CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2005年 03月 24日(木) - 村内のぶひろ

ラジオは人の心と心をつなぐ優しさ、ぬくもりがある
04.経営・仕事 , 22.雑感全一覧(バックナンバー)

ニッポン放送株をめぐる攻防戦が注目を集めています。
敵対色があまりにも強いのでそのこと自体へのコメントは避けますが、
僕の中でラジオというメディアへのいろいろな思いが湧きあがっていますので
つづってみようと思います。

◆ニッポン放送 亀渕社長
「(ラジオは)人の心と心をつなぐ優しさ、ぬくもりがあるメディアだと思っている」
「泣いている人が笑顔になれるような庶民の番組。そればかりを考えていた」

◆ニッポン放送 男性社員
「私はラジオというメディアに誇りを持っている。ラジオを愛せない経営者の下では働けない」
 
 
 
亀渕社長がいう、「人の心と心をつなぐ優しさ、ぬくもりがあるメディア」というのは
当たっていて、僕自身も思い出すと受験生や浪人生の頃 ラジオに励まされたり、
暖められたりしましたね。・・・確かに。

もう、昔の話ですが ニッポン放送だと
やっぱりビートたけしやとんねるずの「オールナイトニッポン」。
 └→ 鶴光も聞いてましたヨ、みんなも聞いてたでしょ?ふふふ...(意味深な笑い)
文化放送だと「吉田照美のてるてるワイド」「ミスDJリクエストパレード。千倉真理!」
てるてるワイドのわかるかいコンテストなんて参加しようと思って文化放送に
電話かけましたよ。懐かし・・・
TBSだと「一慶、美雄の夜は友達」「ブラックジャック」、
「歌うヘッドライト…コックピットのあなたへ」ってのもあった、あった(笑)
SONYの営業をやってた頃は営業車の中で朝10時半から“毒まむし”をよく聞いてました。

アイドルものだと何と言っても「菊池桃子 あなたと星の上で」かな~
そういえば、なぜか?桃子ちゃんだけ1時間枠の番組だった。
エンディングの「星に願いを」が流れると
甘酸っぱくて、せつなくて、ファンタジーな気持ちになったなあ。
今でもラジオから流れてきた桃子ちゃんの優しい声とエンディングの曲が
はっきり思い出せます。あー、桃子ちゃーん。
これもLF(ニッポン放送)だったと思います。

「南野陽子なんのこれしき」や「中山美穂ちょっとだけええかっこC」も聞いてたなあ。
うん、この二つもたぶんLF。

のぶひろは“インターネット世代”だと思ってたけど
この一連の騒動で実は “ラジオ少年” “深夜放送世代”だったことを思い出しました。
すべてが懐かしく、楽しい思い出で今思うとラジオに感謝の気持ちがいっぱいです。
 
 
「私はラジオというメディアに誇りを持っている。ラジオを愛せない経営者の下では
働けない」というニッポン放送の社員さんも立派ですね。
堀江社長がラジオを愛せない経営者かどうかは僕は知りませんが、
この発言の最後の部分をを読み代えるとラジオを愛する仲間と一緒に働きたいと
いうことになると思います。
一社員が自分の仕事に誇りを持っていると断言している最初の部分と合わせて
職業を愛するという精神が本当に素晴らしいです。

ラジオにかかわらず、自分の仕事に誇りを持てる社員さんがいる会社や組織と
いうのは実に美しいです。現代は矜持を失った人が多いと思っていましたが
世の中の片隅で矜持を持って生きている人達がたくさんいたことは嬉しい限り。
僕も自分の仕事や社会の中での役割にもっと誇りを持てるように努力を重ねます。
ラジオ。素晴らしい文化ですね(^^)

(参考資料)
のぶひろ、文化放送出演時の様子 (平成15年3月3日)

おい! ジジイ、ババア、元気か!? 聴いて幸せ☆ 毒蝮三太夫「ミュージックプレゼント」
青春ファンタジア 「菊池桃子 あなたと星の上で(ニッポン放送)」
松浦亜弥のオールナイトニッポン
ニッポン放送 「ヤンキー先生!義家弘介の夢は逃げていかない」

↓ポチッと応援を!
にほんブログ村 ラジオ番組ブログランキング にほんブログ村 ラジオ番組ブログランキング参加中
( あなたの応援が、僕のなによりの励みになります★ ) 

きょうのキーワード:ラジオ - ラジオ番組 - ニッポン放送
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2005年3月24日 12:43
murauchi.comから読み込み中...

コメント

コメント読ませていただきました。
実は父はLFOBです。(もう定年退職しているので)
私のブログからリンクも貼っていますが、現在はOB会の幹事なども務めているようで今回の騒動にはすごく心を痛めています。

私はライターになる以前は映画配給会社に勤めていて、ポニーキャニオンとの取引もあり、ポニーキャニオン、そしてニッポン放送の社員がどれだけ自分の仕事に誇りを持って働いているか、そして彼らが団結しているか見てきました。
一部では高額な給与ばかり取り上げられて、「(堀江社長のもとで働くのが)そんなに嫌なら辞めればいいのに」などと言う人もいますが、会社を愛する気持ちや仕事に対する誇りは簡単には捨てられないと思うのです。

堀江社長と私は2歳違いなのですが、ライフステージとして20代なら礼儀を知らなかったり無鉄砲でも「若さ」で許されるところもありますが、30代は自分の仕事や生活を見つめ直してクオリティを高める大切な時。周りとの関係も考えられる年頃だと思うのです。堀江社長は現在はトーンダウンして過激な発言をしなくなりましたが、初期のような発言は(毒舌タレントじゃあるまいし)相手側の企業に対してとても失礼だと思うのです。だから私たち世代のリーダーみたいなことを書かれている記事などを読むと少し恥ずかしくなります。

長々と書きましたが一関係者(親族)の言葉でした。
ムラウチさんのようなリスナーの声が今後のニッポン放送に届きますように…。

投稿者 リズ : 2005年3月24日 16:17

>リズさん
 長文のコメントありがとうございました。
 最新情報ではソフトバンクさんまで役者として登場してきて
 なんだか筋書きのないドラマのようで世の中の人達は
 おもしろおかしく見ているようですね。

 でも、どっちにしろリズさんのお知り合いの方々のように
 真剣に仕事に取り組んでいる方が
 より仕事に深く取り組める体制ができると素晴らしいです。
 
 ブログ本文でも書きましたが 20年も前の菊池桃子ちゃんの
 声(ラジオから流れる声)がまだ頭に残ってるんです(笑)
 ネットや映画やテレビももちろん素晴らしいですが、
 映像がなくて、想像がふくらむラジオって逆に心に響きますネ。
 インターネットがない時代も良かったなあ。
 

投稿者 ブログ社長 : 2005年3月25日 12:07

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

» ゲーム脳とたけしの挑戦状 2003.6.X 初出 from 仙台インターネットマガジン ★仙台のフリーネット雑誌
昔、たけしの挑戦状、というゲームが ファミリーコンピュータにありました。 かなり... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年9月13日 03:16

» 鶴光のオールナイトニッポン from 牧歌組合?耳コピとエロジャケ?
◆ハーレム・ノクターン 土曜深夜といえば鶴光のオールナイトニッポンだった。「ミッドナイト・ストーリー」ってコーナーが最高で、女性タレント相手にエロ会話が続き、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年6月 4日 16:11

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

04.経営・仕事 , 22.雑感 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記