CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2010年 08月 17日(火) - 村内のぶひろ

INSIGHT GUIDES 「PHILIPPINES(フィリピン)」
07.英語・中国語 , 10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉全一覧(バックナンバー)

insight_guides_philippines.jpg
INSIGHT GUIDES 「PHILIPPINES」 (英書)


海外の空港の本屋さんの旅行書コーナーに必ず売ってるのが、
Lonely Planet とこの INSIGHT GUIDESです。

この INSIGHT GUIDESは分厚くって、重くって
持ち歩きにはぜんぜん向かないんですが、
その分、情報量が多く、かつなんといっても
写真(カラー)が多いので、見ていてたのしいです!
この本の写真はほんとキレイですよ!
写真うつくしいです。
写真だけパラパラ眺めても
..* フィリピン *..という国を好きになっちゃいます(^O^)
 
 
旅行のガイドブックってよりも、
仕上がり自体も百科事典っぽい編集になってますし、
その特性から、出発前に一通り読んで、
ホテルで読んでという感じだと思います。

僕は、フィリピン出発を前に
なんとか時間をやりくりして、興味があるところだけ
読んでみました。

うん、当然全文英語なので、
ところどころ意味がわかんないんですが、
まあ、かろうじておおよその意味はわかるんで
フィリピンという未知の国への興味が
かなり湧いてきました!!

この INSIGHT GUIDESを見ると、
フィリピンという国が実にさまざまな文化を持ち、
豊かな自然を持つ国かがわかります。


PHILIPPINES。
この近いのに、誤解があったり、
ある種の偏見があったりする国が、
この INSIGHT GUIDESを見ると、
まったく違う表情を持っていることに気づきます!!

フィリピンという国・社会」という一昨日の
記事でも触れましたが、若々しいこの国はこれから
大発展を遂げるような気がしてきました。


ネガティブな話もたくさんある国ですので、
自分自身の目で、
そしてカラダ全体でこの国を体験してこようと思います。

僕は今17才。
世界に向けて、飛び出します ^ ^

平成22年、この夏の僕のテーマ曲です!
   ↓↓↓↓↓
AKB48 「ポニーテールとシュシュ」 - GyaO!
頭の中一曲リピート~ 新曲でましたけど、詞も曲もこっちの方が断然いいです
 
 
フィリピン国旗

フィリピンという国・社会
るるぶ情報版 「フィリピン セブ島・マニラ」
ジェトロ編 「マニラに暮らす(第3版)」
明石書店 「現代フィリピンを知るための61章【第2版】」
 
(参考1)フィリピン・マニラ旅行記
フィリピン・マニラ旅行記 18 パコのダンス大会、高山右近像、ニノイ・アキノデー
フィリピン・マニラ旅行記 17 LSD(スロージョギング)、米軍記念墓地
フィリピン・マニラ旅行記 16 モール・オブ・アジア
フィリピン・マニラ旅行記 15 The 4th Internet and Mobile Marketing Summit 2010
フィリピン・マニラ旅行記 14 PICC、SMXコンベンションセンター
フィリピン・マニラ旅行記 13 全身が真っ赤なコブで覆われてしまった人
フィリピン・マニラ旅行記 12 MRT(首都圏鉄道)、マカティ地区
フィリピン・マニラ旅行記 11 バクララン・マーケット
フィリピン・マニラ旅行記 10 シシグ、ランブータン、LRT(高架鉄道)
フィリピン・マニラ旅行記 09 リサール公園、サンチャゴ要塞
フィリピン・マニラ旅行記 08 チャイナタウン、ビノンド教会、ジプニー
フィリピン・マニラ旅行記 07 キアポ・マーケット、キアポ教会
フィリピン・マニラ旅行記 06 狂犬病、汚くて臭いドブ川
フィリピン・マニラ旅行記 05 世界遺産 サン・アグスチン教会
フィリピン・マニラ旅行記 04 イントラムロス地区・マニラ大聖堂、カーサ・マニラ
フィリピン・マニラ旅行記 03 マラテ教会、カレッサ(1頭立ての二輪馬車)
フィリピン・マニラ旅行記 02 トライシクル(三輪車タクシー)、サンミゲルビール
フィリピン・マニラ旅行記 01 ニノイ・アキノ国際空港、マビニ通り

(参考2)
日刊まにら新聞
フィリピン政府観光省
フィリピン共和国 - 外務省
フィリピン共和国 - Wikipedia


村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「フィリピン旅行」 …人気ブログを見てみる
「フィリピン料理」 …人気ブログを見てみる
「タガログ語」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 フィリピン情報ブログ村 を見る

フィリピン情報ブログランキング

きょうのキーワード:フィリピン - フィリピン人 - フィリピン料理 - フィリピン語
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2010年8月17日 23:00
murauchi.comから読み込み中...

コメント

私もINSIGHT GUIDES読んだことありますよ。
旅行する前に読むとその国のことがわかってイメージが膨らんで旅が面白くなりますね。
ただ英語がちょっときついかなぁ。

投稿者 家庭教師 : 2010年8月21日 18:35

家庭教師さん
コメントありがとうございました。

INSIGHT GUIDES 読んだことあるんですか!
ハンドル名が、家庭教師さんというだけあって、さすがですね!!
確かに英語がきついですけどね~
僕もそれは感じました(笑い)
 
 
香港行ったときに、香港の空港で、
このフィリピンと共に、
ベトナムのINSIGHT GUIDESを買ってありますので
近いうちに、読み始めたいと思っています。

次はベトナムです♪
 

投稿者 村内のぶひろ : 2010年8月22日 12:15

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

07.英語・中国語 , 10.歴史・文化 , 11.旅行・温泉 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記