CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2011年 12月 15日(木) - 村内のぶひろ

オードリー・ヘップバーンの「マイ・フェア・レディ」でコックニー訛りの勉強
07.英語・中国語 , 13.読書・音楽全一覧(バックナンバー)

my_fair_lady_01.jpg
ミュージカル映画の傑作

my_fair_lady_02.jpg
オードリー・ヘップバーン主演「マイフェアレディ(My Fair Lady)

my_fair_lady_03.jpg


言葉と言うものが、
教材や単語帳に整然と並べられているものではなく、
人間が喜んだり、泣いたり、叫んだりするときに
発せられるものであるということが改めてよくわかりました。

イギリスのロンドンが舞台の
映画「マイ・フェア・レディ」を英語字幕で見ました。
オードリー・ヘップバーン主演のミュージカル映画の永遠の名作です。

舞台はイギリスですが、
1960年代、全盛期のアメリカのハリウッド映画だけあって
出来栄えが素晴らしかったです。

ミュージカルですから、
特に歌って踊るシーンやその音楽がすばらしくって、
泣きそうになるぐらいでした。
純粋で、ドリーミーです。


銀幕の中のヘップバーンは華麗でした。
そして、"花売り娘"のヘップバーンが喋る
コックニー訛りの英語がすっごく素敵でした。
個人的には、コックニー訛りの方が
イギリスっぽくって好きです。

このDVDはネイティブが実際に話す英語に慣れる意味と
コックニー訛りを勉強する為に買ったんです。
今後もできるだけコックニーアクセントを
覚えたいと思っています(笑い)

カッコいいですからね!

映画の中でも、キレイになったオードリーよりも
コヴェント・ガーデンにいた頃のオードリーの方が
人間的で魅力的だと思いました。


今はもう花市場はないらしいんですが、
この映画のロケ地であるコヴェント・ガーデンは
絶対に行ってみたいですね!

あと、内容ももちろん映像があるので、
日本語字幕無しでもかなりよく理解できました。
途中、英語の映画を英語の字幕で見て、
笑ったり、感動したりしている自分がいるのに気づいて
すごくうれしくなりました!

まだまだ、わかんない単語がたくさんありましたが、
さらに色々考えながら英語に慣れ親しんで
いきたいと思います。

PS
この DVDには、特典としてクランクインディナー、
制作の舞台裏、アカデミー賞の授賞式のハイライトなどの映像も
含まれていて、当時の雰囲気が伝わってきて楽しかったです。


▼English(英文)
I understand it well that words are not merely shown in
textbooks and flash cards but uttered by human beings
when they are delighted, crying or shouting.

I watch the movie, "My Fair Lady", with English captions
which was filmed in London.It's an excellent enduring
musical film starring Audrey Hepburn.Although the stage
was in London, the quality of the film is brilliant since
it was filmed in Hollywood during its Golden Age.

It's a musical film and because the singing and dancing
scenes as well as their background music were especially
amazing, I was about to cry for joy. It's so pure and
dreamy.

Audrey Hepburn was splendid in the screen. She is a
flower girl and her English with Cockney accent also
sounds splendid. I personally like Cockney accent better
than the others since it sounds British.

I bought this DVD for getting familiar with living English
spoken by native speakers and for studying Cockney
accent. I'd like to try my best to pick up Cockney
accent from now, as it sounds cool.

In this film, I feel that Audrey in the Covent Garden is
more charming and humane than she is with makeup
and well dressed.

It seems that there is no flower market there. By all
means, I would like to go to the Covent Garden that
was one of the locations in the movie!

Furthermore, since the movie of course includes images,
I can understand the story prety well without the
Japanese caption. While watching the English movie with
the English caption, I was very much delighted to the
fact that I found myself laughing and being impressed
with it.

Although there are many words that I cannot recognize
yet, I hope to become more familiar with English by
thinking about and engaging in different things.

P.S. Since this DVD included special edition of images
such as circumstance of crank-in dinner, a backstage
of filming, and a highlight of the Academy Award; I
enjoyed the atmosphere days back then.

(参考)
"マイフェアレディ"なロンドン・コヴェントガーデン(Covent Garden)♪
字幕対訳付「ローマの休日」 - 名作映画を英語で読む
人生初ローマの休日 - I will cherish my visit to Rome in memory as long as I live.
Fight for liberty! チャールズ・チャップリン「独裁者」の一世一代の大演説
永遠のラブストーリー「ローマの休日」感想。アン王女は「さびしんぼう」

川島海荷ちゃん、はんにゃ・金田哲くんの「私の優しくない先輩」はすばらしい映画でした
S.H.E の Ella(エラ・チェン/陳嘉樺)「花ざかりの君たちへ~花様少年少女~」
15才の原田知世主演 映画「時をかける少女」感想
16才の富田靖子主演 映画「さびしんぼう」感想
小松菜奈の「ぼく明日」で心の洗濯。美しい映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」を鑑賞

Open University: イギリスの王立大学院生になりました。

村内伸弘@ムラウチ ドットコム.。.:*・゚☆.。.

「英語学習者」 …人気ブログを見てみる
「英語独学」 …人気ブログを見てみる
「やり直し英語」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 英語の日記ブログ村 を見る

英語の日記 ブログランキング

きょうのキーワード:英語日記 - 英文日記 - 英語ブログ
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2011年12月15日 18:48
murauchi.comから読み込み中...

コメント

「このコメントは、目を通されたら、削除して下さい」

厚顔無恥とは、この事です。

顔から、火が出そうです。

社長さんは、このブログ村の村長さんでもいらしたのですね。

全く気がつきませんでした。

ですから、皆さん、恐れ多くて、気楽にコメントなんて…?

これまでのご無礼、お許し下さい。

それにしても、せっかくイギリス英語の同好の方、しかも、面白いと思う事が近かったり、私の知らないことを教えて下さる楽しいブログを書いて下さっていた方が…

こんなコメント欄にコメントを書いては、目立ち過ぎます。

なので、ペンネーム「雪だるま」で、お邪魔させて下さい。

「くれぐれもこのコメントは、目を通されたら、すぐに削除されて下さい…本当にこんなお偉い方のブログにノコノコやって来ては、いたのですね。あ~、恥ずかしい…」

オードリーのコヴェント・ガーデンだったのですね。

これも知りませんでした。

教えて下さって、有難うございました。

投稿者 雪だるま : 2011年12月20日 08:29

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

07.英語・中国語 , 13.読書・音楽 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記