CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2008年 05月 24日(土) - 村内のぶひろ

緑まぶしい新宿御苑! バラ!森!芝生!歌う鳥たち!
10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉全一覧(バックナンバー)

shinjukugyoen_00.jpg
新宿御苑」 - 都会のオアシス・緑あふれる新宿御苑


一昨日、新宿御苑(しんじゅくぎょえん)に行ってきました。
すばらしい公園でしたので、大々的にリポートしちゃいます ^^

shinjukugyoen_01.jpg shinjukugyoen_02.jpg
新宿駅から地下鉄・丸の内線に乗って2つ目の駅が「新宿御苑前」駅です。

shinjukugyoen_03.jpg shinjukugyoen_04.jpg
新宿御苑 大木戸門

shinjukugyoen_05.jpg shinjukugyoen_06.jpg
園内は緑あふれ、子ども達が大勢遠足に来ていました。

shinjukugyoen_07.jpg shinjukugyoen_08.jpg
背景には新宿を代表する「ドコモタワー」がそびえます。


shinjukugyoen_11.jpg
玉藻池
御苑のルーツ。江戸時代に完成した内藤家の庭園「玉川園」

shinjukugyoen_09.jpg shinjukugyoen_10.jpg
水面(みなも)に映る新緑は幻想的ですらありました。
思わず見とれてしまった僕でした・・・


shinjukugyoen_12.jpg shinjukugyoen_15.jpg
フランス式整形庭園
ヨーロッパの雰囲気が漂います。バラ花壇が素敵!

shinjukugyoen_14.jpg shinjukugyoen_13.jpg
(左)園児たちがバラをバックに記念撮影です
(右)カメラマンがバラそのものを撮影です

shinjukugyoen_16.jpg shinjukugyoen_17.jpg
白いばら

shinjukugyoen_19.jpg shinjukugyoen_18.jpg
黄色いバラ

shinjukugyoen_20.jpg shinjukugyoen_21.jpg
赤い薔薇

shinjukugyoen_22.jpg shinjukugyoen_23.jpg
(左)フランス庭園内のプラタナス並木

shinjukugyoen_24.jpg shinjukugyoen_25.jpg
(左)桜園地 - こんな素敵なベンチがあるんですよ。あなたも座りたいでしょ?
(右)大きな木の下でみんななかよくお弁当を食べていました。
   巨大な樹木とたわむれるにんげん達の姿はじつに幸せそうでした ^^
   ここでは誰もが「木下さん」になるのです(笑い)

shinjukugyoen_26.jpg shinjukugyoen_27.jpg
(左)芝生広場                 (右)園内から見える新宿のビル群


shinjukugyoen_31.jpg shinjukugyoen_30.jpg
日本庭園
水の流れに沿ってデザインされた回遊式の庭園

shinjukugyoen_28.jpg shinjukugyoen_29.jpg
日本庭園内の「旧御凉亭(台湾閣)」


shinjukugyoen_32.jpg shinjukugyoen_33.jpg
母と子の森
身近な自然を楽しむ自然観察フィールド

shinjukugyoen_34.jpg shinjukugyoen_35.jpg
森の中の小川にはホント癒されます。
森林浴での森林シャワーをタップリ浴びて
すがすがしい気持ちになりました。


shinjukugyoen_36.jpg shinjukugyoen_37.jpg
イギリス式風景式庭園
大きな芝生にのびのび育った木々が特徴
大きな木がたくさんあって、それぞれの木下で
みんな座ったり、寝そべったりしてリラックスしていました。
これだけ大きな木がたくさんあって
木陰が多い公園はそんなにないと思います。

shinjukugyoen_38.jpg shinjukugyoen_39.jpg
僕も木の陰に入って、芝生にダイレクトに座ってみましたが
気分爽快です。
(右)こんな切り株がある場所もありました。



今まで新宿御苑の前はなんども通ったことが
あったのですが、まさか中身がこんなにも素晴らしいとは
知りませんでした。

芝生が敷いてあるだけのだだっ広い公園なのかなと
勝手にイメージしていましたが、
新宿御苑はフランス庭園、イギリス庭園、日本庭園、
そしてみずみずしい森が巧みに交じり合った
すばらしい近代庭園でした。


かあかあというカラスの声、ぴーぴーという鳥の歌声。
むせかえるような新緑の臭い。水面(みなも)にうつる緑の木々。
吹き渡るやわらかい風が僕を優しく包む。
「ピチャ」突然、鯉くんがぬるんだ池から跳びはねた。
うれしいんだろうな、たのしそうなにんげんたちを見て。

こどもたちはお母さんや先生たちと大きな木の下で輪に
なってお弁当を食べている。
はしゃぎながら、笑いながら食べている。

はしゃいでいるのは、こどもたちだけじゃない。
お年寄りも写生をしている学生たちもこの圧倒的に
みどりな新宿御苑ではしゃいでる。
もちろん、この僕も・・・


僕のブログをご覧の皆さんも、
ぜひ憩いのひとときを新宿御苑でお過ごしください。
新緑萌えいずる今がたぶん一年で一番いい季節だと思います。
入場料たったの 200円です(笑い)


新宿御苑
新宿御苑は、徳川家康の家臣・内藤氏の江戸屋敷の
一部がそのルーツと言われています。明治に入り、
農事試験場を経て、明治39年(1906年)に皇室の庭園となり、
戦後昭和24年(1949年)に国民公園として一般公開されました。

広さ58.3ha(約18万坪)、周囲3.5kmの園内には、
フランス整形庭園、イギリス風景式庭園、そして日本庭園が
巧みにデザインされ、明治を代表する近代西洋庭園と
言われています。※パンフレットより


(参考)
鳩山会館 (友愛・鳩山家の音羽御殿)
旧古河庭園 (東京都北区)
すてき!東京・浜離宮恩賜庭園
新しき村 - 「美皆」実篤
東京都庭園美術館(旧朝香宮邸) 「幻想絶佳:アール・デコと古典主義」に行きました
新宿の高層ビルから夕陽のすばらしい光景&素敵な富士山 - 人生の素晴らしい思い出
新宿・歌舞伎町の「ロボットレストラン」で元気100%


村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「東京情報」 …ブログコミュニティを見てみる
「関東旅行」 …ブログコミュニティを見てみる
「関東情報」 …ブログコミュニティを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 東京旅行ブログ村 を見る

東京旅行ブログランキング

きょうのキーワード:新宿御苑 - 新宿御苑前
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2008年5月24日 13:16
murauchi.comから読み込み中...

コメント

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記