CEO-調子イイお兄さん 村内伸弘の旧・社長ブログ →新・社長ブログ(muragon/ムラゴン)へ行く

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)


前へ | 一覧 | 次へ

MURA: Glocal, Open, Nice!
muragon(ムラゴン)
  ブログをはじめよう♪ ⇒ おすすめ無料ブログサービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

2010年 06月 23日(水) - 村内のぶひろ

無人運転のLRTに乗ってシンガポール人になりきる
11.旅行・温泉 , 12.写真・花鳥風月全一覧(バックナンバー)

singapore201006_183.jpg
使用カメラ: OLYMPUS PEN Lite E-PL1 使用レンズ: M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
MRT 「ジュロン・イースト駅(Jurong East)」
 
シンガポール国立大学からバスに乗って、
MRTに乗り換え、更にジュロン・イースト駅で乗り換えて、
チョア・チュー・カン駅(Choa Chu Kang)に着きました。

なぜ、こんな聞いたこともないような
ローカルな駅で降りたかというと、
この駅は MRTの駅から、
LRTという新交通システムに直結しているからです。
この LRTに乗ってみようと思ったのです。

この LRTの路線は
LRTブキ・パンジャン線(Bukit Panjang)といって、
シンガポールで1番古い LRTです。
古いといっても 10年ちょっと前の開業ですけどね。
 
  
singapore201006_184.jpg
LRTのチョア・チュー・カン駅に入線する LRT

singapore201006_185.jpg
ちっちゃくってかわいらしい列車です。

singapore201006_186.jpg

singapore201006_187.jpg
無人運転ですので、真ん前が大きな窓になっています。
この窓の前は子供達の特等席でした ^^

singapore201006_188.jpg
HDBのブキ・パンジャンニュータウンをぐるっと
一周する感じになっていて、けっこう反対車線の LRTとすれ違います。
パンタグラフがなく、タイヤで走っています。

この郊外のニュータウンは、
LRT、そしてMRTで市街地とつながっているわけです。

singapore201006_189.jpg
景色はご覧の通り、
近未来というか、なんというかすごい写真ですよね!
シンガポールはニュータウンが国になったようなイメージなんです、
国中がニュータウンなのです。
 
singapore201006_190.jpg
連なってそびえる HDBフラット(公共住宅)

シンガポールには農村はありませんし、
木々、草花、芝生など緑がいっぱいなんですが、
やっぱりどこかニュータウン的な香りがして、
人工的な美しさという気がします。

よく言えば合理的、機能的。
悪く言えば機械的で情緒がない。

計画的に狭い国土を開発し続けてきた国ですから、
もうあまり自然の緑は残っていないようです。

この上の2枚の写真は僕自身が撮ったんですが 
撮影した僕自身が、すごくシンガポール的な作品になったなあという
感じを抱いています。
 
singapore201006_191.jpg
LRTの駅

万国共通、子供は乗り物が好きですね(^^) 
でも、この子供たち英語話してましたよ~
僕よりも上手だったかな?
参った (^-^; ・・・・
 
singapore201006_192.jpg
監視カメラ

シンガポールでよく監視カメラを見かけます、
これも実にシンガポール的だと思います。
駅や飛行場はもちろん、街角や団地内などでも多数見かけます。

これは窮屈といえば、窮屈ですが、
治安の維持(犯罪の抑止)には絶大な効果があると思います。

監視社会はイヤだとか、街灯の方が効果があるとか
賛否両論ありますが、
にほんも監視カメラ大国にしていって、
徹底的に治安をよくしていくという考え方もありかと思います。

個人情報のみ管理を厳重にすれば、
間違いなく安全な社会づくりにつながると感じました。

昔、シンガポールが日本の交番制度を勉強しましたが、
今度はにほんが“電子交番”ともいえる監視カメラを
参考にする番かもしれません。
 
 
singapore201006_193.jpg

LRTを一周ぐるりと乗ってみて、
チョア・チュー・カン駅に戻った後は
MRTの北南線でシンガポール島を小さめに一周して
シティホール駅に向かいました。
 
始発駅から、終着駅まで MRTに乗ってみると、
シンガポール(シンガポール島)のサイズがよくわかります。

よく僕たちは、自分達の国のことを
“アジアの小国”と言いますが、
もはやこの言い方はおかしいです。

“小国”とは、シンガポールのような国のことを指すのであって、
にほんは国土も、人口も決して小さな国ではありません。
 
全世界でいけば、国土面積はたぶん大きい方から
数えた方が早いですし、人口は確かまだ上から10番目ですよね。
にほんは“小国”ではありません。

でも、シンガポールは間違いなく“小国”なんです。
MRTに乗ると、それが見事に実感できるのです。
そして、その“小国”が見事に
繁栄しているんです。

要は国も会社も
やり方次第、考え方次第だと思います。

にほんは中途半端に大きくて、
かえって機動性を失い、世界の変化への対応が
遅れてしまっているんでしょうか?
 
 
それから、MRTに乗ると気づきますが、
シンガポーリアンはビーチサンダルが大好きですね。
街中でビーチサンダルの人が多いです。
それと、前回も気づきましたが、
iPhoneの人も多いですね~

僕の横に座った女の子は、
iPhoneで Facebookやってました(^^)
世界はひとつですネ! 
 
  
あと、もう一つ最後に。
この MRTがシティホール駅に近づくと
僕の左に座った小学校低学年ぐらいのシンガポーリアンの子供が
英語の本を読んでました。書かれている文章を横目で
チラッと見てみると、なんだ~??
僕が勉強している文章とそんなに内容が違いませんでした。。。
僕の英語って小学生低学年レベルなんですね、トホホホ・・・

そして、この時、右前ではベビーカーに乗った 2歳ぐらいの
白人の子が英語でぐずっていました。
お母さんが「トーマス!トーマス!」って話しかけてましたから
名前はトーマス君だと思います。
このトーマス君、当然ですが英語を話すんですが、
僕よりも発音もきれいだし、しゃべりも上手でした・・・・
僕の英語のスピーキングは2歳児以下のレベルなんですね。
参りました \(-"-)/
 
母国語っていうのは、
こうやって身についていくんですね。

日本語ならトーマス君には絶対に負けないんですが、
英語だと2歳児に負けてる感じです。
悲しい現実です。。。

でも、僕はくじけません。

「旅の恥は掻き捨て」
引き続きシンガポールでどんどん英語を使ってみます ^^
 
 
▼今回のシンガポール視察
再び、超都市国家・シンガポール視察へ
別世界!シンガポール川沿い、夜のボートキー
シンガポール名物・フィッシュヘッドカレー
活気溢れるゲイラン・セライ・マーケット+ドリアン
植民地時代のカラフルなショップハウス
イーストコーストパーク、地元シンガポーリアン運動中
二階建てバス、シンガポールに来たからには。
トゥアス工業団地、そしてマレーシア国境にたどり着く
バングラディッシュ人、ネパール人、インド人の女の子とヒンディーダンス
繁栄するシンガポールを象徴するクラークキー!
エリート集う、シンガポール国立大学のキャンパス探検
無人運転のLRTに乗ってシンガポール人になりきる
ad:tech シンガポールでまたまた英語大惨敗~
世界の金融街、シェントンウェイを闊歩する僕
「ラオパサ」でインド料理にチャレンジ、のち杏仁豆腐w
シンガポールをぶらり散歩、トライショーで気分最高
街角中華でシンガとお別れ、アジアの青い空

▼前回のシンガポール視察
平成日本軍、超都市国家「シンガポール」へ
出発前に読破! 【アジア遊学123】 シンガポール都市論 / 勉誠出版
今朝、シンガポールから戻って参りました
シンガポールへ DEPARTURE ★。、:*:。.:*:・'゜
“世界3大がっかり” ライトアップされた夜のマーライオン君
知る人ぞ知るシンガポール最大の歓楽街 ゲイラン地区
ゴクッ、オーチャード・ロードでよく冷えたタイガービール
70歳!シンガポールじいさんが漕ぐトライショーに乗る
シンガポール・チャイナタウンへ GOおおおぉぉ!
シンガポール・リトルインディアはエスニック~
シンガポール・アラブストリートのイスラム料理屋でお好み焼き
シンガポールEXPOとサンテック・シンガポール国際会議展示場
The Internet Show Singapore に参加、ニッポンへ朝帰り
帰国後に読破!シンガポールを知るための62章【第2版】
 
▼【追記】 2012年 9月の事前準備出張
シンガポール進出 事前準備出張 No.1
シンガポール進出 事前準備出張 No.2
シンガポール進出 事前準備出張 No.3
 
▼【追記】 2012年10月~2013年11月の滞在
今、シンガポールで暮らしています
生まれてから一番長く日本を離れています。
シンガポールで出会った世界の人たち
星加坡(シンガポール)に 1ヶ月
厄除け! さるぼぼ in シンガプーラ
人間シンガポール
チェリッシュド・メモリーズ in シンガポール
続 チェリッシュド・メモリーズ in シンガポール
シンガポール 短い映画のような季節
決意を胸に。シンガポール。
中華系シンガポーリアン一家と暮らして
四捨五入禁止!!シンガポールで45才に
ぼくの好きなおばさん in シンガポール
シンガポールとベートーヴェン(Singapore and Beethoven)
シンガポールで「売り家と英語で書く四代目」
シンガポールから "レッセフェール"な香港へ
香港(Hong Kong)、深セン(Shenzhen)、マカオ(Macau)視察
シンガポールか香港か
すっかり慣れました、シンガポール
Bloomberg TV in シンガポール
We are all mortal. われわれは同じ人間なのです。
平成二十五年八月、神様がくれるプレゼント
出会いと別れとシンガポール
ビバ・シンガポール ナショナルデー・パレード(NDP2013)
家にいないぞ、シンガポーリアン。
シンガポールの裏表
F1シンガポールGP 前夜祭
興奮!F1・シンガポールグランプリ(GP)
シングリッシュでもオッケーラ
三笠の山に 出でし月かも。 シンガポールで見えたこと
リー・クアン・ユーデザインのいびつな国
生誕200年・ヴェルディ"乾杯の歌" in シンガポール
Kindness … お・も・い・や・り(O・MO・I・YA・RI)
ディーパバリ: イスタナでシンガポール大統領夫妻に接見
二度と会えない人ばかり
美しいシンガポール I shall return !!
 
 
(参考)
Singapore Government Information
シンガポール政府 観光局
シンガポール共和国(Republic of Singapore) - 外務省
 
デジタル一眼カメラ OLYMPUS PEN  Lite E-PL1
今回の旅で使ったマイクロ一眼!デジタル一眼カメラ入門機
オリンパス/ペンライト (OLYMPUS PEN Lite E-PL1)

 
デジタル一眼カメラ OLYMPUS ペン ライト E-PL1
メーカーページ: デジタル一眼カメラ オリンパス ペンライト E-PL1

 

村内伸弘@ムラウチ ドットコム

「シンガポール旅行」 …人気ブログを見てみる
「アジア旅行」 …人気ブログを見てみる
「都市生活」 …人気ブログを見てみる

▼世の中いろんな人がいる ☆\(^▽^ )/
にほんブログ村 シンガポールブログ村 を見る

シンガポールブログランキング

きょうのキーワード:無人運転 - 監視カメラ - ビーチサンダル
「社長ブログ」 バックナンバーを見る
 


▼ムラウチドットコムで 私たちと一緒に働きませんか?
IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人情報(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
採用・求人情報 - Web技術者、Webエンジニア、Webデザイナーなど


IT技術者・Webエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナー 採用・求人職種一覧(多摩地区・八王子への中途採用/転職)
募集職種一覧 - 勤務地: 東京都八王子市



 
投稿者: 村内のぶひろ(ブログ社長)  2010年6月23日 20:26
murauchi.comから読み込み中...

コメント

気楽にコメントしてください .。.:*・゚☆

保存しますか?


トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:

murauchi.comから読み込み中...

古い記事へ 前へ | トップ | 次へ 新しい記事へ

11.旅行・温泉 , 12.写真・花鳥風月 全一覧(バックナンバー)

rss_10.gif(RSS1.0) rss_20.gif(RSS2.0) rss_atom.gif(ATOM)

We are the muragons!!
muragon_logo.png
  ブログをつくろう♪⇒ 無料のブログ作成サービス: muragon(ムラゴン) - ムラゴンを見る

無料ブログサービス - muragon(ムラゴン)




ブログランキング・ブログ検索  「ブログ村~」「ムラゴ~ン村内伸弘の社長日記