CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2010年 09月 19日(日) - 村内のぶひろ

ハーフマラソンコース写真紹介 - 鳴沢村 富士・鳴沢紅葉ロードレース
16.健康・ダイエット , 17.スポーツ全一覧(バックナンバー)

narusawa_map_pdf.jpg
山梨県鳴沢村 - 富士・鳴沢紅葉ロードレースコースマップ(pdf)
 
 
僕の本名は、「内伸弘」です。
僕の苗字は、「内」です。
僕の名前は、「」の内側という意味なんです。

平成の大合併で、
数多くの「」が消えていきました・・・
寂しい限りです。

でも、ここ山梨県にはすばらしい「」が
まだ残っているんです!!

その名は、鳴沢
  ↓↓↓↓↓
narusawamura_mark.gif
山梨県南都留郡鳴沢村(なるさわむら)

 
 
この鳴沢村で、平成22年(2010年) 10月17日 日曜日、
第一回の富士・鳴沢紅葉ロードレース、ハーフマラソン大会が開催されます。
僕はこの鳴沢村マラソンにエントリーしているんです。


ですので
先日、僕は下見と試走を兼ねて、
実際に鳴沢村へ行ってきました。
9/16のブログにも書きましたが、本番レースコースの
21.0975キロを見事完走しました!

21.0975キロを走り切ったのは、生まれて初めてです!
生まれてから、一番長い距離を見事走り切れました!!
 
 
第一回ということもありますし、
このレースに参加される方全員が下見に行けるとも思えませんので、
せっかくですから、走りながら写真をバチバチ撮ってきましたので、
もしよろしければご参考にしてみてください。


まず、最初に僕の率直な感想ですが、
先日、コメント欄に書いた文章を再掲します。
  ↓↓↓↓↓
まあ、一言でいうと、
平坦な道がほとんどなくって、
ゆるやか、またはやや急なアップダウンが
最初から最後まで断続的に続きます。

また、途中、舗装された道がなくなり、
舗装されていない林道みたいな部分もあるので、
マラソンというよりも、
“トレイルラン”のような感覚になりました(笑い)

ゴルフ場や別荘地が多く、
とても静かなコースで、
一昨日(9/15)はまだ道路脇の木々は緑でしたが、
レース当日の 10月17日は
たぶん紅葉がキレイで
すばらしい雰囲気になるんじゃないかと
思っています。


●参加者の方はよろしければ、コースマップをプリントアウトして、
プリントアウトした紙を見ながら、ご覧ください。
印刷してください - コースマップ(pdf)

【ご注意】 レース当日までコースを楽しみにしていたい方は、ご覧にならないでください
 
それでは本番コースのご紹介スタートしまーす!!

鳴沢村マラソン_1.jpg 鳴沢村マラソン_2.jpg
JR八王子駅から「スーパーあずさ1号」に乗って JR大月駅に着きました

鳴沢村マラソン_3.jpg 鳴沢村マラソン_4.jpg
JR大月駅から、富士急行線(富士急)の大月駅へ歩いて移動しました

鳴沢村マラソン_5.jpg 鳴沢村マラソン_6.jpg
富士急・大月駅からこの青い電車に乗って、富士急・河口湖駅へ向かいました

鳴沢村マラソン_7.jpg 鳴沢村マラソン_8.jpg
(写真左)河口湖駅に到着~ (写真右)富士山の絵が描かれてるミネラルウォーターを2本購入

鳴沢村マラソン_9.jpg 鳴沢村マラソン_10.jpg
(写真左)富士五湖周辺 広域案内       (写真右)河口湖駅前のバス停

鳴沢村マラソン_11.jpg 鳴沢村マラソン_12.jpg
このバス停から、レース会場の鳴沢村へ向かいます - 富士五湖地区バス路線図(pdf)

鳴沢村マラソン_13.jpg 鳴沢村マラソン_14.jpg
20分程度乗って、バス停・富士緑の休暇村で降りるとすぐ近くが道の駅なるさわです 
※ご注意!但し、当日朝はこのバスではスタートに間に合わないですw 
 
 
鳴沢村マラソン_15.jpg 鳴沢村マラソン_16.jpg
道の駅なるさわ

鳴沢村マラソン_17.jpg 鳴沢村マラソン_18.jpg
道の駅なるさわから歩いて、2~3分でスタート地点の「なるさわ活き活き広場」に着きます。

鳴沢村マラソン_19.jpg 鳴沢村マラソン_20.jpg
「なるさわ活き活き広場」 けっこう広いです。近くには駐車場もたっぷりありました。

あずさに乗っている時には、けっこう雨が降っていましたが、
試走を始める頃には、雨はやんでいました。
ウォーミングアップを活き活き広場で行ないましたが、
ちょっと肌寒いぐらいでした。
マラソンを走るには、ベストな天候だと思います。

鳴沢村マラソン_21.jpg 鳴沢村マラソン_22.jpg
(写真右)スタートしてこの道を真っ直ぐ進みます

鳴沢村マラソン_23.jpg 鳴沢村マラソン_24.jpg
(写真左)村道方面がコースです        (写真右)スタート直後、右に曲がります
ゴールの時は、写真右の左側の道から広場に戻ってくることになります

鳴沢村マラソン_25.jpg 鳴沢村マラソン_26.jpg
(写真左)ジラゴンノ運動場が見えてきます  (写真右)鳴沢ジラゴンノ

鳴沢村マラソン_27.jpg 鳴沢村マラソン_28.jpg
(写真右)突き当りを左に曲がります
この辺りまではほとんど平坦な道がつづきます。

鳴沢村マラソン_29.jpg 鳴沢村マラソン_30.jpg
(写真左)ちょっとづつ、道が上りになってきます
(写真右)ここを右に曲がるとキヤノンアネルバ富士事業所になります。

鳴沢村マラソン_31.jpg 鳴沢村マラソン_32.jpg
(写真左)この道の左がキヤノンアネルバ、右がキヤノンアネルバ社員駐車場
(写真右)突き当りを左に曲がります

鳴沢村マラソン_33.jpg 鳴沢村マラソン_34.jpg
(写真左)左手にキヤノンアネルバ正門があります

鳴沢村マラソン_35.jpg 鳴沢村マラソン_36.jpg
(写真左)キヤノンアネルバを通過して、この交差点を右へ曲がります
(写真右)この辺りは、ゆるやかに上っていったと思ったら、ちょっと下ったりと、
非常にゆるやかですがアップダウンがありました。

鳴沢村マラソン_37.jpg 鳴沢村マラソン_38.jpg
(写真左)朽ちていた白いフォルクスワーゲン (右)この道を左へ直角90度に曲がります

鳴沢村マラソン_39.jpg 鳴沢村マラソン_40.jpg
左へ直角に曲がった途端、緑の木々が覆う狭い道になります。
こんな狭い道走んのー?って感じなんですが、
逆にシティマラソンでは味わえない鬱蒼とした雰囲気なんで、
僕はすぐに気に入ってしまいました。
このあたりは、すごく気持ちがいい区間です。
こんな道を大会で走れるなんてすばらしいです!!

鳴沢村マラソン_41.jpg 鳴沢村マラソン_42.jpg
上ったり、下ったりしながら真っ直ぐ走っていると、鳴沢林間ゴルフ場に突き当たります

鳴沢村マラソン_43.jpg 鳴沢村マラソン_44.jpg
(写真右)右手に北富士ゴルフコースのクラブハウスがありました。

鳴沢村マラソン_45.jpg 鳴沢村マラソン_46.jpg
スタート地点の「なるさわ活き活き広場」へ向かって戻っていきます。
ゆるやかに上ってきて、スタート地点方面へ戻るわけですから、
この辺りはゆるやかに下ります。

スタート地点の近くを通過する時には、
元に戻るわけですから理論上、高低差がゼロになるわけです。
上った分だけ、下ったわけです(笑)

鳴沢村マラソン_47.jpg 鳴沢村マラソン_48.jpg
(写真左)スタート地点「なるさわ活き活き広場」のすぐ近くを通過
(写真右)ここは真っ直ぐ進みます。但し、ここは最後戻ってきたときに再度通る道です。
ゴール間際に、向こう側から走ってきて、写真右の左方向へ曲がるとゴールになります。

鳴沢村マラソン_49.jpg 鳴沢村マラソン_50.jpg
この辺りは一面キャベツ畑でした。
キャベツ畑の隣を走る。いいですね~

鳴沢村マラソン_51.jpg 鳴沢村マラソン_52.jpg
(写真左)斜め左へ曲がります
(写真右)この交差点を右に曲がります。ここを曲がると緩やかな上り坂の長い一直線が続きます。
ここも最後戻ってきたときに再度通る交差点です。
ゴール間際に、向こう側から走ってきて、写真右の手前方向へ進むとゴール方面になります。

鳴沢村マラソン_53.jpg 鳴沢村マラソン_54.jpg
(写真左)右手に個性的なカフェがありました (写真右)富士赤松ゴルフ場入口

鳴沢村マラソン_55.jpg 鳴沢村マラソン_56.jpg
ひたすら、ゆるやかな上り坂がつづきます

鳴沢村マラソン_57.jpg 鳴沢村マラソン_58.jpg
ゆるやかで長い上り坂がつづきます。
ポツリポツリ、雨が降ってきたのですが、服が濡れるような雨ではなく、
かえってミストのようで、すごく走りやすかったです。
額(ひたり)から汗がポタポタ垂れるなんてこともぜんぜんなくって
走るには最高の環境でした。吸い込む空気が体温よりも、
冷たい感じで、呼吸もまったく苦しくありませんでした ^^

鳴沢村マラソン_59.jpg 鳴沢村マラソン_60.jpg
(写真左)ふじてんスノーリゾートへ向かう道(右へ向かう道)に別れを告げて、ここは左へ進みます
(写真右)続けて道なりに左へ進みます

鳴沢村マラソン_61.jpg 鳴沢村マラソン_62.jpg
長い上り坂が終わりました。この辺りは別荘地エリアで、未舗装道路(未舗装路)になります。
京王富士スバル高原別荘地と富士観別荘地に挟まれた道になります。

鳴沢村マラソン_63.jpg 鳴沢村マラソン_64.jpg
この道は、マラソンというよりも、間違えてトレイルランに参加してしまったのではないかと
錯覚してしまうような感じです(笑い)
でも、静かな別荘地の中を駆け抜けるのは最高に気持ちが良かったです!!
基本、山の中みたいな区間でしたが、若干のアップダウンがあって
やや上りがちですが、気持ちがいいので走りやすかったです。
・・・というよりも、このコースこそが、
富士・鳴沢紅葉ロードレースの醍醐味かもしれません!

鳴沢村マラソン_65.jpg 鳴沢村マラソン_66.jpg
(写真左)別荘 (写真右)レース前日や当日が雨になると、この道は水たまりができそうです・・・

鳴沢村マラソン_67.jpg 鳴沢村マラソン_68.jpg
(写真左)この交差点を左へ曲がります
(写真右)クロネコヤマトの車が通ったぐらいで、ほとんど車は走ってませんでしたw

鳴沢村マラソン_69.jpg 鳴沢村マラソン_70.jpg
(写真右)右手にYBS/山梨放送の中継局(富士吉田テレビ中継局
この中継局の手前の上り坂がややキツかったです。

鳴沢村マラソン_71.jpg 鳴沢村マラソン_72.jpg
(写真左)雨が若干降ってきましたが、濡れるほどではなくかえって走りやすかったです。
(写真右)左手に富士レイクサイドカントリー倶楽部が見えてきます
こんな天候の中でも、おじさん達、たのしそうにゴルフをしてました(笑い)

鳴沢村マラソン_73.jpg 鳴沢村マラソン_74.jpg
(写真左)ガソリンスタンド?のようなところを過ぎたら左へ曲がります
(写真右)左手に富士桜神社が見えてきます
だんだん、下りはじめてきたようです

鳴沢村マラソン_75.jpg 鳴沢村マラソン_76.jpg
(写真左)続けて富士レイクサイドカントリー倶楽部の入口が見えてきます
(写真右)ここは突き当りを左へ曲がります

鳴沢村マラソン_78.jpg 鳴沢村マラソン_77.jpg
(写真左)左手に富士レイクサイドカントリー倶楽部 (右)右手に丸紅富士桜別荘地

鳴沢村マラソン_79.jpg 鳴沢村マラソン_80.jpg
(写真左)フォレスト・アドベンチャーのところを道なりに右に曲がります
(写真右)この先の小さな交差点を右に曲がります
この交差点を右に曲がると、しばらく下りが続きます。

鳴沢村マラソン_81.jpg 鳴沢村マラソン_82.jpg
(写真左)左手に鳴沢ゴルフ倶楽部の入口が見えてきます


鳴沢村マラソン_83.jpg 鳴沢村マラソン_84.jpg
(写真左)ここを左へ急角度で曲がります (右)なんと、曲がり角に「山道」という石の標識がありましたw
道なりではなく、僕たちは「山道」の方へ強引に向かわされるわけです(爆笑)
山道ですから、せっかく下ってきたのにまたまた上りです(笑い)
でも、地図を見てゴールが近くなっていることがわかってますから、
残りの距離と自分に残っている体力、気力とを照らし合わせ、
僕はこのあたりからペースをすこし上げました。

鳴沢村マラソン_85.jpg 鳴沢村マラソン_86.jpg
(写真右)造園を右に曲がります
ラストスパートです。あとは、下り坂だけです。
下り終われば、鳴沢の里になります!

鳴沢村マラソン_87.jpg 鳴沢村マラソン_88.jpg
さあ、ゴールは間近です。
まもなく里に出ます。

鳴沢村マラソン_89.jpg 鳴沢村マラソン_90.jpg
(写真左)青い屋根の民家の手前を左へ曲がります (写真右)右へ進みます
さらにペースを上げました。
残りわずかです!

鳴沢村マラソン_91.jpg 鳴沢村マラソン_92.jpg
(写真左)サルスベリのピンクの花がきれいです

あとは、レース当日恐らくこの辺りは、応援の人や係の人がたくさんいると思いますので、
道を間違えることはないでしょう。
しばらく進んで右に曲がればスタート地点であり、
ゴール地点でもある「なるさわ活き活き広場」へ到着です。
 
 
鳴沢村マラソン_94.jpg 鳴沢村マラソン_93.jpg
(写真左)ゴ~~~~ル 3時間45分58秒7!! 完走しました!!
やりましたー!走りきりましたーー!!
へたり込むこともなく、苦しむこともなかったです。
やっぱり、努力は報われる。
何ごとも、計画的に実行していけば、大丈夫。
ゴールの瞬間、そんなことがおぼろげに頭の中に浮かびました。
まっ、天候に恵まれたってこともありますかね~。はっはっはw
(写真右)なんだかんだいって、けっこう疲れが顔に出てます(^^;


3時間15分が制限時間だから、
3時間45分じゃダメじゃんって??

いえいえ、この日は
着替えやペットボトルを入れたリュックを背負いながら、
地図を見ながら、
地図にボールペンで情報を書き込みながら、
デジカメで写真を撮りながら、
デジカメのいらない写真をデリートしながら走りました。

道を間違えながら、
間違えた余分な距離をいったりきたりしながら、
ライバルのいない中、声援のない中走りました。
(※3時間45分には道を間違えて走った余分な時間が含まれています)


天候はベストでしたが、
これらの要因が大会当日はすべてなくって、
走りに集中できるわけですから、
実際のタイムは相当上がると思います ^ ^

この日のペースならたぶん、
これらの要因がなければ制限時間の
3時間15分は間違いなく切っていたと思います。

本番のレースでは、もう少しペースを上げて
走るつもりですので、3時間を切るぐらいで
ゴールインできると思っています!


鳴沢村マラソン_95.jpg 鳴沢村マラソン_96.jpg
(左)走りながらメモったコースマップ      (右)富士ミネラルウォーターをガブガブガブ


鳴沢村マラソン_97.jpg 鳴沢村マラソン_98.jpg
(左)道の駅「なるさわ」の近くに、「温泉入れます」という垂れ幕発見!!
富士眺望の湯「ゆらり」という日帰り温泉でした。モチ、立ち寄りました♪
(右)お腹ペコペコ、“ビーフかつ飯”をぺロリっ
その後、温泉にゆっくり浸かって、自分の手で足を念入りにマッサージしました

鳴沢村マラソン_99.jpg 鳴沢村マラソン_100.jpg
(左)その後、アロマ経絡タッチという貼り紙を館内で発見!
足から背中まで ボディ 40分 6500円と書いてあったので、
衝動的に申し込んじゃいました(笑)
背中まで40分~♪沢田研二だあ~、ジュリ~
開始の時間になったら短パン姿の韓国人のおばちゃんが出てきて、
足や足の裏、足首、ふくらはぎ、腿(もも)、背中、首筋を
念入りに 40分間マッサージしてくれました。

6500円は痛いけど、人生で一番長い距離を走った自分へ、
自分からのささやかなプレゼントです ^ ^
最高の気分でした、イタ気持ちいい~♪

鳴沢村マラソン_101.jpg 鳴沢村マラソン_102.jpg
(左)薄暮の中の富士急・河口湖駅       (右)大月駅行きの電車
 
 
長い一日が終わりました。
以上、富士・鳴沢紅葉ロードレースの本番レースコースの
ご紹介でした。皆さん、ありがとうございました。
 
 
いやー、それにしても
自分自身、レース 1ヶ月前に、本番コースを
現実に完走できたという自信は、
ものすごいものがあります!!
この自信は超大きいです!!!! 

残り 1ヶ月で、ランニング練習を重ねながらも
「1.故障を防ぐ」「2.体調を整える」「3.体重を減らす」の3点を注意し、
レース当日は「ペース配分を間違えない」ようにすれば、
まず、完走は間違いないと思います。

17歳の時とおなじ感激を、
いやいや 17歳の時以上の感激を味わいに、
平成22年10月17日。
僕は山梨県鳴沢村へと向かいます!!

【2010年10月18日 追記】
入魂の 21.0975km! 2時間9分57秒! 鳴沢村ハーフマラソン完走ーーーーー!!
 
【2011年 3月7日 追記】
三浦国際市民マラソン、自己ベスト 2:07:45で完走!
 
(参考1)
富士・鳴沢紅葉ロードレースコースマップ(pdf)

富士・鳴沢紅葉ロードレース高低図(pdf)

 
(参考2) ニューバランスとの運命の出会いからの僕の動き
・2010/03/29 決算棚卸で New Balance(ニューバランス)と運命の出会い
・2010/05/06 第1回 富士・鳴沢紅葉ロードレース(ハーフマラソン)にエントリーしました
・2010/05/13 肘と膝の痛み
・2010/05/18 競歩ダイエット
・2010/06/10 表参道 ニューバランス東京で足のサイズを計測
・2010/06/28 八王子・今熊山に早朝ハイキング
・2010/07/09 ASICS/アシックス ランナーズバッグ(バックパック)を購入
・2010/07/10 八王子・陣馬山山頂から早朝の青富士を望む
・2010/07/16 「体幹ランニング(金哲彦 著)」を読んで、さあマラソンの練習
・2010/07/24 Here we go!17歳に戻るぞーー
・2010/07/25 八王子・高尾山 琵琶滝コース、沢と道が一体になる。
・2010/07/30 ニューバランス 間寛平モデル 履いて走ってみました、歩いてみました
・2010/08/12 LSD、90分間完走 - これはアースマラソンなんだ!!
・2010/08/23 届きました!ニューバランス レインボーランニングコレクション 「ナイトネオン」色
・2010/09/04 鳴沢村ハーフマラソン、制限時間 3時間15分!
・2010/09/14 明日、コース下見&試走 (富士・鳴沢紅葉ロードレース)
・2010/09/16 21.0975キロ、完走 ・:;;:☆
 
 
村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「ジョギング」 …人気ブログを見てみる
「陸上」 …人気ブログを見てみる
「山梨 その他の街情報」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 ハーフマラソンブログ村 を見る

ハーフマラソンブログランキング

きょうのキーワード:富士・鳴沢紅葉ロードレース - 鳴沢村 - ハーフマラソン
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2010年9月19日 00:32
murauchi.comから読み込み中...

コメント

写真をみるかぎり
頬から余分な脂が落ちて精悍な顔立ちになってます。
当日は頑張ってください。
影で応援しています。

投稿者 みよこ : 2010年9月20日 13:35

みよこさん
ありがとうございました。

 >頬から余分な脂が落ちて精悍な顔立ちになってます。

疲れてる顔ではなくって、
精悍な顔立ちってことですね!
ありがとうございました。

確かに、
5/8 82.1kg、
9/1 77.9kgだった体重が
今朝の段階で、75.6kgまで減ってきてます。

10/1 72.5kg(予定)
  ↓↓
10/17 70.0kg(予定)←大会当日


という感じで、
さらに練習をハードにして、
大会当日までには 70kgジャストに絞ろうと
計画しています。

故障を防ぎ、体調を整えつつ
体重を落とすことができれば、
さらにレース当日の完走の可能性を
高められますのでガンバリマス!!

みよこさん、影ながらの応援、
本当にありがとうございます。
 
謝謝
 

投稿者 村内のぶひろ : 2010年9月20日 13:57

初めてのハーフで・・・

しかも これだけ 記録をとりながら・・

3時間45分58秒7!! 

 は 立派な記録ですよ・・・


 本番では・・・

 キロ 5分30秒 くらいのペースを守っていけば・・

 充分 だと 思いますよ~

投稿者 気楽なおじさん : 2010年9月24日 14:21

気楽なおじさん
コメントありがとうございました。

ベトナム視察へ行ってましたんで、
お返事が遅れました~

ありがとうございます。
このおじさんからのコメントには
かなり勇気をもらいました!!

ホーチミンでも市内を
日中ガンガン歩いたり、
最終日は午前中走ったので、
ベトナムへ行って
ベトナム料理の食いすぎで
積み重ねてきたコンディションが
ボロボロってことはありません(^^)

でも、おじさん
キロ 5分30秒は無理ですよ~


制限時間が3時間15分
http://murauchi.info/weblog/2010/09/narusawamura_roadrace_3h15m.html
ですから、
キロ 8分くらいで走って
3時間以内にゴールできればと
思っています。
 
 
残り3週間。
号砲が近づいていますが、
僕はやり遂げます。←リキみ過ぎ~w

 

投稿者 村内のぶひろ : 2010年9月26日 10:42

鳴沢のコースが変わったとのことで以前のコースを検索していて久々に村内さんの懐かしいページに遭遇!
3年前、同じく始めてハーフマラソンにチャレンジした際村内さんのリポートにどれだけ救われたか。。で、第1回を1時間47分無事完走。第2回、第3回とほぼ同じタイムで今回コースが変わりちょっと残念です。
第1回のあと河口湖一週27kmを完走し昨年は人生初のフルマラソン第1回富士山マラソンを4時間28分で完走!

ただいま49歳。体重は当時と変わらず80kgで頑張っています!
村内さんもガンバッテマスカ?

投稿者 やまちゃん : 2013年10月23日 19:22

やまちゃん
コメントありがとうございました。
フルマラソン完走おめでとうございます!
4時間28分ですか~
サブスリー目指してがんばってください ^^


ぼ、僕ですか?・・・

「挫折してます。怠けてます(笑)」


▼2011三浦国際市民マラソン(ハーフマラソン) 
ネットタイム 2:07:45
http://murauchi.info/weblog/2011/03/miura_marathon_kansou.html

上記の三浦マラソンで膝の痛みを感じ、
そのまま"挫折"です・・・

先週、たぶん「寒暖差アレルギー」で
咳、くしゃみ、鼻水に悩まされ、体力の衰えを
実感したのでちょうどもう一度走ろうかなと思っていたところです。

春先の 10キロマラソンにでも申し込んで、
自分を追い込もうかなと考えています。


▼湯河原温泉オレンジマラソン
http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kyoiku/sport/orange-marathon.html
 

投稿者 村内のぶひろ : 2013年10月23日 20:04

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

16.健康・ダイエット , 17.スポーツ 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記