 2 「THE ESSENTIAL SHAKESPEARE LIVE」
「ハムレット」 24時間 - 仕事 - 睡眠 - 食事=シェイクスピアの英語の勉強
シェイクスピアの四大悲劇や名台詞(セリフ)
ラムの「シェイクスピア物語」を音読開始!
オードリー・ヘップバーンの「マイ・フェア・レディ」でコックニー訛りの勉強

「イギリス情報」 …人気ブログを見てみる
「ロンドン情報」 …人気ブログを見てみる
「ヨーロッパ旅行」 …人気ブログを見てみる
「海外旅行」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 イギリス旅行ブログ村 を見る

イギリス旅行ブログランキング

きょうのキーワード:イギリス - 英国 - ロンドン - イギリス人 - イギリス英語
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2012年1月27日 07:46
murauchi.comから読み込み中...

コメント

なんだか映画の中にでてきそうな・・・・

本当に映画のセットのような作りですね~~

それにしても 道案内でチップ って

こんど 八王子でやりますか・・???

投稿者 気楽なおじ : 2012年1月27日 17:50

気楽なおじさんへ
コメントありがとうございました。

"映画セット"
言い得て妙ですね!
さすがおじさん。

はい!
今度、八王子駅前で
外人さんを待ち構えてみます(笑い)
小遣い稼ぎたいですからね~
はっはっは
 

投稿者 村内のぶひろ : 2012年1月28日 10:02

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

11.旅行・温泉 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記