CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2010年 12月 02日(木) - 村内のぶひろ

来年から、英国・The Economist(エコノミスト)を定期購読
04.経営・仕事 , 07.英語・中国語 , 09.政治・社会 , 13.読書・音楽全一覧(バックナンバー)

The Economist(エコノミスト)
ジャカルタで見かけた The Economist Newspaper (エコノミスト)
  
 
12月に入って、今年もいよいよ残りわずかです。
残りの 1ヶ月、全力を尽くそうと思うと同時に、
来年はどんなことやろうとか、
どんな自分になろうとか、
考え始めるのもこの時期ですよね!

ハイ!
僕は、ここ数年目標がまったく変わっていません。

 1. ただひたすら仕事する
 2. ただひたすらブログする
 3. ただひたすら勉強する(英語/中国語・法律)

 
 
来年ももちろん、同じです!!
 
そこで、
2011年1月1日に発売される号から、
イギリスの The Economist 誌
(エコノミスト / 正式名称:The Economist Newspaper)

定期購読してみることにしました。
 

週間=習慣

もう申し込みは終えましたので、
来年は100%イギリス英語で書かれた新聞(週刊誌)が
毎週 1回、強制的に(笑)僕の手元に
送りつけられてきますので、
さらに英語の勉強が進みそうです。

もちろん、英語の勉強をしながら、
それと同時に世界の政治、経済、時事問題などを
知り、学ぶことになっていきますので、
自分の「内面磨き」に必ずや良い影響を与えてくれるでしょう。


電子出版大全盛の時代を迎えようとしている
矢先に<紙>を定期購読するのは、
やっぱり “強制的に送りつけられてくる”という
すばらしい機能のためなんです。

物体(紙の固まりである本)が、
目の前に届く(=文字通り、目につく)というサービスを利用して、
英語や国際社会への興味を維持し続けて
来年はさらに人間として成長を続けたいと思います。← 我ながらカッコイイ!!(爆笑)

(参考)
The Economist (The Economist Newspaper)
The Economist (YouTube)
英国エコノミスト誌とは・・・EIS,Inc.
エコノミスト - Wikipedia
おすすめ英語学習法: Economist(エコノミスト)を読む習慣


村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「イギリス情報」 …人気ブログを見てみる
「英語で仕事」 …人気ブログを見てみる
「英語教材」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 イギリス英語ブログ村 を見る

イギリス英語ブログランキング

きょうのキーワード:The Economist - エコノミスト - 定期購読
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2010年12月 2日 22:54
murauchi.comから読み込み中...

コメント

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

04.経営・仕事 , 07.英語・中国語 , 09.政治・社会 , 13.読書・音楽 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記