CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2006年 09月 05日(火) - 村内のぶひろ

SL乗ってきました(静岡県・大井川鉄道)
11.旅行・温泉全一覧(バックナンバー)

大井川鉄道のSL
     もうもうと黒い煙を吐きながら走るSL

  大井川鉄道・新金谷駅        SLとのぶひろ



走っている蒸気機関車(SL)に生まれて初めて乗りました。
大井川鐵道で水蒸気を上げ、もくもくと黒い煙を吐き出しながら
現役で走っているという情報を入手していたのぶひろは
行っちゃいました、乗っちゃいました。
静岡県でSLに揺られちゃいましたー!!

真緑の茶畑が広がる静岡ならではの風景の中を走るSL。
緑の山々に囲まれてまぶしく輝く大井川の流れを車窓から望めるSL。
明治、大正、昭和の懐かしさが残る車内や座席シート。
エアコンなんてもちろんついてません、窓からは気持ちのよい風が入ってきます。
時折聞こえる汽笛の音がほんとうにやさしくて涙がでそうになりました。。。






乗客はみんな上機嫌、はしゃいでいて、
こんなにも華やかな列車の車内の雰囲気は生まれて初めてでした。

昭和39年、東京オリンピックの年に東京-大阪間を
初めて結んだ東海道新幹線の初日は
車内の乗客がみんなで一緒に歌を歌ったそうですが、
なんだかそんな雰囲気がここ大井川鉄道には残っていました。

列車というのは本来こういう楽しいものなんだったんですね!
列車に乗ることは嬉しいものだったんだということを
SLは思い起こさせてくれました。


また、乗客ばかりではなく、
沿線の人たちはSLを見るとほとんどの人が手を振ってくれました。
お年寄りも、子供たちも、、露天風呂に入っていたおじさん達までも、、、
SLを見る人はみんな楽しい気持ちになるようです。

笑顔でたのしく手を振り合うぼくら乗客と沿線の人々との間には
すばらしい一体感がありました。
そして、僕のぶひろにはステキなステキな思い出が残りました。
すばらしい大井川、すばらしい静岡、
そしてすばらしい我が祖国にほん。






▼今回の静岡旅行コース
SL乗ってきました(静岡県・大井川鉄道)
ヌメヌメ、美女作りの湯。静岡県寸又峡温泉
寸又峡・夢の吊橋はエメラルドブルー
アプト式森林鉄道・井川線(南アルプスあぷとライン)
沼津漁港で「ありがとう静岡県と静岡県の皆さん」


↓世の中いろんな人がいる \(^O^)/
にほんブログ村 SL・蒸気機関車ブログランキング
SL・蒸気機関車ブログランキング

きょうのキーワード:大井川鉄道 - 大井川鐵道 - 蒸気機関車
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2006年9月 5日 21:39
murauchi.comから読み込み中...

コメント

10年程前に日野市にある某フイルムメーカの子会社のコニカパッケージングに勤務していた時、レクリエーション・リーダをしていて大井川鉄道を含む観光コースを社員旅行で企画しました。

列車から眺める景色を見ていると、子供の頃の記憶が蘇り懐かしさも感じました。
私の親父の田舎は岐阜の片田舎で、幹線道路は未舗装、辺りは畑で農道だらけ、私が小学生まで住んでいた拝島も田舎で、八王子や立川に行く時は余所行きの服をきて出掛けた時代でした。
その様なことが走馬灯のように景色と共に流れていきました。


大井川鉄道からの景色は、「人生の故郷」を感じさせてくれます。
また機会があれば行ってみたい所です!

投稿者 迷惑なEDDY MERCKX : 2006年9月 6日 11:08


 いい天気でよかったですね・・・・

 三丁目の夕陽 ではないですが・・・

  人間が生きていくには 

 このくらいのスピードがちょうどいいんでしょうね・・・

投稿者 気楽なおじ : 2006年9月 6日 11:19

ブログの記事とはかけ離れるのですが、
シンセイギンコウ等ネットからの振り込みに
対応して頂けると非常に助かるという人も多いと
思うのですが、この先対応予定はありますか??

投稿者 初参加 : 2006年9月 6日 20:29

初参加さま
ご質問ありがとうございました。
現状でネット銀行からの振込みにはすべて対応しております。
ぜひお試しくださいませ。(但し、手数料がかかりますが...)

気楽なおじさん
コメントありがとうございました。

>人間が生きていくには 
>このくらいのスピードがちょうどいいんでしょうね・・・

という言葉に大賛成です!

EDDYさん
コメントありがとうございました。

>大井川鉄道からの景色は、「人生の故郷」を感じさせてくれます。

という言葉に大賛成です!

投稿者 のぶひろ : 2006年9月 6日 23:09

こんばんは

やっぱりSLは良いですよね
個人的には陸上最強の乗り物だと思ってます
横からみた車輪の動く様は砲弾なんかて撃てなくても最強です

是非自分も乗りに行きたいと思います

投稿者 イルムシャー : 2006年9月 7日 00:22

おぉ~っ!
ついに乗ってしまいましたね、大井川鉄道!!
そう言えば、弁当屋が閉まってて、見ることも、買うことも、食うことも出来なかったんですよ。
チト心残りとでも申しましょうか…。

とにかく、いい絵が沢山で、思い出しちゃいました!
ありがとうございますたぃ。

投稿者 ハナユビ : 2006年9月 8日 00:45

ハナユビさん
コメントありがとうございました。
先日はトラックバック失礼しました!
ハナユビさんに背中を押されて行ってきたようなもんです!!

僕は駅弁は予約しておいたので、
座席の上に最初から置いてありましたよー
こちらこそ、すばらしい旅の情報を
ありがとうございました ^^


イルムシャーさん
コメントありがとうございました。
“陸上最強”ですね!
ぼくもそんな気がしました、
存在感というか、ある種の威圧感というか
最強というのは間違いないでしょうね ^^

投稿者 のぶひろ : 2006年9月 8日 22:43

始めまして。
未だにSLが走っているところがあるのですね。びっくりしました。
車内の写真、特に座席の写真がそれっぽくていいですね。
今度是非行ってみたいです。

投稿者 三ツ邑@OCL : 2006年9月15日 17:45

三ツ邑さん
コメントありがとうございました。
車内の写真(座席の写真)はそれっぽいでしょ!
実際に乗るとほんとタイムスリップしたような
印象を強く受けますよ。

そして文章でも書きましたが、
華やかで、あたたかくて、夢がある列車です。
沿道の誰もが三ツ邑さんに向かって
手を振ってくれますよー

これって、世知辛いこの平成の世では
信じられないことですよね。
三ツ邑さんもぜひ沿道の人に
手を振り返してあげてください ^^

投稿者 のぶひろ : 2006年9月15日 20:47

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

» 33年ぶりに復活!SL常紋号 from 0マイルから始めるANAマイル獲得実践術
33年ぶりにSL常紋号復活します! 蒸気機関車好きの方や鉄道ファンの方は要チェックです。 2日間の期間限定なので早いもの勝ちです! 詳細はこちら> [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年5月24日 01:39

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

11.旅行・温泉 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記