CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2006年 10月 26日(木) - 村内のぶひろ

北海道日本ハムの活躍を見て、更に10球団増のご提案
17.スポーツ全一覧(バックナンバー)

北海道が一丸となって燃え上がる様を見ていると
プロ野球が12球団だけで新陳代謝がない現行制度でいくのは
もったいない気がしてきました。

(誤解を恐れずに言えば)
野球でのボクの北海道のイメージは
巨人が年に1回試合に行く、
甲子園でなかなか優勝できない みたいなものだったのですが。。。ちょっと古い?w
今年の日ハムや最近の駒大苫小牧高の大活躍でそんな印象はもう全くありません。
野球こそ日本中津々浦々に優秀なプレーヤーがいて、
目の肥えたファンがいるスポーツなんだということがよくわかります。
(東京や大都会中心のスポーツではないということなのです!)


ポストシーズンゲームのように、
勝率5割を下回るペナントレース(この言い方自体すでに無効ですが...)3位のチームが
日本一になれるような制度ではなく、
ここはひとつ全国から希望を募り、チーム数をあと10増やしてみてはどうでしょうか?
大都会中心型から Jリーグのような地域密着型に
変えていったほうが良いのではないでしょうか?

仙台で、楽天が経常黒字を出したというニュースも確かありましたので、
全国の資産家や若手経営者が名乗り出るのでは??
 ※僕も八王子で球団を持ちたいですね!余裕があればですが・・・(笑い)


燃え盛る北海道を見て、球団があったらいいと思う10地域を
ザッと理由つきで書き上げてみます。
この10球団を 2部リーグにしてスタート、
3位、4位チームはセ・パ両リーグ5位チームと入れ替え戦を実施。
1位、2位チームはセ・パ両リーグ最下位チームと入れ替えで1部昇格!


1. 青森
 東北を代表する街・青森。ちょうど札幌と仙台の中間点に位置しています。
 ねぶた祭のあのエネルギーを今のプロ野球は必要としています。
 スタジアムのスタンドがねぶた祭会場のようになって、
 ファンが跳ねまくり、叫びまくり状態なんて夢のような応援風景です!
 春の弘前の桜、夏のねぶた祭、秋の奥入瀬渓流紅葉などとセットで
 野球観戦なんてのもいいでしょ?

2. 茨城(水戸)
 人口約300万人いますし、欽ちゃん球団(茨城ゴールデンゴールズ)を母体に
 水戸に本拠地を置くと“水戸っぽ”は燃え上がるのでは!
 なんたって桜田門外の変や天狗党の乱を起こした血の気がありますから
 盛り上がると思います。アントラーズというお手本もあるし・・・

3. 群馬
 サッカーとの比較になってしまいますが、
 あの小さな草津がJリーグにチームを持っているんですから
 前橋か高崎あたりで一球団どうでしょう。
 総理大臣を輩出している県ですからね、大丈夫でしょう! ん?

4. 多摩(八王子)
 僕の街・八王子で1球団。
 株式会社ムラウチドットコムが経営しますよ!!w
 チーム名は「八王子ムラウチドットコムーズ」でいかがっすか?
 
 ・・・まんまです(爆笑)

 都内まで試合見に行くの結構めんどうなんですね。
 人口といい、民度といい充分やれると思います、
 いやもう八王子や立川などのパワーならやれるでしょう。
 東京ドームが本拠地では日本ハムの二の舞ですからあえて、
 多摩地区がホームがよいです。(夜間人口多いし...)

5. 新潟
 これは文句ないでしょう!
 サッカーのアルビレックス新潟の大成功事例があるんですから
 野球もいけるでしょう。日本海側にも絶対一球団欲しいです。

 もし、新潟がダメなら思い切って金沢でもOKです。
 (その場合、金沢球団は地元・星陵OBの松井獲得を目指すべきですw)

6. 長野
 冬季オリンピックをやったぐらいの町ですからね!
 やれますよ。
 地域は広いですが約200万人います、
 新幹線で日帰りが可能になり逆に宿泊客が減ってしまったなんて話もあるようですが、
 善光寺と長野球団のナイターセットなんかいいじゃないですか?

7. 四国(松山)
 四国アイランドリーグの上部球団として、四国アイランド代表みたいな
 球団があったらいいのでは?高校野球は昔からバツグンに強いじゃないですか!
 池田とか高知商とか松山商とか、監督は石毛さんで決まりです。
 松山は“野球(のぼーる)”こと正岡子規の生まれた町ですね ^^
 野球を純粋に楽しめそうな雰囲気になりそう!

8. 鳥取(米子)
 日本で一番人口がすくない県が鳥取です。約60万人。
 二番目に少ない県が島根です。約75万人。
 でもやれますよ、鳥取と島根が力を合わせれば
 約135万人、ぜひプロ野球球団を持って山陰の底力を見せて欲しいです。
 逆にこういう地域でプロ野球をぜひ成功させていきたいです。
 鳥取の思い出
 
9. 鹿児島
 明治維新の雄藩です。
 独立の気風が強く、個性的な球団ができそうです。
 たった一藩でイギリスや明治新政府と戦った人々の後輩たちが
 住んでいるわけです。
 熊本や宮崎からの集客も期待できますし、
 南九州の意地を見せて欲しいです。

10. 沖縄(那覇)
 高校野球の強さもそうですが、甲子園を勝ち進んだときの沖縄の方々の
 一体感はすごいですよね。1球団持つべきだと思います、
 純粋な人口は130万人程度ですが、浮かれ気分の観光客が
 入れ替わり立ち替わりやってくるわけでしょ。
 ナイターなんかやってれば、昼間泳いで夜はナイターなんて
 観光客が増えそうですよね!!
 
 
なんの裏づけや数字的根拠もなくなんとなく
バババッと書きなぐってしまいました。
日本全国に地域に愛されるプロ野球チームが散らばっているほうが
楽しそうだと思うし、もっともっと人気も出ると思います!
今年の北海道日本ハムや昨年の千葉ロッテなど
福岡ソフトバンクや阪神タイガースもそうですが
地元のファンが熱狂的なチームが最近強いですよね!!
サッカーの浦和レッズなんかも超熱狂的でしょ。

↓世の中いろんな人がいる \(^O^)/
ブログポータルサイト 北海道日本ハムファイターズブログ村
北海道日本ハムファイターズブログランキング

きょうのキーワード:北海道日本ハム - 北海道日本ハムファイターズ - 地域密着型
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2006年10月26日 12:50
murauchi.comから読み込み中...

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

17.スポーツ 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記