CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

2011年2月15日 | 日別一覧 | 2011年2月17日

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう!→ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン)

▼ 2011年2月16日のブログ記事

マレーシア・クアラルンプール旅行記 05 チャイナタウンで豆腐花と雲呑麺
11.旅行・温泉

malaysia_kl_119.jpg
ホテルからチャイナタウンまでタクシーで 5リンギット。約140円。

malaysia_kl_120.jpg
ホテル - チャイナタウン間で利用したタクシーは「プロトン」でした

malaysia_kl_121.jpg
KL(クアラルンプール)のチャイナタウン

malaysia_kl_122.jpg

malaysia_kl_123.jpg
チャイナタウンに行ってビックリしたのは、目だけを出して、
顔や全身を黒いベールで覆うイスラムの「ブルカ」を着た女性が
非常に多いことでした!
ビルマの竪琴みたいなオレンジ色の衣を着た
托鉢僧の方も複数いらっしゃいました。

ぜんぜんチャイナタウンじゃない感じで、
人種のるつぼ的な場所になっていました。


malaysia_kl_124.jpg

malaysia_kl_125.jpg

malaysia_kl_126.jpg
関帝廟

malaysia_kl_127.jpg

malaysia_kl_128.jpg
植民地時代からの古い街並み

malaysia_kl_129.jpg
マレーシア最大のヒンドゥー教寺院 スリ・マハ・マリアマン寺院

malaysia_kl_130.jpg
ちょうど夕暮れ時で幻想的な感じでした。

malaysia_kl_131.jpg

malaysia_kl_132.jpg
関帝廟、スリ・マハ・マリアマン寺院などを巡って
その後、主目的(笑)の豆腐花(トウファー)を食してみました。

malaysia_kl_133.jpg
豆腐花(トウファー)屋さん

malaysia_kl_134.jpg

malaysia_kl_135.jpg
豆腐がやわらかくって、なめらかでおいしいです!
豆乳好きの僕にはたまりません。
1.5リンギット、約40円。

malaysia_kl_136.jpg
ナイトマーケットの露店も、チャイニーズ系だけではなく、
いろんな国の方々が店を出していました。
ますますチャイナタウンじゃないですよ、ここは!
でも、とっても活気があって、楽しいです(^^)/

でも、「社長」って声掛けられると反射的に振り向いちゃうんですよね。
はっはっはw

多民族のいろんな人が行き交ってるのに、
よく日本人ってわかりますよ!
商売人の根性に脱帽です。見分けるんでしょうね ^ ^

malaysia_kl_137.jpg
やっぱり、シンガポールっぽいです。
ようは、マラヤっぽいわけです。

malaysia_kl_138.jpg

malaysia_kl_139.jpg
写真の左下:イスラムのブルカを着た女性たち
全身黒ずくめで左側の人、目だけしか出していません。

malaysia_kl_140.jpg
写真の左下:イスラムのブルカを着た女性たち
全身黒ずくめで右側の人、目だけしか出していません。

malaysia_kl_141.jpg
しばらくブラブラして、お腹もすいてきたので、
今度は、チャイナタウンの中で雲呑麺(ワンタンミー)に挑戦です。
店のおばちゃんが、海老インクルードとか言って、
薦められたプリプリの海老もおいしかったです。
ワンタンに包まれてアッツアツでした。
うまい!中華最高!!
チャイニーズティーもおいしかったし、
華人(中華系)の住む国を旅するメリットは
ホンモノの中華料理が格安で食べられることですよね。
これはすんごいメリットだと僕は思います。
全部で13リンギット。約360円。

malaysia_kl_142.jpg
雲呑麺(やきそばとワンタンが別々にでてくるタイプでした)

malaysia_kl_143.jpg

malaysia_kl_144.jpg
プリプリ~

malaysia_kl_145.jpg

malaysia_kl_146.jpg

malaysia_kl_147.jpg

malaysia_kl_148.jpg

malaysia_kl_149.jpg

malaysia_kl_150.jpg

malaysia_kl_151.jpg

malaysia_kl_152.jpg

malaysia_kl_153.jpg
with中国語版の綾瀬はるかちゃん発見!

村内伸弘@ムラウチ ドットコム

マレーシア国旗

▼今回のマレーシア・クアラルンプール旅行記
マレーシア・クアラルンプール旅行記 01 羽田空港 新国際線ターミナルから出発~
マレーシア・クアラルンプール旅行記 02 エアアジアX (AirAsia X)でKL到着~
マレーシア・クアラルンプール旅行記 03 マレーシアの象徴・KLCC ツインタワー
マレーシア・クアラルンプール旅行記 04 ブキッビンタンのバクテー屋「新峰肉骨茶」
マレーシア・クアラルンプール旅行記 05 チャイナタウンで豆腐花と雲呑麺
マレーシア・クアラルンプール旅行記 06 夜のKLタワーとツインタワー
マレーシア・クアラルンプール旅行記 07 チョウキット市場はディープなマレーシア!
マレーシア・クアラルンプール旅行記 08 トゥンク・アブドゥル・ラーマン通り&マスジット・インディア通り
マレーシア・クアラルンプール旅行記 09 マスジット・ジャメとムルデカ広場周辺
マレーシア・クアラルンプール旅行記 10 マレー鉄道に乗ってセレンバン散策
マレーシア・クアラルンプール旅行記 11 政治と行政の新都市・プトラジャヤ
マレーシア・クアラルンプール旅行記 12 広過ぎるプトラジャヤで歩き疲れる o(;△;)o
マレーシア・クアラルンプール旅行記 13 国立博物館と夜のブキッビンタン
マレーシア・クアラルンプール旅行記 14 JTBお土産物屋さんツアーで締めくくり

(参考)
地球の歩き方 マレーシア ブルネイ '11~'12
マレーシア凜凜 / 伴 美喜子
アジアの大都市[3] クアラルンプル / シンガポール / 大阪市立大学経済研究所[監修]
ASEAN先進経済論序説 / 三木 敏夫
マハティール政権下のマレーシア / 鳥居 高編 アジア経済研究所
立ち上がれ日本人 / マハティール・モハマド
 
平成22(2010)年11月、インドネシア・ジャカルタ
平成22(2010)年11月、ベトナム・ハノイ
平成22(2010)年9月、ベトナム・ホーチミン  
平成22(2010)年8月、フィリピン・マニラ
平成22(2010)年8月、香港
平成22(2010)年6月、シンガーポール(第二回)
平成22(2010)年4月、シンガポール(第一回)
平成22(2010)年3月、シドニー
平成20(2008)年2月、タイ・バンコク
平成17(2005)年5月、台湾・台北
平成16(2004)年11月、韓国・ソウル
 
 
「マレーシア情報」 …人気ブログを見てみる
「マレーシア株」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 マレーシア旅行ブログ村 を見る

マレーシア旅行ブログランキング

きょうのキーワード:マレーシア - マレーシア人 - マレーシア料理 - マレー語
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 

投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  22:11  |  コメント(0) |  トラックバック (0)

ガーディアンの中の 「The Open University」
04.経営・仕事 , 06.Open University , 07.英語・中国語 , 21.訪れたサイト

The Open Universityオープン・ユニバーシティ
オープン・ユニバーシティ(The Open University)
- 日本語サイト
 
 
イギリスの新聞 「ガーディアン(The Guardian)」のサイトに
今僕が MBAコースへの入学を目指している
オープン・ユニバーシティ(以下、OU)の記事がいろいろと載っていました。
中学生英語ぐらいのレベルw なので、
必死でしたけど、なんとか読み通してみました。
イギリス人になった気分ですし、
OUの学生になりきっちゃった気分です。

OUで勉強したい気持ちがいよいよ募るばかりです。


Open University may be in its 40s – but students are getting younger
3 Jan 2011: Milton Keynes-based university attracts under-25s seeking part-time study and lower tuition fees

Open University celebrates broadcasting milestone
2 Jan 2011: The Open University celebrates the 40th anniversary of its first lecture to be broadcast on BBC television.

Mark Pittaway obituary
22 Nov 2010: Eminent scholar of contemporary Hungary

Distance learning: good on costs, not so good for social cohesion
6 Jul 2010: The danger of distance learning is that it may make second-class citizens of students who choose it

Young students flock to the OU
29 Jun 2010: A quarter of the Open University's new students are aged 17 to 25. Why the sudden surge in popularity?

Open University learning is a joy
18 Jun 2010: Jules Horne: It may not have the nightlife but as a way of accessing a flexible, quality education, I've found the Open University can't be beaten

Adult learning is not an optional extra
18 May 2010: There is no clarity on how far the new coalition government will support adult learning – but it is as much of a priority as ever, argues Alan Tuckett

Distance learning provided training for would-be nurses in remote regions
20 Apr 2010: Remote areas still need nurses – but how can they do their training? The Open University provides a way

Pitmen can inspire adult education
19 Sep 2009: Letters: The Pitmen Painters shows how to express the creative energy of working people

BBC to launch new TV drama for Bangladesh
23 Aug 2009: Series brings together World Service Trust and Open University to promote English language skills

News Innovation: Tony Hirst of Open University
10 Jul 2009: At the News Innovation conference in London, Tony Hirst of Open University says he wants to find a way for academics and technologists 'to engage with the news process'

British developer wins in TV 2.0 apps competition
26 Jun 2009: A British developer won the people's choice award in a contest to build applications for open-source video service Boxee

The Open University – 40 today, and a genius for our times
24 Jun 2009: The OU's concept of distance learning began a genuine revolution in access to higher education that continues four decades on

Drop-out students get help to finish their degrees at home
24 Jun 2009: £12m fund will give them a chance to complete their courses online aided by the Open University

BBC4 documentary to mark Open University's 40th birthday
9 Jun 2009: Lenny Henry to front film on adult education service also featuring Sir David Attenborough and Myleene Klass. By John Plunkett

Psychedelia and a second chance
5 May 2009: Pem Charnley on the value of the Open University

Richard Dawkins is more persuasive when he refrains from god-bashing
2 May 2009: His reasoned arguments for the power of natural selection carry more weight than his anti-religious diatribes

British degrees exported to overseas students
16 Apr 2009: Universities tap huge market of students who want prestige of a British degree but cannot afford to come to UK to study
 
 
とにかく OUに入って思う存分勉強がしたいです。

より専門的な経営の知識を体得し、
英語の語学力をさらに向上させるために
同じ志を持った世界中の仲間と一緒に勉強したいです。

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

英国国立 オープン・ユニバーシティでのデービッド・キャメロン首相のスピーチ
※YouTube画面右下の YouTube画面右下のCCボタンを押すと、英文が表示されます
 

(参考)
guardian.co.uk - The Guardian
ガーディアン(The Guardian) - Wikipedia 
インターネットで MBA・修士号を取る
昨年の春断念した中央大学法学部通信教育課程 - 2010入学案内書

村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「時事英語」 …人気ブログを見てみる
「英語 格言・名言」 …人気ブログを見てみる
「英語 ユーモア・ジョーク」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 英語で仕事ブログ村 を見る

英語で仕事ブログランキング

きょうのキーワード:英語漬け - 英語嫌い - 英語アレルギー - 英語難民
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 

投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  21:50  |  コメント(0) |  トラックバック (0)

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 2011年2月15日 | 日別一覧 | 2011年2月17日 新しい記事へ

全一覧(バックナンバー)

月別一覧



ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記