CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2009年 06月 16日(火) - 村内のぶひろ

旧国鉄八王子駅で「夕焼小焼」を歌う
05.三多摩・八王子 , 13.読書・音楽全一覧(バックナンバー)

旧国鉄八王子駅
旧国鉄八王子駅

八王子駅改札 八王子駅コンコース
旧国鉄八王子駅の改札とコンコース



今日は国鉄の八王子駅について書きたいと思います。
タイトルが「旧国鉄八王子駅」になっていますが、
なんのことはないです。
今の「JR八王子駅」のことですよ(笑)
僕が住んでる街の一番乗降客が多い駅のことです。
紛らわしくってスミマセン

ここを何度も通ったことがある八王子市民でも
意外と気がついていないのが
駅改札の両側にある壁画です。

完全に風景に同化してしまって
渋谷駅にある岡本太郎 「明日の神話」のような
インパクトはまったくありません(笑い)

へへへへっ
壁画の上に看板つけちゃうセンスは
何とかしてくれ~ぇ(大爆笑)
文化と金儲けの大激突ですね、ふふふふw


まあ、でも、ちょっとだけ足をとめてみると
なんとなく八王子らしくって、なかなかいい絵なんですよ。
もっと目立たせてあげたいなあ~
ブログで今日はご紹介しちゃいます!!

多摩丘陵より富士を望む(石田暁児)

多摩丘陵より富士を望む(石田暁児)
「多摩丘陵より富士を望む(石田暁児)」

白い富士山とピンクの桜が印象的ですね!
ステキな絵です!!


夕焼小焼

夕焼小焼


夕焼小焼(ゆうやけこやけ)
「夕焼小焼」
(誰の絵か書いてなかったので分かりませんでした、
 上の石田暁児さんが同時に書いたのでしょうか!?不明です。
 下の歌詞だけが書いてありました。。。)

手をつなぐ子ども達の姿と山の端に沈んでいく
オレンジ色の日輪がステキですね☆

夕焼小焼

ゆうやけこやけで日がくれて
やまのお寺の鐘が鳴る
お手々つないで皆帰ろ
烏と一緒に帰りましょう

雨紅



雨紅とは作詞者の中村雨紅のことです。
もちろん、八王子出身の方なんです。

僕が生まれ、育ち、暮らす街で生まれた
すばらしい童謡「夕焼小焼(ゆうやけこやけ)」。

どうですか、皆さん!
童心に返って、キレイなこころで歌ってみませんか?
童謡「夕焼小焼(ゆうやけこやけ)」を・・・

(参考)
八王子八十八景
拓真館 - 美瑛・前田真三写真ギャラリー
八王子の“宝物”は何?
まっ黄っ黄!圧倒的な菜の花写真
八王子駅南口再開発 - 多摩一番のノッポビル、姿現す
八王子市の成人式 - 八王子駅南口 オリンパスホール八王子前

村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「思い出・過去」 …ブログコミュニティを見てみる
「多摩地方」 …ブログコミュニティを見てみる
「田舎暮らし」 …ブログコミュニティを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 思い出の曲ブログ村 を見る

思い出の曲ブログランキング

きょうのキーワード:八王子駅 - 夕焼小焼 - 中村雨紅 - 前田真三
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2009年6月16日 08:34
murauchi.comから読み込み中...

コメント


『大改造!! 劇的ビフォーアフター』

  風に・・・

  なんということでしょう~~!!

  
  夕焼小焼は 神奈川の厚木の奥で・

  作られた なんて話もあるのです・・・


  なぜか・・??


  今回 探ってみたら・・  
  


童謡「夕焼小焼」の作詞者として知られる中村雨紅(うこう)氏はここ恩方(東京府南多摩郡恩方村上恩方(現在の八王子市上恩方町 ))で明治30年に生まれました。

恩方はこのことから「夕焼け小焼けの里」と呼ばれています。

中村雨紅は、日暮里の小学校の教職時代に八王子駅から徒歩で実家に帰る途中、綺麗な夕焼けを見て「夕焼け小焼け」の歌詞を作ったと言われています。


雨紅の生涯


本名は、高井宮吉(たかい・みやきち)。

明治30年、八王子市上恩方関場の宮尾神社の宮 司・高井丹吾とその妻・シキの間の二男として生まれました。郷里の恩方村報恩高等小学校を卒業した後、青山師範学校に進み、小学校の先生となりました。

大正の童謡・童話推進運動の中で、すさんだ子供たちの情操教育のために学級文集を始め、自分でも童話を書いていた。

鈴木三重吉の「赤い鳥」にふかい共鳴を感じたという。ところが、童話を書くことは勉強を教える邪魔になると校長に叱られてしまい、仕方がないので歩きながら考えられる童謡作りに専念するようになったという。

さて ここからです~~

様々な問題を抱えた家が、リフォームで大変身する様に


その後、昭和2年1月、神奈川県立厚木東高等学校で教師を務勤め、厚木市立厚木小学校校歌や厚木ちぐさ幼稚園園歌など多くの歌を残し、昭和47年厚木県立病院で永い眠りに就きました。

  とさ・・


  てな わけで・・・


  最後は・・・


  神奈川であったために・・


   神奈川説  というのも・・・


   いつのまにか ・・・・


   生まれたようです・・・


投稿者 気楽なおじ : 2009年6月16日 10:29

気楽なおじさん
コメントありがとうございました。

夕焼小焼(ゆうやけこやけ)の誕生に
神奈川説があったとは!!
初めて知りましたっ ^^

でも、その辺は僕はあんまり気にしないです。


・・・と言いますのも、
以前、ブログにも書いたんですが
僕が生まれ、暮らしている東京都八王子市は
明治26年(1893年)まではそもそも神奈川県だったんです(^^)
ひょっとすると八王子市は今も神奈川だった可能性があるわけです。
   ↓↓↓↓↓
▼神奈川県知事とブログで競争
https://murauchi.info/weblog/2005/06/post_105.html



そんなこともあって、
これからセ・リーグは
横浜ベイスターズ☆を応援しようと思っています。
   ↓↓↓↓↓
▼男・村田~、ハマの番長~
https://murauchi.info/weblog/2009/06/yokohama-stadium_20090606.html

6/16現在、ベイ☆は勝率.321で
12球団最下位ですので、この時期にファンになれば
誰も文句言わないでしょう(笑い)

ライオンズの時も
ライオンズが5位の時にファンになったのですが、
チームが強いときにファンになると、
外野にいろいろ文句言われますからね。
はははw


夕焼け小焼け、ベイスターズ☆彡
おじさん、今こそ、一緒に神奈川を応援すべき時です!!

投稿者 のぶひろ : 2009年6月16日 12:32

彫刻壁面も気になりますよね。
立川にも彫刻壁面があって、子どものころに大混乱をした記憶があります。

投稿者 shiny-A : 2009年6月16日 23:35

shiny-Aさん
コメントありがとうございました。

子供の頃に大混乱!?
何があったんでしょうか(笑い)

今回は紹介していませんが、
八王子も「Becker's」横の壁面彫刻も
“ピカソチック”でステキですよね!
 

投稿者 のぶひろ : 2009年6月17日 06:20

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

05.三多摩・八王子 , 13.読書・音楽 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記