CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

あなたも今日からブログを始めてみませんか?

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)
新規登録: ブログを始める(無料)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
ムラゴンを見る

2006年 08月 16日(水) - 村内のぶひろ

若い太陽 「太陽の季節 ここに始まる 石原慎太郎 」
10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉 , 13.読書・音楽 , 17.スポーツ全一覧(バックナンバー)

石原慎太郎文学記念碑


太陽の季節 ここに始まる 石原慎太郎

ナツ満喫!海サイコー!! 逗子海水浴場という記事を昨日書きましたが、
昭和30年代、この逗子海岸は「太陽の季節」を産み、
無秩序で無軌道な生き方をする「太陽族」という若者たちを世に産み出しました。
奔放に青春を謳歌する若者たちの姿は
まさに反映する戦後ニッポンそのものだったのでは?と僕は推測しています。

昭和30年(1955年)、一橋大在学中に石原慎太郎が発表した「太陽の季節」、
その発表から50年の歳月が流れ、この地に記念碑ができました。


記念碑の左上にはあの岡本太郎の「若い太陽」という作品が
飾ってありますが、やはりそのインパクトはすごいですね!
昭和ニッポンの繁栄を象徴する大阪万博「太陽の塔」の作者・岡本太郎だけあって、
ギラギラとしたその存在はまさに“逗子的”と言えるのでしょう・・・

平成15年11月20日… 昭和45年。日本が元気だった大阪万博・岡本太郎 太陽の搭


のぶひろは若い太陽の存在感に唸りました。。。
皆さんも、ぜひ近くに行く際は見てくださいネ。
サザンの「SEA SIDE WOMAN BLUES」の中で歌われてる渚橋のすぐ近くです。



(参考)
ナツ満喫!海サイコー!! 逗子海水浴場
若い太陽 「太陽の季節 ここに始まる 石原慎太郎 」
若さまぶしい慶応大学・海の家 (葉山・大浜)
ヨットとげんべいのビーチサンダルが素敵な葉山
東京オリンピックの時の100円銀貨(昭和39年/1964年)
昭和42年/1967年の切手 「湖畔(黒田清輝)」
大阪万博の時の100円白銅貨(昭和45年/1970年)
青空があるでしょう(青空はみんなに平等にある) 岡本太郎賞 三宅感


↓世の中いろんな人がいる \(^O^)/
にほんブログ村 現代小説ブログランキング
現代小説ブログランキング

きょうのキーワード:太陽の季節 - 石原慎太郎 - 岡本太郎
「社長ブログ」 バックナンバーを見る


【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)

 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2006年8月16日 21:35
murauchi.comから読み込み中...

コメント

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉 , 13.読書・音楽 , 17.スポーツ 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

ムラゴンで始めてみませんか?
We are the muragons!!
muragon_logo.png
ムラゴンを見る

【動画】動画でブログの魅力を知る


【新規登録】ブログを始める(無料)

無料ブログサービス muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記