CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2013年 10月 10日(木) - 村内のぶひろ

リー・クアン・ユーデザインのいびつな国
22.雑感全一覧(バックナンバー)

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_01.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_02.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_03.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_04.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_05.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_06.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_07.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_08.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_09.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_10.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_11.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_12.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_13.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_14.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_15.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_16.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_17.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_18.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_19.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_20.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_21.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_22.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_23.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_24.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_25.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_26.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_27.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_28.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_29.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_30.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_31.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_32.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_33.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_34.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_35.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_36.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_37.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_38.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_39.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_40.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_41.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_42.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_43.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_44.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_45.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_46.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_47.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_48.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_49.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_50.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_51.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_52.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_53.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_54.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_55.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_56.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_57.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_58.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_59.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_60.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_61.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_62.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_63.jpg

wit_and_wisdom_of_leekuanyew_64.jpg
 
wit_and_wisdom_of_leekuanyew_65.jpg
 
wit_and_wisdom_of_leekuanyew_66.jpg


シンガポールのことをもっと深く知りたいと思って、
建国の父・リークアンユーの"THE WIT & WISDOM OF Lee Kuan Yew"という
英語の本を辞書を引き引き読破しました。

自分がシンガポールで見聞きしたことと
この本の中で建国の父が述べていることはほぼ一致します。
そうです、シンガポールは彼がデザインして
彼が作り上げた国だったのです。

シンガポールで暮らすと、
すぐこの国が人工的で、計画的な国だということがすぐにわかります。
すべてが管理されているようで、
安全でクリーンですが、ある種の息苦しさを感じます。

あえて"いびつ"という言葉を使いたいと思いますが、
シンガポールはとても"いびつ"な国だと思います。
生き残りのためには仕方がないのですが、
自然じゃない感じで、いわゆる普通の国ではないのです。

前回日本に帰ったとき、
三井記念美術館に桃山時代の陶器を見に行ったのですが、
僕が気に入った徳利はわざと強くへこまされていました。
とても"いびつ"だったのです。

僕が使った"いびつ"という言葉は
シンガポールへの誹謗ではなく、賞賛や感嘆の言葉だと理解してください。
 
 
▼English(英文)
As I had wanted to know about Singapore more, I read an
English book titled "THE WIT & WISDOM OF Lee Kuan Yew"
quoted from the speeches, press releases, etc. of Lee
Kuan Yew, the Founding Father of Singapore, looking up
words in my electrical dictionary.

What I have seen and heard in Singapore are seem to be
the same as the remarks the Father made in the book. Yes,
Singapore was designed and created by him indeed.

Being here, it's easy to understand that this country is
artificial and systematic. It seems everything is managed.
Although Singapore is safe and clean, you would feel
somewhat oppression here.

 
"Awkwardly-shaped", I dare use the word here. I deem
Singapore is really awkwardly-shaped.It is not a so-called
"normal country", very unnatural. To survive in the world,
it must have had no choice.

When I went back to Japan last time, I went to the Mitsui
Musium to appreciate potteries made during the Momoyama
era in Japan. There, a sake bottle, which I liked very much,
was formed to have a dent intentionally. It was quite
awkwardly-shaped.

 
Please do understand the word "awkwardly-shaped" I chosen
here does not mean obloquy to Singapore but applause and
admiration to the country.

 
(参考)
美しいシンガポール I shall return !!
二度と会えない人ばかり
ディーパバリ: イスタナでシンガポール大統領夫妻に接見
Kindness … お・も・い・や・り(O・MO・I・YA・RI)
生誕200年・ヴェルディ"乾杯の歌" in シンガポール
リー・クアン・ユーデザインのいびつな国
三笠の山に 出でし月かも。 シンガポールで見えたこと
シングリッシュでもオッケーラ
興奮!F1・シンガポールグランプリ(GP)
F1シンガポールGP 前夜祭
シンガポールの裏表
家にいないぞ、シンガポーリアン。
ビバ・シンガポール ナショナルデー・パレード(NDP2013)
出会いと別れとシンガポール
平成二十五年八月、神様がくれるプレゼント
We are all mortal. われわれは同じ人間なのです。
Bloomberg TV in シンガポール
すっかり慣れました、シンガポール
シンガポールか香港か
香港(Hong Kong)、深セン(Shenzhen)、マカオ(Macau)視察
シンガポールから "レッセフェール"な香港へ
シンガポールで「売り家と英語で書く四代目」
シンガポールとベートーヴェン(Singapore and Beethoven)
ぼくの好きなおばさん in シンガポール
四捨五入禁止!!シンガポールで45才に
中華系シンガポーリアン一家と暮らして
決意を胸に。シンガポール。
シンガポール 短い映画のような季節
続 チェリッシュド・メモリーズ in シンガポール
チェリッシュド・メモリーズ in シンガポール
人間シンガポール
厄除け! さるぼぼ in シンガプーラ
星加坡(シンガポール)に 1ヶ月
シンガポールで出会った世界の人たち
生まれてから一番長く日本を離れています。
今、シンガポールで暮らしています

シンガポール進出 事前準備出張 No.3
シンガポール進出 事前準備出張 No.2
シンガポール進出 事前準備出張 No.1

街角中華でシンガとお別れ、アジアの青い空
シンガポールをぶらり散歩、トライショーで気分最高
「ラオパサ」でインド料理にチャレンジ、のち杏仁豆腐w
世界の金融街、シェントンウェイを闊歩する僕
ad:tech シンガポールでまたまた英語大惨敗~
無人運転のLRTに乗ってシンガポール人になりきる
エリート集う、シンガポール国立大学のキャンパス探検
繁栄するシンガポールを象徴するクラークキー!
バングラディッシュ人、ネパール人、インド人の女の子とヒンディーダンス
トゥアス工業団地、そしてマレーシア国境にたどり着く
二階建てバス、シンガポールに来たからには。
イーストコーストパーク、地元シンガポーリアン運動中
植民地時代のカラフルなショップハウス
活気溢れるゲイラン・セライ・マーケット+ドリアン
シンガポール名物・フィッシュヘッドカレー
別世界!シンガポール川沿い、夜のボートキー
再び、超都市国家・シンガポール視察へ

帰国後に読破!シンガポールを知るための62章【第2版】
The Internet Show Singapore に参加、ニッポンへ朝帰り
シンガポールEXPOとサンテック・シンガポール国際会議展示場
シンガポール・アラブストリートのイスラム料理屋でお好み焼き
シンガポール・リトルインディアはエスニック~
シンガポール・チャイナタウンへ GOおおおぉぉ!
70歳!シンガポールじいさんが漕ぐトライショーに乗る
ゴクッ、オーチャード・ロードでよく冷えたタイガービール
知る人ぞ知るシンガポール最大の歓楽街 ゲイラン地区
“世界3大がっかり” ライトアップされた夜のマーライオン君
シンガポールへ DEPARTURE ★。、:*:。.:*:・'゜
今朝、シンガポールから戻って参りました
出発前に読破! 【アジア遊学123】 シンガポール都市論 / 勉誠出版
平成日本軍、超都市国家「シンガポール」へ

平成23(2011)年11月、中国:上海・寧波
平成23(2011)年8月、ブルネイ:バンダル・スリ・ブガワン
平成23(2011)年2月、マレーシア:クアラルンプール
平成22(2010)年11月、インドネシア:ジャカルタ
平成22(2010)年11月、ベトナム:ハノイ
平成22(2010)年9月、ベトナム:ホーチミン  
平成22(2010)年8月、フィリピン:マニラ
平成22(2010)年7月、香港
平成22(2010)年6月、シンガーポール(第二回)
平成22(2010)年4月、シンガポール(第一回)
平成22(2010)年3月、オーストラリア:シドニー
平成20(2008)年2月、タイ:バンコク
平成17(2005)年5月、台湾:台北
平成16(2004)年11月、韓国:ソウル


シンガポール国旗

村内伸弘@ムラウチ ドットコム.。.:*・゚☆.。.

「英語学習者」 …人気ブログを見てみる
「英語独学」 …人気ブログを見てみる
「やり直し英語」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 英語の日記ブログ村 を見る

英語の日記 ブログランキング

きょうのキーワード:英語日記 - 英文日記 - 英語ブログ
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2013年10月10日 19:17
murauchi.comから読み込み中...

コメント

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

22.雑感 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記