CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2011年 01月 25日(火) - 村内のぶひろ

英語“で”MBA イギリス・ダラム大学 / ダーラムビジネススクール
06.Open University , 07.英語・中国語全一覧(バックナンバー)

ユニオン・ジャック (Union Jack)
 

  
英語“を”勉強 → 英語“で”勉強 への切り替えを狙って、
下記の「The Open University」への入学を検討しています!

働きながら学ぶ世界トップクラスのMBA / オープン・ユニバーシティ ビジネススクール
イギリス 通信MBA「The Open University Business School (以下、OUBS)」


でも、OUBSは次の開講時期が 5月(春期)ですので、
しばらく時間がありますから、
ちょっと他の 通信MBAも探してみました。

僕は、学士(大学などの卒業者に与えられる学位)を
保有していないので、ほとんどの学校から
基本門前払いなんですよね~(涙)
 
 
でも、
求めよ、さらば与えられん
門を叩け、さらば開かれん
ということで、探せば
学位がなくても入れそうな学校がいくつかあるようです。


今回、僕が探し出したのは
この「ダラム大学(イギリス・ダラム州)」。

人気の MBAコース
ダーラムビジネススクール」への
入学が当然狙いです ^ ^


下記の学校説明でも書かれていますが、
オックスフォード大学やケンブリッジ大学に匹敵するような、
歴史を持つ由緒正しい大学のようですので、憧れますー

まぁ、イギリス本国に留学行くんじゃないので、
あんまりキャンパスの雰囲気は関係ないんですけど(笑)


イギリスの伝統ある名門大学に入学して、
世界中から集まる仲間達と経営学を学ぶ!

うわー、なんだか夢みたいですね。
英語を勉強してきて本当によかったです!!

ただ、今の僕の中学生並みの英語レベルだと
入学許可がおりない可能性が
かなり高いんですが・・・ ハッハッハ


まあ、ひとときだけでも
17才の気分になって、楽しい夢を見させてください(^O^)

いろいろ調べて、今後 2-3年、
何に時間を使うのかを最終決定したいと考えています。

僕は 2月15日が 43才の誕生日です、
「もう 43才ですし、」とも言えるし、
「まだ 43才だし、」とも言えるんですよね。
微妙なお年頃です。

真剣に 45才、46才ぐらいまでに
使う時間の中身を決定していきたいと思います。
何に時間を使うのか。

時間。

それはまさに
人生そのもの”ですから、
もうすこし、必死に悩んでみますw
 
 
logounidurham.gif
Durham University

 
Durham Business School

ダラム大学 - Wikipedia
 
 
ダラム大学とは
ロンドンから電車で3時間離れた場所に位置するダラム大学は1832年に創立し、
イギリスで4番目に古い歴史を持っています。イギリスの大学ランキングでも
常にトップ10入りする優良大学です。1992年10月にはストックトン・キャンパスが
オープンし、大学の規模が大きくなりました。ダラム大学はカレッジ制の大学で、
14のカレッジがダラム市内にあり、2つのカレッジがストックトンのクイーンズキャンパスにあります。

ダーラムビジネススクールとは
ダーラムビジネススクールはイングランドでもトップクラスのダーラム大学が運営する
ビジネススクールで、Oxford, Cambridgeに続いて長い歴史をもっており、
カレッジ制をとっています。年々各ランキングにおいても順位を上げてきており、
スクール自体がプログラムをより充実させようと活気に満ちています。
2004年から従来のFull-Time MBAプログラムにFull-Time MBA (Finance)が
加わり、現在では、Full-Time MBA、Full-Time MBA (Finance)、Part-Time MBA、
Distance Learning MBAなどのMBAプログラムを提供しています。

選択科目として、ファイナンス、SCM、起業など専門に分かれた
幅広いコースが用意されています。

ダーラムビジネススクールは大聖堂を中心とした小さな街にあり、湖水地方
にも近いので英国らしい田舎を満喫できる環境にあるといえます。
この教会を始めとして、町中にダラム大学のCollegeが散らばっており、
まさに学生の街です。感じの良い学生が多く集まっており、ロンドンのように
刺激は多くありませんが、学生らしい生活を楽しみたい方にはふさわしい
環境であるといえます。MBAに関しては、多様性を重視するため様々な国から
学生を受け入れるとともに、異なったバックグラウンドをもった学生が多く集まっています。

生徒数は、Full time MBA & Full time MBA - Financeをあわせて70人です。

外国人生徒以外は、意外と学生の平均年齢層が他のビジネススクールよりも
高いと言うことが出来ます。学生の国籍はだいたい20-25カ国くらいから
毎年集まってきています。落ち着いた雰囲気の中で勉強できる環境です。
また通信教育についても年齢層は高めの傾向があるようです。
一方、ダーラムの街は大学のカレッジ群で構成されているので、ビジネス
スクールを離れると若い学生の姿をよく目にするようになります。

選択科目として、ファイナンス、 SCM、起業など専門に分かれた幅広いコースが
用意されています。Boardroom Simulation Activity、Business Projects、
International Guest Speaker Programmeなどが充実しています。

 

(参考)
昨年の春断念した中央大学法学部通信教育課程 - 2010入学案内書
Doxbridge 21st-24th March 2011

村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「時事英語」 …人気ブログを見てみる
「英語 格言・名言」 …人気ブログを見てみる
「英語 ユーモア・ジョーク」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 英語で仕事ブログ村 を見る

英語で仕事ブログランキング

きょうのキーワード:英語漬け - 英語嫌い - 英語アレルギー - 英語難民
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2011年1月25日 12:55
murauchi.comから読み込み中...

コメント

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

06.Open University , 07.英語・中国語 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記