CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2010年 11月 09日(火) - 村内のぶひろ

ベトナム・ハノイ旅行記 03 ホーチミン廟、ホーチミンの家、一柱寺
09.政治・社会 , 10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉 , 22.雑感全一覧(バックナンバー)

vietnam_hanoi_31.jpg
ホーチミン廟(びょう)への参詣を待つ行列

ベトナムについてやベトナムの歴史について詳しくない方が
いらっしゃると “ホーチミン”という単語には二つの意味があるので、
こんがらがってしまうと思います。

ホーチミンには、街の名前であるホーチミン(ホーチミンシティ/HMC)、
人の名前であるホーチミン(ホーチミン主席、ベトナム建国の父)という
二つの意味があるんです。

お分かりですよね、このホーチミン廟(びょう)というのは、
ベトナム建国の父・“ホーおじさん”ことホー・チ・ミン元国家主席の遺体が
安置されている霊廟になります。

私語厳禁、露出の多い服装も不可です。
そして、ガイドさんから言われて僕もデジカメを一時的に没収されました。
ですので、(当たり前ですが)ホーチミン主席のご遺体の写真はありません。


vietnam_hanoi_32.jpg
1969年(昭和44年)の没後から防腐処理を施されている
ご遺体に対面し、参詣を果たしました。

“ホーおじさん”は41年前に亡くなったとは
とても思えないような安らかで艶のある表情で
ガラスケースの中、静かに横たわっていました。
ガラスケースの四つ角にはそれぞれ警備の兵士が護衛だにせず直立していて、
ガラスケースの背後には巨大な
ベトナム国旗(金星紅旗)と真っ赤な鎌と槌の旗が飾ってありました。

まるで、天から一条の光が差し込んだかのように、
オレンジ色の光が、ホーおじさんのお顔を照らしていました。

実に荘厳な空間でしたし、
ベトナム建国という偉業を成し遂げたホーおじさんの
実物に接し、心洗われた感じです。


但し、率直に書かせていただくと、
41年も前に亡くなった人間の遺体が、
41年後の今もまるで亡くなった直後のような状態で保存され続け、
(僕含め)人びとの目に晒され続けるというのは
どういうことなんだろう?と
かなり強い違和感を感じました。
ソ連のレーニンとか、中国の毛沢東とか
共産主義の偉人達がこの方法で
永久保存されていますが
ホント違和感しか感じません。

日本人の死生観とか、葬制観とは
絶対になじまないと僕は直感しました。

僕はホーおじさんの遺言を本で
読んでいるので、この状態はぜんぜん本人が
望んでいない状態だということを知っていたので
それがせめてもの救いです。

僕自身も、自分自身のことを考えてみると
防腐処理なんて施されるのは真っ平ごめんですよ。
一遍上人のように、なりたいものです。

没後の事は、葬礼の儀式をととのうべからず。
野にすててケダモノにほどこすべし。


但し、生前、ホーおじさんに直接合うことができなかった
ベトナム国民(大衆)のために、
永久保存を決定したという話もあるようなので
一概に、旅行で訪れた一外国人がコメントできるような
性質のことではないのかもしれませんが。。。
 

vietnam_hanoi_33.jpg
ホーチミン廟

ホーチミン廟は 1975年に完成。
この広場はバーディン広場といい、
1945年9月2日、ホーチミン主席がベトナム建国宣言(独立宣言)を発した
歴史的な場所になります。

また、この周辺には
ベトナム共産党の本部、国会議事堂、外務省などが
集積していて、ベトナムの政治の中心地になっているそうです。

vietnam_hanoi_34.jpg
バーディン広場


vietnam_hanoi_35.jpg
迎賓館

ベトナムでは政府関係の建物やその壁は
黄色く塗られているそうです。

vietnam_hanoi_36.jpg
ホーチミンの家に向かいます

vietnam_hanoi_37.jpg
ホーチミンの家の近くにある車庫

vietnam_hanoi_38.jpg
ホー主席が乗っていた車の一つ、ソ連製

vietnam_hanoi_39.jpg
ホーチミンの家の前にある池

vietnam_hanoi_40.jpg
そそり立っていた珍しい木の根

vietnam_hanoi_41.jpg
ホーチミンの家

ホーおじさんが 68歳の誕生日の時に、
政府からプレゼントしてもらった家だそうです(^^)

vietnam_hanoi_42.jpg
ホーチミンの家

vietnam_hanoi_43.jpg
ホーチミンの家の真下にいた護衛の兵士 2人のうちの 1人

vietnam_hanoi_44.jpg
ホーチミンの家 書斎

vietnam_hanoi_45.jpg
ホーチミンの家 寝室

vietnam_hanoi_46.jpg
ホーチミンの家の前の橋

vietnam_hanoi_47.jpg
池の向こう側に見えるホーチミンの家

vietnam_hanoi_48.jpg
ホーチミンの家を見学していたベトナム少数民族の方々

vietnam_hanoi_49.jpg
みんなおんなじ服を着てるんですね

vietnam_hanoi_50.jpg
少数民族の皆さん、ソフトクリーム食べてました(笑い)
 
 
vietnam_hanoi_51.jpg
一柱寺(いっちゅうじ)近くの家の屋根

vietnam_hanoi_52.jpg
蓮池の中に建つ一柱寺(1049年建立)

vietnam_hanoi_53.jpg
寺の名前の由来のように、一つの柱でお寺が支えられています

vietnam_hanoi_55.jpg

vietnam_hanoi_56.jpg
一柱寺のお堂の中

vietnam_hanoi_57.jpg
ホーチミン博物館の外観

 
ベトナム国旗

▼今回のベトナム・ハノイ旅行記
ベトナム・ハノイ旅行記 01 建都1000年に沸くハノイ
ベトナム・ハノイ旅行記 02 朝、ホアンキエム湖を散歩
ベトナム・ハノイ旅行記 03 ホーチミン廟、ホーチミンの家、一柱寺
ベトナム・ハノイ旅行記 04 文廟とそこに咲いた可憐なアオザイ娘たち
ベトナム・ハノイ旅行記 05 バスに揺られて陶器の里・バッチャン村
ベトナム・ハノイ旅行記 06 水上人形劇とハノイビール
ベトナム・ハノイ旅行記 07 世界遺産・ハロン湾クルーズへ
ベトナム・ハノイ旅行記 08 ハロン湾クルーズとティエンクン鍾乳洞上陸
ベトナム・ハノイ旅行記 09 チャーカーラーボンと旧市街歩行者天国
ベトナム・ハノイ旅行記 10 ホーチミン主席のプロパガンダポスターを衝動買い
ベトナム・ハノイ旅行記 11 ベトナム少数民族の民族学博物館、国旗掲揚塔
ベトナム・ハノイ旅行記 12 バインミー、バインゴイ、ドンスアン市場
ベトナム・ハノイ旅行記 13 旧市街をシクロで一周。さようならハノイ
 
▼前回のベトナム・ホーチミン旅行記
ベトナム・ホーチミン旅行記 01 タンソンニャット国際空港のスゴイお出迎え
ベトナム・ホーチミン旅行記 02 東洋のパリ、夜の散歩
ベトナム・ホーチミン旅行記 03 朝食はフォー、観光はバイクタクシー
ベトナム・ホーチミン旅行記 04 ベトナム代表!ホーおじさん記念館
ベトナム・ホーチミン旅行記 05 統一会堂(旧独立宮殿)
ベトナム・ホーチミン旅行記 06 (ベトナム戦争)戦争証跡博物館
ベトナム・ホーチミン旅行記 07 チョロン地区・ティエンハウ寺のうず巻き線香
ベトナム・ホーチミン旅行記 08 ホーチミン7区と道端のにわとり屋
ベトナム・ホーチミン旅行記 09 昼下がりサイゴン川
ベトナム・ホーチミン旅行記 10 ノン(菅笠)と天秤棒の女性たち
ベトナム・ホーチミン旅行記 11 聖マリア教会(サイゴン大教会)からぶらり歩き
ベトナム・ホーチミン旅行記 12 バイクの大群!!夕方のラッシュアワー
ベトナム・ホーチミン旅行記 13 ベンタイン市場の夜市、9・23南部抗戦の日ショー
ベトナム・ホーチミン旅行記 14 クチトンネル(鉄の三角地帯・クチ)
ベトナム・ホーチミン旅行記 15 ゴムの木とメコン川名物料理
ベトナム・ホーチミン旅行記 16 これぞメコンデルタ!
ベトナム・ホーチミン旅行記 17 いよいよ茶色いメコン川クルーズ
ベトナム・ホーチミン旅行記 18 旧市場とベトナム伝統舞踊
ベトナム・ホーチミン旅行記 19 暑い~!ホーチミン市内をジョギング
ベトナム・ホーチミン旅行記 20 コムガー、デパート、市場。ありがとうサイゴン!!

(参考)
INSIGHT GUIDES 「VIETNAM(ベトナム)」
ベトナム産業分析 この一冊でベトナムの今が分かる!
まっぷる(マップルマガジン)2011 ベトナム
ホー・チ・ミン わが祖国の自由と独立 / 日本ベトナム友好協会
正伝 ホーチミン / ベトナム労働党中央党史研究委員会
現代ベトナムを知るための60章 / 明石書店
物語 ヴェトナムの歴史 一億人国家のダイナミズム / 小倉 貞男
人間の集団について ●ベトナムから考える / 司馬遼太郎
泥まみれの死 沢田教一ベトナム写真集
ホーチミン5日間 67,910円!
  
平成22(2010)年8月、フィリピン・マニラ
平成22(2010)年8月、香港
平成22(2010)年6月、シンガーポール(第二回)
平成22(2010)年4月、シンガポール(第一回)
平成22(2010)年3月、シドニー
平成20(2008)年2月、タイ・バンコク
平成17(2005)年5月、台湾・台北
平成16(2004)年11月、韓国・ソウル
 
 
「ベトナム情報」 …人気ブログを見てみる
「ハノイ情報」 …人気ブログを見てみる
「ホーチミンシティ情報」 …人気ブログを見てみる
「ベトナム語」 …人気ブログを見てみる
「ベトナム料理」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 ベトナム旅行ブログ村 を見る

ベトナム旅行ブログランキング

きょうのキーワード:ベトナム - ベトナム人 - ベトナム戦争 - ベトナム難民
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2010年11月 9日 12:34
murauchi.comから読み込み中...

コメント

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

09.政治・社会 , 10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉 , 22.雑感 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記