CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2013年 10月 20日(日) - 村内のぶひろ

ファーブル「昆虫記」で生き物の本能と習性を知る
13.読書・音楽全一覧(バックナンバー)

souvenirs_entomologiques.jpg

最近、30年以上もの間、ただただひたすら昆虫を観察しつづけた
フランス人にすごく惹かれています。その名はジャン・アンリ・ファーブル。
そして、とうとう南フランスの昆虫詩人と呼ばれたファーブルが
書いた「昆虫記」を買って読んじゃいました。

めちゃめちゃおもしろいです!
知的興奮がすごいです!
糞転がしの「スカラベ」やいろいろな虫を狩る「狩りバチ」の
本能や習性をファーブル自身が間近で観察し、
実験する様はほほえましくもあり、読んでいて心楽しくなってきます。

昆虫たちの世界の法則や現象は
人間社会ともかなり似ているようにも感じました。

下手なビジネス書よりも、
企業経営にとってプラスになるような格言や名言も
ちりばめられているのではないでしょうか。

虫のことしか考えていないファーブル、
自然の中に生きる虫たちを愛し、虫たちを慈しむファーブル。
一日中地面を眺めて動かないファーブル。
実験用のゾウムシを3日間気が狂ったように探し回るファーブル。

当時の南フランスの美しい風景の描写と相まって、
ライフワークに夢中になり一人喜び、
一人興奮しているこのフランス人が僕は大好きです。


▼English(英文)
Recently, I am strongly attracted by a French man who
continued to observe insects for more than 30 years.
Jean Henri Fabre is his name, and referred to as a poet
of insects in Southern France. Then, I bought and read
his famous work, Souvenirs Entomologiques.

It was quite fun! The book provided me with priceless
intellectual excitements! I was very excited when I was
reading his observations and experiments on the instincts
and customs of insects like Scarabs, dung beetles, and
hunter wasps which hunt various kinds of insects. These
scenes were quite heartwarming, too.

I also thought the rules and phenomena of insects
similar to those of human beings. This book seemed to
present many sayings and remarks for business management
rather than ordinary business books.

Fabre who considers only insects.
Fabre who loves and is affectionate to insects living in nature.
Fabre who doesn't move all day long but keeps looking at the ground.
Fabre who is frantically looking for weevils as the subjects for his experiment for 3 days.

I truly like this French person who was absorbed in his
lifework being delighted/pleased and excited by himself
in the beautiful region in South France of those days.


(参考)
完訳ファーブル「昆虫記」- 集英社
2014年 新年の抱負 “だるま・ファーブル・ベートーヴェン”


村内伸弘@ムラウチ ドットコム.。.:*・゚☆.。.

「英語学習者」 …人気ブログを見てみる
「英語独学」 …人気ブログを見てみる
「やり直し英語」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 英語の日記ブログ村 を見る

英語の日記 ブログランキング

きょうのキーワード:英語日記 - 英文日記 - 英語ブログ
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2013年10月20日 08:15
murauchi.comから読み込み中...

コメント

MR.MURAUCHI!!
たいそう、ご無沙汰してます!!
元気そうでうれしいなぁ。また定期的にチェックしますぞ♬

★以下は私信です!!! 

今、Parisよりです。
去年も同じ時期に来たのですが、去年は日々みぞれ混じりの寒い日々でした。ところが今年は…例のごとく曇天、小雨の肌寒い日もありますが、今日はなんと20℃‼! 南部地方は30度を超えたとか、世界的に異常気象ですね…
遊びで来ているわけではなく、アパートで自炊生活。それも激安スーパーで食材を買い1日食費300円以下かも…ここまで窮乏はじつはとある事情で、なぜか私の所持金を全額+カードを初日に盗難にあった経緯がありますが…(苦笑)
ほんとうに親切な、子供たちの教育費にも四苦八苦しているパリの友人に当座の生活費を借り、激安中国やドイツ系のバルクセールのスーパーを教えてもらい、消費期限切れの食材をまかない♬

信じられないって?
でも、日々、アパートでサバイバルキャンプ生活はもう私にとっては、この年になってありえない経験でも楽しくてたまらないぞ。
私って、ノー天気すぎるね…!?

ではではまた

投稿者 Erica小熊 : 2013年10月21日 23:18

Erica小熊さん
コメントありがとうございました。

パリは 20℃ですか!
東京より暖かいですね。
ファーブルの住んでいた南フランスは 30℃!
異常気象ですね。

僕は先週日本に帰っていたときに
たぶん「寒暖差アレルギー」になって
咳、くしゃみ、鼻水がひどくて辛かったです。
暖かい方が暮らしやすくっていいですね☆
 

投稿者 村内のぶひろ : 2013年10月23日 19:53

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

13.読書・音楽 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記